未勝利 (サ2才) 京都 1R 2007/10/13 のレース情報

基本情報
京都ダート・右1800M
第04回 京都 04日目
1 R
ダート・右1800M
晴  
未勝利   サ2才(混)[指] / 馬齢
16 頭
10:10発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 329 M
ペース平均:
-7
内枠好走:
4
勝タイム:
1.55.5
前半5F:
1.03.8
後半3F:
39.4
ペース:平均
27 (45-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 四位洋文 55.0 1.55.5 39.0 -3--2--2--2 1 2.8 マーベラスサンデー / ノーザンセレナード 栗) 岡田稲男 490 +4 10 5
02 川田将雅 55.0 1.56.2 40.1 16-16--1--1 6 16.9 サクラローレル / ウエスタンペガサス 栗) 崎山博樹 480 0 6 3
03 1/2 藤岡佑介 55.0 1.56.3 39.2 12-12--7--5 10 59.0 コロナドズクエスト / ビストロドゥパリ 栗) 福島信晴 482 -8 5 3
04 岩田康誠 55.0 1.57.0 38.9 14-15-14-10 2 3.9 Fusaichi Pegasus / Madame Secretary 栗) 角居勝彦 518 -2 12 6
05 田中健 51.0 1.57.2 40.1 -5--6--7--7 13 115.9 ゴールドアリュール / アローム 栗) 佐山優  444 +6 14 7
06 アタマ 岩崎祐己 55.0 1.57.2 40.4 -5--4--4--3 3 5.6 アフリート / ファンシースズカ 栗) 西橋豊治 448 0 15 8
07 21/2 和田竜二 55.0 1.57.6 39.8 10-10-11-10 7 19.7 アフリート / カチタガール 栗) 宮本博  504 -4 4 2
08 クビ 野元昭嘉 55.0 1.57.6 40.7 -9--8--4--7 4 7.4 ウイングアロー / オークアップル 栗) 目野哲也 462 0 13 7
09 21/2 小牧太 55.0 1.58.0 41.2 13-13--4--3 9 44.8 コロナドズクエスト / カシノリファール 栗) 須貝彦三 506 -10 11 6
10 太宰啓介 55.0 1.58.7 40.9 -7--9-13-12 12 67.8 ムーンバラッド / イナズマビクトリア 栗) 川村禎彦 468 0 1 1
11 11/4 角田晃一 55.0 1.58.9 42.2 -1--1--3--6 8 27.2 ロサード / ケンエンプリス 栗) 松永昌博 472 -10 8 4
12 11/4 酒井学 55.0 1.59.1 41.9 -4--4--7--9 11 66.2 ティンバーカントリー / オペラビジン 栗) 服部利之 492 +6 7 4
13 1/2 藤田伸二 55.0 1.59.2 41.8 -2--2-10-12 5 10.0 マーベラスサンデー / マックスキャリー 栗) 山内研二 500 +6 2 1
14 3/4 鮫島良太 54.0 1.59.3 41.2 14-13-16-14 15 277.6 メイショウホムラ / エムテウイニング 栗) 服部利之 430 -4 3 2
15 大差 中村将之 53.0 2.02.3 44.1 10-10-14-16 16 339.2 グラスワンダー / ミロヴァダンス 栗) 小原伊佐 486 +14 9 5
16 11/2 上野翔 55.0 2.02.5 44.7 -7--6-11-15 14 184.7 カリズマティック / マイニングレディ 栗) 目野哲也 464 +2 16 8
単勝 10番 (1人) 2.8 枠連 3-5 (7人) 15.9 複勝 10番(1人)
6番(5人)
5番(10人)
1.5
3.1
11.0
ワイド 6-10(8人)
5-10(24人)
5-6(43人)
7.8
21.5
57.2
3連複 5-6-10 (64人) 256.5 馬連 6-10 (8人) 20.6
3連単 馬単 10-6 (10人) 27.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

レース後のコメント
1着 ラッシュストリート 四位洋文騎手
「芝も悪くないけれど、現状ではダートの方がよさそうですね。今日はメンバー的に恵まれたかもしれません」
2着 ウエスタンシーザー 川田将雅騎手
「前走の調教のとき、口向きが悪く和田騎手がリングハミに替えてレースに臨んだそうですが、今日は普通のハミでなかなか言うことを聞いてくれませんでした。そのあたりが課題でしょう。おさえるのに苦労しました」
4着 ブラックマスタング 岩田康誠騎手
「ゲートはなかなか出てくれません。でも長くいい脚を使うことができます。追い出してから少し反応に時間がかかります」
京都2Rの2歳未勝利(ダート1200m)は、1番人気マヤノベンケイ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分13秒7。2馬身半差の2着に5番人気キャラメルチャンが、2馬身差の3着に9番人気レディオーロラがそれぞれ入線。
マヤノベンケイは栗東・梅内忍厩舎の2歳牡馬で、父マヤノトップガン、母ポットブリリアンス(母の父キンググローリアス)。通算成績は2戦1勝となった。
ちタイムは1分35秒1。3馬身差の2着に5番人気エアマックールが、クビ差の3着に7番人気スーパーウーマンがそれぞれ入線。
マルターズオリジンは美浦・水野貴広厩舎の2歳牝馬で、父Swain、母Affirmed Halo(母の父Affirmed)。通算成績は2戦1勝となった。
、2着馬はうまくレースを進めていましたね。この馬も重賞に手が届く存在になりましたね」もらえなかったからね。仕方ないね。どこかで息を入れられれば、また違ったんだけどね」
13着 マルターズマッシブ 後藤浩輝騎手
「ゲートで突進してしまって、それこそ脳震盪を起こしそうなぶつかり方でした。おそらくボーッとして走っていたんじゃないですかね」
14着 ミネルバサウンド 横山典弘騎手
「馬としてはこれからの馬ですね。まだまだ良くなるのが早いぐらいですよ。1000万クラスを楽勝してきているんですが、そういう馬はいっぱいいるでしょう。何といっても1600万クラスですからね、まだまだ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する