西湖特別(2007/10/08) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
第04回 東京 03日目
9 R
ダート・左1400M
曇  
2勝クラス特別
サ3上(混) 牝 [指] / 定量
西湖特別
16 頭
14:20発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
ペース平均:
-11
内枠好走:
-6
勝タイム:
1.23.8
前半5F:
58.9
後半3F:
37.3
ペース:平均
13 (81-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田隼人 55.0 1.23.8 35.9 ------14-12 2 4.1 フレンチデピュティ / リュドゥパーム 美) 尾形充弘 478 0 10 5
02 北村宏司 53.0 1.24.5 38.0 -------1--2 1 3.2 フジキセキ / イージーラヴァー 美) 池上昌弘 498 +14 5 3
03 クビ 吉田豊 55.0 1.24.5 37.4 -------6--5 4 6.4 アフリート / ロイヤルティアラ 美) 大久保洋 490 +2 6 3
04 31/2 横山典弘 55.0 1.25.1 38.0 -------5--5 7 18.6 エリシオ / パラダイスムーン 美) 小西一男 480 0 3 2
05 ハナ 西田雄一 55.0 1.25.1 37.0 ------14-13 9 34.8 タックスパラダイス / アイファールミ 美) 小島茂之 442 +4 8 4
06 大庭和弥 55.0 1.25.3 37.8 -------8--7 13 119.2 ジェニュイン / バニラアフリート 美) 佐藤吉勝 462 -8 2 1
07 11/2 小野次郎 55.0 1.25.5 37.8 -------8-10 14 123.2 フサイチコンコルド / ニシノヴァージニア 美) 菅原泰夫 480 +6 16 8
08 クビ 田中勝春 53.0 1.25.5 37.9 -------8--9 3 5.0 ブライアンズタイム / ビューティフルゴールド 栗) 中尾正  436 -6 14 7
09 クビ 柴山雄一 55.0 1.25.6 38.8 -------4--3 10 34.8 ボストンハーバー / アイアムザウィナー 美) 奥平雅士 520 +26 12 6
10 ハナ 藤田伸二 55.0 1.25.6 37.6 ------16-13 6 17.0 サクラバクシンオー / ヤエノジョオー 栗) 田中章博 460 +8 7 4
11 1/2 石橋脩 55.0 1.25.7 37.9 ------12-10 16 255.6 ミラクルアドマイヤ / ペキンローズ 美) 稗田研二 486 -2 4 2
12 ハナ 田中博康 55.0 1.25.7 38.3 -------7--7 12 55.0 リンドシェーバー / メイショウフレスコ 美) 後藤由之 464 +2 15 8
13 13/4 木幡初広 55.0 1.26.0 37.3 -------8-16 11 40.7 ヴィクトリースピーチ / クールリサコヒメ 美) 坂本勝美 460 -6 13 7
14 1/2 二本柳壮 55.0 1.26.1 37.8 ------12-15 15 240.2 アフリート / シンシンフェミニン 美) 鈴木康弘 476 +22 11 6
15 クビ 中村将之 53.0 1.26.1 39.6 -------2--1 8 26.0 タバスコキャット / タケイチイチホース 栗) 福島信晴 462 0 1 1
16 21/2 江田照男 53.0 1.26.5 39.8 -------2--3 5 16.6 サクラバクシンオー / サクラテンシ 美) 伊藤圭三 490 0 9 5
単勝 10番 (2人) 4.1 枠連 3-5 (1人) 3.9 複勝 10番(1人)
5番(2人)
6番(4人)
1.4
1.5
1.7
ワイド 5-10(1人)
6-10(4人)
5-6(5人)
2.8
4.1
5.0
3連複 5-6-10 (2人) 12.9 馬連 5-10 (1人) 6.6
3連単 10-5-6 (6人) 58.6 馬単 10-5 (2人) 14.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


東京9Rの西湖特別(3歳上1000万下・牝馬・ダート1400m)は、2番人気ウィストラム(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒8。4馬身差の2着に1番人気ジャドールが、クビ差の3着に4番人気ポライトストーンがそれぞれ入線。
ウィストラムは美浦・尾形充弘厩舎の5歳牝馬で、父フレンチデピュティ、母リュドゥパーム(母の父Icecapade)。通算成績は24戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 ウィストラム 尾形充弘調教師
「馬が競馬を覚えてきていますね。今なら1600mでも大丈夫でしょう。ゆったりと回れるコーナーの競馬場はいいですね。ここへきて馬がよくなって身が入ってきました。相手なりに競馬が出来ますから、上へ行っても楽しみですね」
2着 ジャドール 池上昌弘調教師
「もう少し好位で折り合えると良かったんですが、外から来られてハミを噛んでしまいましたね。勝った馬には外から一気に来られてしまいましたが、まぁそれでも差し返すところは見せましたから。ソエを気にするところがあってダートを使ってきましたが、芝も視野には入っていますので、これから考えます」
3着 ポライトストーン 大久保洋吉調教師
「自分の競馬はしていますよ。あのくらいの力はある馬なんです。ただ距離がちょっと長かったですかね。1300mが一番良さそうです」繿コ洋行騎手
「自信満々で臨んだんですが…。スタートもまずまずで折り合いに専念しながらハイペースに巻き込まれないように気をつけて乗りました。それでも微妙に巻き込まれたんでしょうかね。力負けとは思いません」
7着 メイショウサライ 秋山真一郎騎手
「今日はうまく流れに乗れませんでしたね。馬群を捌くのに苦労しました。以前、東京で乗ったイメージで行ったんですが上手くいきませんでした」14着 ミネルバサウンド 横山典弘騎手
「馬としてはこれからの馬ですね。まだまだ良くなるのが早いぐらいですよ。1000万クラスを楽勝してきているんですが、そういう馬はいっぱいいるでしょう。何といっても1600万クラスですからね、まだまだこれからですよ」出して差し切れるのは(同じオーナーの)ディープインパクトぐらいですよ」う少し距離があったほうがいいのかな」
(取材:小林雅己、舩山陽司)エミレーツが、2馬身半差の3着に2番人気レッズフィールドがそれぞれ入線。
ドリームノクターンは美浦・斎藤誠厩舎の2歳牡馬で、父スターオブコジーン、母フロディーバラード(母の父バイアモン)。通算成績は2戦1勝となった。
レース後のコメント
1着 ドリームノクタ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する