清滝特別(2007/10/08) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1800M
第04回 京都 03日目
11 R
芝・右外1800M
晴  
2勝クラス特別   サ3上(混) / ハンデ
清滝特別
9 頭
16:00発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 404 M
ペース平均:
-2
内枠好走:
1
勝タイム:
1.46.5
前半5F:
59.0
後半3F:
35.5
ペース:平均
30 (0+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 酒井学 53.0 1.46.5 35.0 -------4--4 1 2.0 アドマイヤベガ / ニホンピロステージ 栗) 服部利之 478 0 5 5
02 11/4 池添謙一 57.5 1.46.7 35.7 -------1--1 2 3.5 アグネスタキオン / スプリングバンブー 栗) 中尾秀正 482 -16 2 2
03 21/2 和田竜二 54.0 1.47.1 35.8 -------2--3 5 16.4 パントレセレブル / ニシノフラワー 栗) 宮本博  462 -2 1 1
04 藤岡佑介 54.0 1.47.3 36.1 -------2--2 4 11.7 サンデーサイレンス / エリモシック 栗) 沖芳夫  488 0 9 8
05 川田将雅 55.0 1.47.6 34.8 -------9--8 3 4.8 ステイゴールド / ヤマフディノス 栗) 鶴留明雄 504 +4 4 4
06 21/2 福永祐一 52.0 1.48.0 35.8 -------6--6 6 16.9 ブライアンズタイム / エリモエクセル 栗) 加藤敬二 440 -4 6 6
07 橋本美純 52.0 1.48.3 35.6 -------8--8 9 123.4 ダンスインザダーク / マルカート 栗) 野村彰彦 470 +6 7 7
08 21/2 渡辺薫彦 55.0 1.48.7 36.3 -------7--7 7 45.7 ダンスインザダーク / ビンゴビクトリー 栗) 佐山優  474 +6 8 8
09 3/4 北村友一 53.0 1.48.8 37.1 -------5--5 8 51.5 テイエムオペラオー / グリーンインディ 栗) 目野哲也 452 +2 3 3
単勝 5番 (1人) 2.0 枠連 2-5 (1人) 3.4 複勝 5番(1人)
2番(3人)
1番(6人)
1.1
1.4
2.7
ワイド 2-5(2人)
1-5(5人)
1-2(9人)
1.9
4.4
5.3
3連複 1-2-5 (4人) 13.5 馬連 2-5 (1人) 3.3
3連単 5-2-1 (8人) 39.4 馬単 5-2 (1人) 5.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


京都11Rの清滝特別(3歳上1000万下・芝1800m)は、1番人気ニホンピロシェリー(酒井学騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒5。1馬身1/4差の2着に2番人気バンブーウエファが、2馬身半差の3着に5番人気ニシノカエデマルがそれぞれ入線。
ニホンピロシェリーは栗東・服部利之厩舎の3歳牝馬で、父アドマイヤベガ、母ニホンピロステージ(母の父シンボリルドルフ)。通算成績は14戦3勝となった。
レース後のコメント
5着 デンコウミサイル 川田将雅騎手
「フワフワして全然進んでいきませんでした。3コーナーから仕掛けてようやく動き出した感じでした」

、この馬は2000mで真価を発揮するタイプですね。馬の具合もどんどん良くなってきていますから、母親ぐらいの活躍は期待しているんです」


2着 マイネルアナハイム 北村宏司騎手
「いい感触の馬なんです。力がありそうなので勝った馬を目標にスムースに上がって行って、自分のタイミングでスパートできたんです。それでも最後はそのまま同じ脚色になってしまいました」


3着 ウエイクアイランド 藤田伸二騎手
「レース前からイラついてしまっていましたが、それでも3着に来るんですから力はありますね」


4着 シグ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する