農林水産省賞典小倉記念(2007/07/29) のレース情報

基本情報
小倉芝・右2000M
芝・右2000M
晴  
GⅢ   サ3上(混)(特) / ハンデ
第43 回 農林水産省賞典小倉記念
12 頭
15:35発走
本賞金) 4,300 - 1,700 - 1,100 - 650 - 430 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
image
直線 293 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.58.7
前半5F:
59.6
後半3F:
35.3
ペース:平均
14 (-15+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 佐藤哲三 53.0 1.58.7 34.7 -6--6--6--7 6 8.1 ミスズシャルダン / サンレイククイン 栗) 高橋成忠 472 -4 2 2
02 赤木高太 54.0 1.58.9 35.2 -3--3--4--3 7 12.7 タマモクロス / ニホンピロポリーナ 栗) 服部利之 476 +2 1 1
03 11/4 芹沢純一 52.0 1.59.1 35.6 -2--2--2--2 10 40.5 タバスコキャット / アセルティンズエンジェルス 栗) 新川恵  488 -4 9 7
04 クビ 幸英明 53.0 1.59.1 35.7 -1--1--1--1 2 5.3 サンデーサイレンス / ニキーヤ 栗) 池江泰郎 484 +2 3 3
05 クビ 上村洋行 57.0 1.59.2 35.4 -3--5--4--5 4 7.6 サンデーサイレンス / ローザネイ 栗) 橋口弘次 480 +2 10 7
06 クビ 池添謙一 55.0 1.59.2 35.0 11-12-10--7 9 20.6 キングヘイロー / ホッコーシャープ 栗) 村山明  478 +14 11 8
07 11/2 横山典弘 58.0 1.59.4 35.5 11-10--6--5 1 3.7 サンデーサイレンス / ホワイトウォーターアフェア 栗) 森秀行  480 0 5 5
08 クビ 川田将雅 54.0 1.59.4 35.8 -3--3--3--3 3 6.5 エルコンドルパサー / マクダヴィア 栗) 安田隆行 512 -6 6 5
09 クビ 橋本美純 55.0 1.59.5 35.2 -9-10-12--9 11 41.4 エンドスウィープ / フレンドレイ 栗) 松田博資 458 -2 7 6
10 小牧太 52.0 1.59.8 35.6 -8--7-10-10 8 14.2 ステイゴールド / リザーブシート 栗) 田中章博 432 +8 12 8
11 21/2 武豊 59.5 2.00.2 36.3 -9--7--6-10 5 8.1 スキャン / キンセングローリー 栗) 坂口正大 508 -10 8 6
12 11/4 和田竜二 55.0 2.00.4 36.3 -7--7--9-12 12 44.1 Swain / Sabeline 栗) 音無秀孝 464 -6 4 4
単勝 2番 (6人) 8.1 枠連 1-2 (19人) 41.4 複勝 2番(3人)
1番(7人)
9番(11人)
2.5
3.8
11.5
ワイド 1-2(18人)
2-9(39人)
1-9(53人)
12.4
31.3
50.2
3連複 1-2-9 (127人) 421.1 馬連 1-2 (22人) 41.1
3連単 2-1-9 (667人) 2,231.9 馬単 2-1 (41人) 76.2
該当なし
レース後のコメント


小倉10Rの小倉記念(3歳上GIII・芝2000m)は、6番人気サンレイジャスパー(佐藤哲三騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分58秒7。1馬身差の2着に7番人気ニホンピロキースが、1馬身1/4差の3着に10番人気アラタマサモンズがそれぞれ入線。
サンレイジャスパーは栗東・高橋成忠厩舎の5歳牝馬で、父ミスズシャルダン、母サンレイククイン(母の父Cozzene)。通算成績は24戦4勝となった。
レース後のコメント
1着 サンレイジャスパー 佐藤哲三騎手
「これまでどうしようもない、悔しさのレースが続いていた分、今日は本当に勝てて嬉しいです。道中は今日は考えることなく、馬がつれていってくれた感じでした。直線も反応よく力強く伸びてくれました。サマー2000シリーズを今年は狙っているので頑張りたいですね」
2着 ニホンピロキース 赤木高太郎騎手
「折り合いは、しっかりつきました。でも前にいけませんでしたね。ズブくなっているようです」
3着 アラタマサモンズ 芹沢純一騎手
「ペースが落ち着いてくれたのが良かったですね。雨が降ったらもっと走ると思います。でも思いのほか走りましたね」浦騎手)
「馬場入りの際も大人しく、楽に行けて4コーナーでもいい手応え。勝ちに行って最後止まってしまいましたが、走りそうな感じです」c騎手)
「何回かノメってトモを滑らしてしまいました。でもスピードがありますし、一般馬に混じって頑張っています。まだ良くなってきそうです」
4着 エーシンプリリード(上村騎手)
「この距離はこの馬には短い感じがしますね」
5着 シゲルクシエラ(赤木騎手)
「物見してスタートが遅れましたね。この距離は短いかもしれません。行き脚がつくまで内にモタれていましたね。でも良くなってますよ」アれから走ってきますよ」黷黷ホと思います」イ教よりレースを使いつつよくなるタイプだと思います。調教ではズブいところがありますからね」と早めに仕掛けざるを得なかったんですが、本番に向けていいステップになりました」
6着 12番コンゴウリキシオー(藤田伸二騎手)
「2番手でいいとは思ったが、馬が自分で前へ行くことに慣れていて、前に馬がいると拍子抜けしてしまって

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
過去のレース一覧
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する