新馬 (サ2才) 東京 4R 2007/10/06 のレース情報

基本情報
東京芝・左1400M
開催
第04回 東京01日目
コース
東京芝・左1400M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
4 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才(混)[指]
頭数
8
発走時刻
11:30
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
コース・ラップ
スローペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.23.4
スローペース
-111 (-102-9)
前半5F:
1.00.6
後半3F:
34.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 後藤浩輝 55.0 1.23.4 34.0 -------2--2 1 2.1 With Approval / Proper and Saucy 美) 堀井雅広 450 2 2
02 ハナ 小野次郎 55.0 1.23.4 34.0 -------1--1 3 4.7 マイネルラヴ / ライブリカーネギ 美) 石毛善彦 472 1 1
03 クビ 蛯名正義 54.0 1.23.4 33.9 -------3--2 4 6.3 ファルブラヴ / レディフューチャー 美) 土田稔  470 4 4
04 11/4 吉田隼人 55.0 1.23.6 33.9 -------6--4 2 3.1 アドマイヤコジーン / タイキレディ 美) 清水英克 432 8 8
05 南田雅昭 54.0 1.24.8 35.1 -------3--4 6 44.6 バトルライン / ユウターシャダイ 美) 南田美知 412 3 3
06 11/4 千葉直人 52.0 1.25.0 35.3 -------3--4 7 75.4 サクラチトセオー / テイピイコ 美) 矢野英一 446 5 5
07 武士沢友 55.0 1.25.5 35.5 -------7--7 5 33.5 サウスヴィグラス / ネオトウショウ 美) 古賀史生 494 6 6
08 31/2 嘉藤貴行 54.0 1.26.1 35.6 -------7--8 8 93.3 タヤスツヨシ / タケデンルツク 美) 田子冬樹 418 7 7
~払い戻し~
単勝 2番 (1人) 2.1 枠連 0-0 (人) 0.0 複勝 2番(1人)
1番(3人)
4番(4人)
1.1
1.3
1.5
ワイド 1-2(2人)
2-4(3人)
1-4(6人)
1.8
2.2
3.2
3連複 1-2-4 (3人) 6.5 馬連 1-2 (2人) 4.3
3連単 馬単 2-1 (3人) 7.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


東京4Rの2歳新馬(芝1400m)は、1番人気シベリアントム(後藤浩輝騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒4。ハナ差の2着に3番人気ワンダフルユースが、クビ差の3着に4番人気レディリバティーがそれぞれ入線。
シベリアントムは美浦・堀井雅広厩舎の2歳牡馬で、父With Approval、母Proper and Saucy(母の父Proper Reality)。
レース後のコメント
1着 シベリアントム 後藤浩輝騎手
「ペースが遅かったし、前の位置で流れに乗ったけれどセンスがいいね。でも、入厩当時はもっとスケールの大きい印象。一度立て直しての出走だからね。大事に使っていけば将来は楽しみだと思う」
2着 ワンダフルユース 小野次郎騎手
「楽なペースで行ってたんだけど、もうひと息って感じ。一旦、完全に前に出られて差し返してるんだけど」
3着 レディリバティー 蛯名正義騎手
「渋太くよくレースはしていたと思う。状態から言えば今日が最終追い切りのようなものだからね。一回使って気性の悪さを出さなければいいね」
4着 エムオーヒーロー 吉田隼人騎手
「前残りのレースになりましたし、最後もモタれていました。この馬なりに伸びているんですが」ワした。その分、力んでしまって最後まで体力が続きませんでしたね。レース自体、内容は良かったと思うんですが、無駄な力を使って走っていますね」
3着 カシノブレイヴリ 松岡正海騎手
「かかって行ってるわけではないんですよ。スピードがありますからね。ただ回りに気を使ってしまって、フラフラ走っているんです。怖がりなんですね。それでも、あれだけ走っているんですから、力はありますし、気性面がしっかりすれば競馬のバリエーションが増えますよ」を考えて気合は入れていませんでした。道中、ついていくのも楽で直線もよく伸びています。今までで一番いいレースができたと思います」
4着 タニノブロンクス 藤田伸二騎手
「調教をまだ一杯にやっていません。体に余裕もあります。走りそのものは悪くないので慣れてくれば、まだ良化しそうです」と1600mでは違いますね。一気の延長でしたから、厳しかったかもしれませんね」人騎手)
「前回よりも手応えがよく、これなら突き抜けられるかもという手応えでしたが、寄られる不利

予想動画
関連記事
関連つぶやき