釧路湿原特別(2007/09/30) のレース情報

基本情報
札幌ダート・右1700M
第02回 札幌 08日目
12 R
ダート・右1700M
晴  
1勝クラス特別
サ3上(混)(特) / 定量
釧路湿原特別
13 頭
16:00発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 264 M
ペース平均:
0
内枠好走:
2
勝タイム:
1.44.0
前半5F:
59.6
後半3F:
38.4
ペース:平均
49 (87-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村宏司 54.0 1.44.0 38.3 -3--2--2--2 1 2.0 Danehill / Quarter Moon 美) 藤沢和雄 518 0 11 7
02 31/2 小原義之 54.0 1.44.6 39.0 -1--1--1--1 2 3.5 リキアイワカタカ / オステリア 栗) 小原伊佐 480 +6 3 3
03 芹沢純一 54.0 1.45.1 39.0 -6--4--4--3 3 6.1 デヒア / ジェイドジョウ 栗) 岡田稲男 500 -10 2 2
04 13/4 柴山雄一 54.0 1.45.4 39.6 -2--2--2--4 6 31.7 Holy Bull / Dixie Daf 美) 畠山吉宏 484 +4 13 8
05 3/4 松田大作 57.0 1.45.5 39.4 -6--4--4--5 5 23.3 エリシオ / ジャストクリス 美) 柴田政人 500 -4 1 1
06 勝浦正樹 54.0 1.46.6 40.4 -5--4--4--6 4 8.0 スペシャルウィーク / オペラミューズ 美) 本間忍  454 +6 5 4
07 クビ 田辺裕信 57.0 1.46.6 40.0 -9--7--7--7 10 78.1 Wild Rush / Mooring 美) 武藤善則 446 +4 12 8
08 丹内祐次 57.0 1.46.9 39.2 10--8--8--8 12 238.4 ジェニュイン / イシブミ 美) 浅野洋一 462 +16 4 4
09 1/2 草野太郎 57.0 1.47.0 38.2 12-10-10--9 11 154.4 ダンツシアトル / クラシーグロー 美) 山田要一 478 +2 6 5
10 梶晃啓 57.0 1.47.9 39.3 11--9--9-10 7 41.7 Saint Ballado / Original 美) 国枝栄  540 -3 9 6
竹之下智 50.0 - - -3--------- 9 - Fusaichi Pegasus / Kirov Premiere 栗) 角居勝彦 470 -10 7 5
丸田恭介 57.0 - - 12--------- 13 - Common Grounds / Mali 美) 小桧山悟 480 0 8 6
小林徹弥 54.0 - - -8--------- 8 - Buddha / Albarakat 栗) 藤岡範士 506 0 10 7
単勝 11番 (1人) 2.0 枠連 3-7 (1人) 3.4 複勝 11番(1人)
3番(2人)
2番(3人)
1.1
1.2
1.3
ワイド 3-11(1人)
2-11(2人)
2-3(3人)
1.7
2.3
2.5
3連複 2-3-11 (1人) 4.9 馬連 3-11 (1人) 3.5
3連単 11-3-2 (1人) 18.0 馬単 11-3 (1人) 6.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 11番ムーンレスナイト(北村宏司騎手)
「スムーズなレースができました。とにかく落ち着いて走っていたことが大きいですね。ダートは集中して走ってくれます」
2着 3番アートオブウォー(小原義之騎手)
「勝った馬が強過ぎです。4コーナーでの手応えが違い過ぎましたからね。それに1700mは若干長いかもしれません。ベストは1400m-1600mまででしょうか」
3着 2番キタノアラワシ(芹沢純一騎手)
「レースでは初めて乗りましたが、ワンパンチ足りない印象ですね。今回は上位が強かったですし、メンバー次第のところがあります」
4着 13番スマートキャリー(柴山雄一騎手)
「デキが良かったし、前々でレースをしようと思っていました。未勝利馬ですし、よく辛抱していると思いますよ」・、かという感じだったのですが、なかなか前が開きませんでした。すごく乗り味もいいので、すぐチャンスは来ると思います」秒3。半馬身差の2着に5番人気ハイカックウが、1馬身3/4差の3着に1番人気ショウナンハゴロモがそれぞれ入線。
トラストパープルは美浦・河野通文厩舎の2歳牝馬で、父マイネルラヴ、母サストワンダー(母の父レオダーバン)。通算成績は2戦1勝となった。
レース後のコメント
1着 トラストパープル 田中勝春騎手
「1回使われて馬がレースを覚えてきたね。状態も良くなっていたし、馬群を割ってきたように根性もあるようだね」
2着 ハイカックウ 二本柳壮騎手
「この前よりも良いスタートでしたが、ダ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する