未勝利 (サ2才) 阪神 2R 2007/09/22 のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1600M
開催
第04回 阪神05日目
コース
阪神芝・右外1600M
クラス
未勝利(馬齢
レースNO
2 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才[指]
頭数
15
発走時刻
10:40
本賞金(万
500 - 200 - 130 - 75 - 50
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
勝ちタイム:1.35.6
平均ペース
-35 (-51+16)
前半5F:
1.00.7
後半3F:
34.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 54.0 1.35.6 34.9 -------1--1 2 4.9 ゼンノエルシド / キャッチフレーズ 美) 矢野英一 476 -6 3 2
02 ハナ 幸英明 54.0 1.35.6 34.8 -------2--2 6 19.3 メイショウドトウ / ビッグテンビー 栗) 梅内忍  452 0 7 4
03 クビ 武豊 54.0 1.35.6 33.9 ------13-10 1 1.7 アグネスタキオン / ソニンク 栗) 橋口弘次 478 +4 13 7
04 クビ 佐藤哲三 54.0 1.35.7 34.5 -------5--7 8 57.1 バブルガムフェロー / プレシャスマンデー 栗) 加藤敬二 486 +2 8 5
05 クビ 熊沢重文 54.0 1.35.7 34.8 -------5--3 5 14.9 マイネルラヴ / ハマノエレガンス 栗) 服部利之 440 0 9 5
06 11/4 和田竜二 54.0 1.35.9 34.9 -------3--3 4 14.1 シンボリクリスエス / カフェオペラ 栗) 岩元市三 430 -8 6 4
07 11/4 角田晃一 54.0 1.36.1 35.1 -------7--3 3 5.9 エイシンプレストン / ヒシアイドル 栗) 松永昌博 454 -10 2 2
08 1/2 秋山真一 54.0 1.36.2 34.6 ------11-10 7 52.6 サクラローレル / プティクレール 栗) 村山明  436 -10 5 3
09 1/2 田中健 51.0 1.36.3 34.9 -------8--8 15 408.0 ステイゴールド / フェアリーベル 栗) 川村禎彦 442 -2 4 3
10 11/4 太宰啓介 54.0 1.36.5 34.3 ------13-15 10 65.4 メジロライアン / シールックス 栗) 吉岡八郎 440 -4 12 7
11 クビ 田中克典 51.0 1.36.5 35.1 -------9--8 13 301.1 ステイゴールド / ハッピーマリヤ 栗) 佐々木晶 458 0 1 1
12 クビ 渡辺薫彦 54.0 1.36.6 34.8 ------13-12 12 199.7 ジャングルポケット / コンバットシチー 栗) 清水出美 448 0 11 6
13 11/2 藤岡康太 51.0 1.36.8 35.8 -------3--3 14 351.1 フサイチコンコルド / アンバンション 栗) 荒川義之 422 -2 10 6
14 小牧太 54.0 1.37.7 35.8 -------9-13 11 160.7 グラスワンダー / ミロヴァダンス 栗) 小原伊佐 472 0 15 8
15 11/4 長谷川浩 54.0 1.37.9 35.9 ------12-13 9 65.3 スペシャルウィーク / エターナルシャイン 栗) 坂口正則 510 -8 14 8
~払い戻し~
単勝 3番 (2人) 4.9 枠連 2-4 (4人) 8.8 複勝 3番(2人)
7番(6人)
13番(1人)
1.4
2.6
1.1
ワイド 3-7(11人)
3-13(2人)
7-13(6人)
8.3
2.6
4.9
3連複 3-7-13 (5人) 16.3 馬連 3-7 (12人) 32.7
3連単 馬単 3-7 (21人) 59.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

レース後のコメント
1着 インステップキック 福永祐一騎手
「今日は気合が入っていたので、ゲートは出ていくと思っていました。道中うまく遊んでくれるかなと思ったんですが、それがなかった分最後は一杯になってしまいましたね。まだ2戦目ですからね」
3着 ノットアローン 武豊騎手
「外々で苦しいレースの中、良い脚で伸びています。能力はありますよ」
4着 スピットファイアー 佐藤哲三騎手
「初戦よりはスタートをしっかり出して、追い出しはできるだけ我慢してレースしました。ただ追い出しに入る前に少しロスがある感じです。ただ上積みはあると思います。まだ腰周りが緩いですからね」キ。ただ、モノ見がきついので、ゲートは出ていますがハナに行けませんでした。仕上がりという面ではあと1本追い切りたかったですね」
4着 マイネルローグ 長谷川浩大騎手
「攻め馬ではそうはならないのですが、返し馬で気が入ってくると止まらない感じです。ゲートに入っても立ち上がったり、3コーナーでは内に切れたり、他馬がいなくなったら外に行ったりとまだ幼いです。でもいいものがあるので、これを使って変わってきそうです」 。日はスムースなレースが出来ました。折り合いもついたし、よく頑張ってくれました」gーセンベルボーイ(勝浦騎手)

予想動画
関連記事
関連つぶやき