麒麟山特別(2007/07/21) のレース情報

基本情報
新潟ダート・左1800M
第02回 新潟 03日目
10 R
ダート・左1800M
曇  
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / ハンデ
麒麟山特別
15 頭
15:10発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 354 M
ペース平均:
10
内枠好走:
-1
勝タイム:
1.50.5
前半5F:
1.00.0
後半3F:
37.9
ペース:平均
35 (53-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 54.0 1.50.5 37.2 -9--9-10--9 1 2.0 ブライアンズタイム / マジカルウーマン 美) 久保田貴 470 +6 5 3
02 31/2 吉田豊 54.0 1.51.1 37.5 13-13-13-13 6 23.9 フレンチデピュティ / リュドゥパーム 美) 尾形充弘 468 0 7 4
03 3/4 柴田善臣 53.0 1.51.2 37.9 11-10-10-11 5 11.6 ブラックタキシード / アズマエデン 美) 平井雄二 482 +4 4 3
04 木幡初広 54.0 1.51.5 37.9 14-14-13-13 11 89.6 パントレセレブル / チーター 美) 伊藤伸一 448 +6 8 5
05 吉田隼人 54.0 1.51.8 38.4 12-12-12-11 8 37.0 マルターズライオン / マックスファックス 美) 堀井雅広 502 -2 12 7
06 田面木博 51.0 1.52.1 38.4 14-14-15-13 15 283.3 エブロス / ナーシサス 美) 蛯名信広 466 0 2 2
07 21/2 中舘英二 57.0 1.52.5 39.9 -2--2--2--1 2 5.9 Friendly Lover / Ruthenwood 美) 岩戸孝樹 502 0 1 1
08 アタマ 福永祐一 57.0 1.52.5 39.6 -6--7--4--3 4 6.4 サンデーサイレンス / ダンジグウィズウルヴス 栗) 池江泰寿 496 -2 15 8
09 21/2 吉田稔 54.0 1.52.9 39.8 -3--5--6--6 3 6.3 Cozzene / カーメリタ 栗) 大久保龍 480 0 9 5
10 ハナ 丹内祐次 54.0 1.52.9 40.1 -3--3--4--5 7 25.7 マヤノトップガン / カガミレール 美) 矢野照正 466 -8 6 4
11 21/2 西田雄一 50.0 1.53.3 40.6 -3--3--2--2 13 129.3 サンデーサイレンス / ディナータイム 栗) 平田修  450 -2 13 7
12 11/4 的場勇人 52.0 1.53.5 40.4 -6--5--6--9 14 232.2 エンドスウィープ / ロウジースイートハート 美) 小林常泰 448 -7 3 2
13 アタマ 大野拓弥 50.0 1.53.5 40.4 10-10--6--6 12 123.2 Fusaichi Pegasus / Song to Remember 美) 奥平雅士 456 +6 11 6
14 田辺裕信 53.0 1.54.3 41.2 -8--7--6--6 9 58.4 エリシオ / パラダイスムーン 美) 小西一男 480 0 14 8
15 31/2 宮崎北斗 50.0 1.54.9 42.3 -1--1--1--3 10 75.4 スキャターザゴールド / イエローブルーム 美) 伊藤圭三 448 +4 10 6
単勝 5番 (1人) 2.0 枠連 3-4 (4人) 9.8 複勝 5番(1人)
7番(7人)
4番(5人)
1.2
4.4
2.8
ワイド 5-7(10人)
4-5(4人)
4-7(24人)
9.6
4.4
23.0
3連複 4-5-7 (18人) 55.4 馬連 5-7 (7人) 19.1
3連単 5-7-4 (66人) 219.2 馬単 5-7 (8人) 26.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


新潟10Rの麒麟山特別(3歳上1000万下・ダート1800m)は、1番人気ドラゴンファイヤー(田中勝春騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒5。3馬身半差の2着に6番人気ウィストラムが、3/4馬身差の3着に5番人気ノワールシチーがそれぞれ入線。
ドラゴンファイヤーは美浦・久保田貴厩舎の3歳牡馬で、父ブライアンズタイム、母マジカルウーマン(母の父パラダイスクリーク)。通算成績は6戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 ドラゴンファイヤー 田中勝春騎手
「馬がよくなっていましたし、いつもと違って小回りでもモタつくところがありませんでした」
久保田貴士調教師
「強かったですね。前走の鬱憤を晴らしたというか力を見せられたと思います。次走をどうするか。希望はダービーグランプリですが、出られるでしょうか?」
2着 ウィストラム 吉田豊騎手
「1800mは少し長いかと思いましたが、展開が向きましたね。ペースが速い分、折り合いましたし、後方から外に出してよく伸びています」
3着 ノワールシチー 柴田善臣騎手
「テンが速かったのでじっくりとレースさせました。初めて乗りましたがダートの走りはいいですね。昇級初戦でこの内容なら上々でしょう」fーサンライズ(上野騎手)
「揉まれると良くないようなので、外枠も良かったし、ちょうどいい流れで競馬が出来ました。勝ち馬が強すぎました」ヒ。よく頑張っています」
6着 オフィサー 福永祐一騎手
「いいときはもっと体を使って走る馬なんですがね」熹w負っていましたしね」
5着 ルーベンスメモリー(菊沢騎手)
「馬は徐々によくなってきています」ェ、最後は脚がありませんでした」
11着 アイリスモレア(四位騎手)
「こういう馬場はダメですね。位置取りは良かったのですが、勝負どころで追い出したら一気にノメってしまいました」ハ置取りは理想通り。小回りコースが忙しいとは思わないが、洋芝が合わないのかもしれませんね」
11着 サイレントプライド(横山典騎手)
「今日はあまりレースに集中していなかったようだな。でも前走は1600万条件で、今回はメンバーが強くなっていたからね。まだこれからだよ」
(国枝師)
「マツリダゴッホは伸びるかと思ったが最後は頭を上げて嫌々していたね。負けすぎだなぁ。サイレントプライドもらしく

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する