サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス(2007/10/20) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
開催
第04回 東京06日目
コース
東京芝・左1600M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
18
発走時刻
15:40
回次
第 10 回
本賞金(万
4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410
レース名
サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.33.3
平均ペース
22 (6+16)
前半5F:
58.2
後半3F:
35.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 後藤浩輝 54.0 1.33.3 34.6 -------3--3 4 8.3 ゼンノエルシド / エイシンアイノウタ 美) 国枝栄  514 +4 4 2
02 アタマ 田中勝春 56.0 1.33.3 34.2 -------6--6 7 12.9 タイキシャトル / トウヨウロイヤル 栗) 藤沢則雄 506 0 15 7
03 クビ 松田大作 56.0 1.33.3 33.9 ------13-12 8 17.3 ラストタイクーン / ロゼトウショウ 栗) 池添兼雄 546 +2 5 3
04 クビ 安藤勝己 56.0 1.33.4 33.4 ------17-18 1 4.2 サンデーサイレンス / エアデジャヴー 美) 伊藤正徳 480 -4 7 4
05 ハナ 佐藤哲三 56.0 1.33.4 34.1 ------13--9 12 35.0 サンデーサイレンス / アンブロジン 栗) 池江泰郎 470 0 6 3
06 ハナ 蛯名正義 54.0 1.33.4 34.2 -------7--9 11 26.8 フレンチデピュティ / フサイチミニヨン 栗) 平田修  492 -8 9 5
07 3/4 小林淳一 56.0 1.33.5 34.0 ------11-12 10 22.5 ラストタイクーン / オーロラトウショウ 美) 小桧山悟 478 +2 14 7
08 クビ 吉田隼人 56.0 1.33.6 34.4 ------11--9 6 12.1 フジキセキ / ヴァイオレットラブ 美) 奥平雅士 474 0 13 7
09 13/4 松岡正海 58.0 1.33.9 35.7 -------1--1 14 36.8 サンデーサイレンス / カーリーエンジェル 栗) 音無秀孝 476 -2 3 2
10 クビ 藤田伸二 54.0 1.33.9 35.0 -------4--5 5 10.0 キングヘイロー / ビッグテンビー 栗) 昆貢   464 0 16 8
11 クビ 柴山雄一 57.0 1.34.0 35.7 -------2--2 3 6.6 Grand Lodge / Valixa 美) 畠山吉宏 532 +6 18 8
12 ハナ 横山典弘 56.0 1.34.0 34.4 ------17-15 2 6.0 サンデーサイレンス / ホワイトウォーターアフェア 栗) 森秀行  476 -4 11 6
13 ハナ 田中博康 54.0 1.34.0 34.3 ------16-15 16 69.4 スターオブコジーン / ビーマイフアイア 栗) 宮徹   446 +4 1 1
14 13/4 石橋脩 52.0 1.34.3 35.6 -------4--3 9 18.0 ダンスインザダーク / タヤスブルーム 美) 加藤征弘 484 +10 8 4
15 アタマ 吉田豊 56.0 1.34.3 34.6 ------15-15 18 136.6 フジキセキ / ダイワラブリー 美) 矢野英一 488 -8 12 6
16 13/4 秋山真一 57.0 1.34.6 35.6 -------8--6 13 35.7 ジェイドロバリー / フジノタカコマチ 栗) 池江泰寿 496 0 10 5
17 3/4 勝浦正樹 56.0 1.34.7 35.7 -------8--6 17 102.1 Machiavellian / ブルーラスター 美) 尾形充弘 486 +8 2 1
18 1/2 木幡初広 56.0 1.34.8 35.4 -------8-12 15 60.7 サンデーサイレンス / ミスティックアイズ 栗) 飯田雄三 474 -16 17 8
~払い戻し~
単勝 4番 (4人) 8.3 枠連 2-7 (8人) 15.7 複勝 4番(4人)
15番(6人)
5番(9人)
3.1
3.7
5.6
ワイド 4-15(16人)
4-5(33人)
5-15(38人)
15.2
25.2
28.8
3連複 4-5-15 (95人) 274.6 馬連 4-15 (17人) 43.5
3連単 4-15-5 (559人) 1,716.6 馬単 4-15 (34人) 88.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


東京11Rの富士ステークス(3歳以上GIII・芝1600m)は、4番人気マイネルシーガル(後藤浩輝騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分33秒3。アタマ差の2着に7番人気マイケルバローズが、クビ差の3着に8番人気トウショウカレッジがそれぞれ入線。
マイネルシーガルは美浦・国枝栄厩舎の3歳牡馬で、父ゼンノエルシド、母エイシンアイノウタ(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は9戦4勝となった。
レース後のコメント
1着 マイネルシーガル 後藤浩輝騎手
「前々の競馬をしましたが、直線は長かったですね。抜け出してからは人馬ともに気力だけでした。でも、抜け出すときの反応や力強さは忘れかけていたものを思い出させてくれました」
2着 マイケルバローズ 田中勝春騎手
「切れる感じではなく、ジリジリ伸びています。今日は出たなりの競馬をしました」
3着 トウショウカレッジ 松田大作騎手
「オープンでも重賞でもいい競馬をしてましたからね。直線もよく伸びていますし、いい競馬ができました。最後の切れ味はいいものを持っていますよ」
4着 エアシェイディ 安藤勝己騎手
「スタートで入られて、後ろの位置になってしまいました。いい頃より反応も良くなかったですね。それでも最後は伸びてきていますよ」ュなってしまったのがもったいなかった。差のないレースは出来ているが…」
7着 ワイルドシャウト(中舘騎手)
「4コーナーで反応して伸びそうな感じはあったんだが…」れない。馬も硬くなっていましたね」oムチを入れてようやく。とにかく馬場を気にして行きっぷりが悪かったね」たえていましたね。一旦交わされかかったんですが、よく頑張って差し返してくれました。根性がありますね」
3着 ウォーボネット 村田一誠騎手
「攻め馬が競馬に繋がるか、心配があったようですが、いい形でレースをしてくれました。悪い馬場はうまいようですね」したけど、陣営もすぐに気持ちを切り替えて、(天皇賞へ)万全の状態で臨めるようやってきて、今日こういう結果を出せたのですからホッとしています。また次がありますしね」
2着 9番アグネスアーク(吉田隼人騎手)
「前回よりも手応えがよく、これなら突き抜けられるかもという手応えでしたが、寄られる不利で一気に手応えがなくなりました。そこから追って追って、なんとか馬の力で2着に来れましたが、スムーズならもっと際どい勝負になっていたと思います。もったいなかったですね。馬場ももっとパンパンの

予想動画
関連記事
関連つぶやき