新馬 (サ2才) 京都 4R 2007/10/08 のレース情報

基本情報
京都芝・右1400M
開催
第04回 京都03日目
コース
京都芝・右1400M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
4 R
天候馬場
雨 良
条件
サ2才(混)
頭数
8
発走時刻
11:40
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 328 M
勝ちタイム:1.23.6
平均ペース
48 (57-9)
前半5F:
58.9
後半3F:
36.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 55.0 1.23.6 35.0 -------2--2 1 2.4 Forest Wildcat / Wake Up Kiss 栗) 西園正都 462 1 1
02 13/4 川田将雅 55.0 1.23.9 37.1 -------1--1 5 26.5 マヤノトップガン / タイガービターン 栗) 庄野靖志 466 8 8
03 11/2 和田竜二 55.0 1.24.1 35.0 -------6--6 3 3.2 アラムシャー / ジョーベアトリチェ 栗) 田所清広 470 2 2
04 松田大作 55.0 1.24.4 35.5 -------4--4 2 2.8 アグネスタキオン / アビ 栗) 昆貢   506 6 6
05 クビ 石橋守 55.0 1.24.5 35.6 -------4--4 8 82.6 ミラクルアドマイヤ / トーワラノビア 栗) 佐山優  436 3 3
06 ハナ 太宰啓介 55.0 1.24.5 35.8 -------3--3 4 15.2 ニューイングランド / ジョウネツノハナ 栗) 本田優  474 7 7
07 3/4 高橋亮 55.0 1.24.6 35.2 -------7--7 6 31.8 サツカーボーイ / スイフトティンバー 栗) 高橋隆  482 4 4
08 大差 藤岡佑介 54.0 1.27.3 37.7 -------8--8 7 67.8 サクラローレル / リアルマジック 栗) 作田誠二 430 5 5
~払い戻し~
単勝 1番 (1人) 2.4 枠連 0-0 (人) 0.0 複勝 1番(1人)
8番(6人)
2番(3人)
1.2
3.5
1.3
ワイド 1-8(9人)
1-2(2人)
2-8(12人)
6.9
1.9
10.5
3連複 1-2-8 (9人) 22.3 馬連 1-8 (7人) 27.5
3連単 馬単 1-8 (11人) 38.2
レース後のコメント


京都4Rの2歳新馬(芝1400m)は、1番人気エーシンフォワード(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒6。1馬身3/4差の2着に5番人気マックスバリハイが、1馬身半差の3着に3番人気マーブルファイブがそれぞれ入線。
エーシンフォワードは栗東・西園正都厩舎の2歳牡馬で、父Forest Wildcat、母Wake Up Kiss(母の父Cure the Blues)。
レース後のコメント
1着 エーシンフォワード 福永祐一騎手
「いい勝ち方ができました。楽な競馬でタイミングだけでした。乗りやすいし、今日のこの馬場もこなしてくれましたね。思った通りの競馬ができました。折り合いもつきますし、スピードもあるから、マイル前後あたりがいいかもしれません」
西園正都調教師
「アメリカ産の牡馬らしくなく、しなやかな馬体をしています。動きも軽く、距離が伸びても引っかかりません。将来が楽しみですね」ていました。まだ弱いところがあって、そんなに使っていないので上積みの余地はありそうです」
2着 ハーベストシーズン 福永祐一騎手
「勝ち馬とは手応えが違いました。その割にはよく伸びています。52キロというのも良かったですね」
3着 アグネストラベル 小牧太騎手
「馬が以前よりズブくなっています。もっと気の良い馬だったのですが、最後は必死に追いました」
4着 ウォーターオーレ 藤岡佑介騎手
「二の脚のある馬ですが、無理せず行ってくれという指示でしたが、今日はスムースに楽にレースが運べました。最後も並んだ分、頑張ってくれました。でも最後は久々で重い分、いっぱいになりましたが、次は良くなってくるでしょう」
5着 アドマイヤキラメキ 川田

予想動画
関連記事
関連つぶやき