小郡特別(2007/08/04) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1200M
開催
第02回 小倉07日目
コース
小倉芝・右1200M
クラス
1000万特別(ハンデ
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:35
本賞金(万
1,480 - 590 - 370 - 220 - 148
レース名
小郡特別 
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
勝ちタイム:1.07.9
平均ペース
18 (70-52)
前半5F:
55.4
後半3F:
35.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 53.0 1.07.9 34.5 -------3--3 3 6.0 スペシャルウィーク / リコチェット 栗) 梅内忍  462 -6 12 6
02 クビ 角田晃一 54.0 1.08.0 34.8 -------2--2 1 4.9 タバスコキャット / ベラミスキー 栗) 柴田政見 478 -6 15 8
03 小牧太 54.0 1.08.3 35.4 -------1--1 13 49.3 ライブリーワン / ムジュリ 栗) 安田伊佐 496 +2 2 1
04 11/4 菊地昇吾 54.0 1.08.5 34.9 -------4--4 5 7.1 トウカイテイオー / サンフィールド 栗) 鹿戸明  442 -4 11 6
05 3/4 佐藤哲三 57.5 1.08.6 34.8 -------5--5 6 7.3 グラスワンダー / フラッシュメモリー 栗) 西園正都 452 +2 3 2
06 13/4 鮫島良太 51.0 1.08.9 34.6 ------13-11 9 25.6 サンデーサイレンス / レッドチリペッパー 栗) 松田博資 484 -10 10 5
07 クビ 中村将之 51.0 1.08.9 35.0 -------8--8 15 152.5 ハンセル / クリスタルレイル 栗) 飯田雄三 454 +6 14 7
08 3/4 幸英明 57.0 1.09.0 34.9 ------10--8 2 5.7 サンデーサイレンス / スカーレットブーケ 栗) 松永昌博 514 -8 8 4
09 クビ 川田将雅 55.0 1.09.1 35.3 -------5--5 4 6.3 アグネスタキオン / ソニンク 栗) 安田隆行 482 +26 16 8
10 アタマ 上野翔 52.0 1.09.1 35.1 -------8--8 10 30.1 サンデーサイレンス / イレイシャ 美) 田村康仁 428 0 6 3
11 3/4 野元昭嘉 52.0 1.09.2 35.1 ------10-11 11 34.0 クロフネ / セントリーラス 栗) 河内洋  466 +8 1 1
12 ハナ 荻野琢真 52.0 1.09.2 34.8 ------14-13 14 72.6 ウイニングチケット / コアレスホワイト 栗) 梅田康雄 468 -2 4 2
13 ハナ 上村洋行 55.0 1.09.2 35.1 ------10-13 12 34.9 サンデーサイレンス / デアリングダンジグ 栗) 大久保龍 468 -6 13 7
14 ハナ 藤岡康太 52.0 1.09.2 35.4 -------5--5 8 20.3 エルコンドルパサー / プライムステージ 栗) 藤岡健一 442 -8 5 3
15 11/4 渡辺薫彦 57.0 1.09.4 35.0 ------14-13 7 18.1 フォーティナイナー / トーワダーリン 栗) 佐山優  448 -12 7 4
16 和田竜二 52.0 1.10.8 36.3 ------14-16 16 215.4 スピニングワールド / マキシムドリーム 栗) 岩元市三 498 +8 9 5
~払い戻し~
単勝 12番 (3人) 6.0 枠連 6-8 (1人) 4.1 複勝 12番(3人)
15番(1人)
2番(14人)
2.3
2.0
12.4
ワイド 12-15(3人)
2-12(48人)
2-15(51人)
6.7
34.9
37.2
3連複 2-12-15 (69人) 203.4 馬連 12-15 (2人) 14.6
3連単 12-15-2 (197人) 780.8 馬単 12-15 (4人) 28.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


小倉10Rの小郡特別(3歳上1000万下ハンデ・芝1200m)は道中3番手を進んだ3番人気サインゴールド(福永祐一騎手)が、2番手から直線抜け出した1番人気テイエムカゲムシャとの追い比べをクビ差制して優勝。勝ちタイムは1分7秒9(良)。2馬身差3着に13番人気メイショウイッテキが入った。
サインゴールドは栗東・梅内忍厩舎の4歳牝馬で、父スペシャルウィーク、母リコチェット(母の父サクラユタカオー)。通算17戦4勝。
-レース後のコメント-
1着 サインゴールド(福永騎手)
「前々走の勝った時のようなレースを心掛けました。負担重量が53キロというのも良かったですね」
2着 テイエムカゲムシャ(角田騎手)
「ハナにはこだわっていませんでした。好位でも問題ありません。ただ前走もそうだったんですが、直線で手前を替えませんからね。そのあたりがパンとしてくればもうひと踏ん張りが出来るんですが…」
3着 メイショウイッテキ(小牧騎手)
「楽に行けて普通なら勝っているんですが、直線変なところがありました。ラチに向かう感じでしたから、あまりムチも使えませんでした」
4着 マンテンハット(菊地騎手)
「流れに乗って自分のレースはしているんですが、前が止まりませんでした。この馬も伸びているんですが」れだけです」c」チたな。まぁ久々だったから、これでガスが抜けて次は良くなるだろう」
7着 10番デアリングハート(藤田伸二騎手)
「状態は悪くなかったけど、もう少し攻め馬をしたかったかな。ペースも遅かったしね。それにGIで好走している馬の中ではもうひとつかな」タニティ(中舘騎手)
「テンションが高く、ゲートで暴れてしまった」
16着 ボーデンゼー(松岡騎手)
「センスのいい馬ですが、少し空回りした走りでしたね。大事に育てればこれから走ってきますよ」黷黷ホと思います」イ教よりレースを使いつつよくなるタイプだと思います。調教ではズブいところがありますからね」と早めに仕掛けざるを得なかったんですが、本番に向けていいステップになりました」
6着 12番コンゴウリキシオー(藤田伸二騎手)
「2番手でいいとは思ったが、馬が自分で前へ行くことに慣れていて、前に馬がいると拍子抜けしてしまって、躊躇している感じだった。これを一回叩いて、今日ぐらいゲートを出ればもっといいレースができると思う」ドがそれぞれ入線。
ドリームノクタ

予想動画
関連記事
関連つぶやき