七重浜特別(2007/07/28) のレース情報

基本情報
函館ダート・右1000M
第02回 函館 05日目
11 R
ダート・右1000M
晴  
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / 定量
七重浜特別
12 頭
16:40発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 260 M
ペース平均:
0
内枠好走:
-8
勝タイム:
58.7
前半5F:
58.7
後半3F:
35.7
ペース:平均
-15 (40-55)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武幸四郎 57.0 58.7 35.4 -------4--4 2 3.2 フォーティナイナー / フラワータテヤマ 栗) 武田博  432 +14 2 2
02 松田大作 57.0 59.0 35.9 -------2--2 5 12.6 パントレセレブル / デサイデローザ 栗) 本田優  476 0 5 5
03 ハナ 菊沢隆徳 55.0 59.0 35.4 -------8--6 9 27.5 フレンチデピュティ / ケイリズム 美) 高橋裕  476 -10 4 4
04 1/2 岩田康誠 55.0 59.1 35.4 -------8--6 6 14.5 ジョリーズヘイロー / フィールドロマン 栗) 西園正都 506 +12 12 8
05 クビ 柴原央明 55.0 59.2 36.2 -------1--1 8 24.8 オース / マチカネナナエヤエ 美) 佐々木亜 458 +2 3 3
06 北村友一 57.0 59.5 35.8 -------8--9 11 58.1 ウォーニング / ヤクモパイン 栗) 増本豊  482 0 10 7
07 クビ 横山典弘 57.0 59.6 36.4 -------2--2 1 3.1 Saint Ballado / Debit My Account 美) 松山康久 498 -2 8 6
08 11/2 藤岡佑介 55.0 59.8 36.2 -------8-11 10 32.2 オジジアン / リーデンファイヤー 栗) 湯窪幸雄 436 0 6 5
09 クビ 秋山真一 52.0 59.8 36.5 -------4--4 3 5.8 サクラバクシンオー / サクラテンシ 美) 伊藤圭三 484 +8 1 1
10 アタマ 荻野要 54.0 59.8 35.8 ------12-11 12 113.8 バトルライン / エプソムアルテミス 栗) 武宏平  462 +2 9 7
11 11/4 四位洋文 52.0 1.00.0 36.5 -------7--9 4 7.9 サザンヘイロー / ケイアイワールド 美) 石毛善彦 470 +8 7 6
12 31/2 津村明秀 55.0 1.00.6 37.2 -------4--6 7 22.5 アフリート / ワンモアヒット 美) 高松邦男 436 +2 11 8
単勝 2番 (2人) 3.2 枠連 2-5 (6人) 11.2 複勝 2番(1人)
5番(5人)
4番(10人)
1.6
2.5
5.7
ワイド 2-5(6人)
2-4(15人)
4-5(37人)
5.6
12.2
34.4
3連複 2-4-5 (41人) 105.4 馬連 2-5 (3人) 12.4
3連単 2-5-4 (128人) 396.0 馬単 2-5 (6人) 21.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


函館11Rの七重浜特別(3歳上1000万下・ダート1000m)は、2番人気ヴァンクルタテヤマ(武幸四郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは58秒7。2馬身差の2着に5番人気シルクゲイナーが、ハナ差の3着に9番人気メジロターキッシュがそれぞれ入線。
ヴァンクルタテヤマは栗東・安田伊佐厩舎の5歳牡馬で、父フォーティナイナー、母フラワータテヤマ(母の父ブライアンズタイム)。通算成績は11戦4勝となった。
レース後のコメント
1着 ヴァンクルタテヤマ 武幸四郎騎手
「内枠だったので、それだけが心配でしたが、いいところがスパッと開きましたね。あとは力通りでした。調教の動きも良かったですし」
3着 メジロターキッシュ 菊沢隆徳騎手
「道中は馬込みの中で勝ち馬をマークしていました。直線はいい脚を使ってくれましたよ」
4着 タムロイーネー 岩田康誠騎手
「行ききればよかったですね。それだけの脚もありましたしね」着 マイネエスポワール 和田竜二騎手
「乗りにくい馬ではないのですが膨らんだ理由がわかりません。でも走ります。能力はあります。普通なら勝っています」
6着 ナムラフューチャー 赤木高太郎騎手
「ハミをとらないので追っつけ通しでした。でも、これで次は楽に行けると思います」もう少し行けたんでしょうが。力負けだとは思いません」まく流れが向かないと、なかなか勝てません」がないですね。よく頑張っています」
6着 オフィサー 福永祐一騎手
「いいときはもっと体を使って走る馬なんですがね」熹w負っていましたしね」
5着 ルーベンスメモリー(菊沢騎手)
「馬は徐々によくなってきています」ェ、最後は脚がありませんでした」
11着 アイリスモレア(四位騎手)
「こういう馬場はダメですね。位置取りは良かった

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する