鳥取特別(2007/09/08) のレース情報

基本情報
阪神ダート・右2000M
開催
第04回 阪神01日目
コース
阪神ダート・右2000M
クラス
1000万特別(ハンデ
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)[指]
頭数
13
発走時刻
14:35
本賞金(万
1,480 - 590 - 370 - 220 - 148
レース名
鳥取特別 
コース・ラップ
スローペース
直線 352.5 M
勝ちタイム:2.07.5
スローペース
-82 (-88+6)
前半5F:
1.04.9
後半3F:
36.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 酒井学 51.0 2.07.5 36.4 -1--1--1--1 13 82.5 タバスコキャット / ラックムゲン 栗) 西園正都 476 +4 10 7
02 アタマ 小牧太 57.0 2.07.5 36.1 -5--5--3--4 3 6.2 フレンチデピュティ / ゲインザー 栗) 橋口弘次 490 +10 13 8
03 1/2 小林慎一 57.0 2.07.6 36.0 -5--5--6--5 1 2.3 テイエムオペラオー / マルゼンサクラ 栗) 矢作芳人 508 +6 8 6
04 佐藤哲三 53.0 2.07.9 36.7 -3--3--3--2 4 8.2 マヤノトップガン / ラブミースルー 栗) 武宏平  480 +6 12 8
05 クビ 武豊 53.0 2.08.0 36.5 13-12--6--5 5 9.0 Touch Gold / Rift Valley 栗) 白井寿昭 464 +8 9 6
06 3/4 内田浩一 55.0 2.08.1 36.2 -9--9-10-13 9 40.9 アレアズマ / ヤマキヨリーフ 栗) 大橋勇樹 490 -8 4 4
07 クビ 田中克典 53.0 2.08.2 37.0 -2--2--2--2 12 71.0 ヤマニンゼファー / フォートルーラヴ 栗) 山内研二 456 +2 11 7
08 11/2 秋山真一 55.0 2.08.4 36.5 11--9-10-10 8 34.5 フジキセキ / エーピーダイヤ 栗) 庄野靖志 508 +8 1 1
09 1/2 長谷川浩 52.0 2.08.5 36.7 11-12-13-10 11 58.9 サクラローレル / オストレル 栗) 大根田裕 472 0 6 5
10 1/2 熊沢重文 54.0 2.08.6 36.9 -9--9-10--8 7 25.2 サンデーサイレンス / サクラフブキ 栗) 吉田直弘 552 0 5 4
11 3/4 大下智 51.0 2.08.7 37.0 -5--5--8-10 10 41.9 スキャターザゴールド / メイショウマキバコ 美) 鈴木伸尋 470 +4 2 2
12 川田将雅 53.0 2.09.4 37.8 -5--5--8--8 2 5.4 Stravinsky / ロージーズシスター 栗) 吉村圭司 490 +6 7 5
13 幸英明 53.0 2.09.7 38.3 -3--3--3--5 6 13.5 エリシオ / エプソムカラー 栗) 藤岡範士 494 -2 3 3
~払い戻し~
単勝 10番 (13人) 82.5 枠連 7-8 (16人) 58.0 複勝 10番(13人)
13番(3人)
8番(1人)
17.5
2.0
1.3
ワイド 10-13(55人)
8-10(32人)
8-13(2人)
71.4
29.0
3.2
3連複 8-10-13 (74人) 283.9 馬連 10-13 (58人) 456.8
3連単 10-13-8 (674人) 3,599.2 馬単 10-13 (124人) 1,098.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ワイエムサチ 酒井学騎手
「最初から逃げるつもりでしたが、スンナリ行けました。後ろからつつかれることもなく、51キロのハンデ。いい条件が揃いましたね。返し馬の感じも良かったです。1頭になるとフワッとすると聞いていましたが、そんなこともなかったですね。最後も一旦交わされましたが、差し返してくれました」
2着 アイアンキング 小牧太騎手
「久々で重いといえば重いでしょうか。スタートしてから物見をしたりしていますからね。集中して走ればもっと走りますよ」
3着 タカオセンチュリー 小林慎一郎騎手
「折り合いもついていましたし、スムーズに捌けたと思いますが、最後は斤量を背負っていた分でしょうね」
4着 ヤマカツティガー 佐藤哲三騎手
「道中も折り合って、スローの上がり勝負。しっかり走ってくれましたよ。位置的にも勝てるポジションを取れたんですけどね」ュらいのほうが良さそうです。センスのある馬ですよ」
8着 レオバベル 江田照男騎手
「斬れないし、ワンペースで走るので、この距離はちょっと忙しいですね」長い距離ならいい脚をまた使えると思いますよ」
4着 オタカラボックス(須貝騎手)
「まだ力がついてない感じで馬場の軟らかいところでノメっていた。次のレースが軽い良馬場なら面白いと思うよ」
10着 レジネッタ(池添騎手)
「スタートは前に行けたんだけどその後は走りに余裕がなかった。使われてよくなるタイプだから次の変わり身に期待したい」・セった。あれがなければもっとやれてると思う」 この馬としては走っていると思います」
9着 アグネスラズベリ(角田騎手)
「ペースも遅かったし、直線弾けるかと思っていたのです

予想動画
関連記事
関連つぶやき