織姫賞(2007/07/08) のレース情報

基本情報
福島芝・右1800M
第02回 福島 08日目
9 R
芝・右1800M
晴  
1勝クラス特別
サ3上牝 (特) / 定量
織姫賞
16 頭
14:25発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 292 M
ペース平均:
41
内枠好走:
9
勝タイム:
1.49.1
前半5F:
1.01.3
後半3F:
36.0
ペース:平均
12 (-18+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 中舘英二 52.0 1.49.1 35.4 -6--5--4--3 2 5.0 ステイゴールド / サイレーン 美) 畠山重則 418 -4 1 1
02 高橋智大 52.0 1.49.6 36.1 -4--3--2--2 3 5.5 クロコルージュ / フェストネ 美) 大久保洋 482 +2 7 4
03 11/4 後藤浩輝 55.0 1.49.8 35.8 10-10--7--4 9 37.6 サンデーサイレンス / ジョウノカオルコ 美) 加藤征弘 444 +6 2 1
04 11/2 吉田隼人 52.0 1.50.0 35.8 10-10--9--7 7 14.1 オペラハウス / トライトップゴール 美) 畠山吉宏 398 -8 5 3
05 11/4 田中勝春 55.0 1.50.2 36.2 -6--7--7--7 1 3.3 ダンスインザダーク / ステイヤング 美) 清水利章 446 0 6 3
06 1/2 江田照男 55.0 1.50.3 37.2 -1--1--1--1 6 12.3 フジキセキ / ブルーサヴァンナ 美) 秋山雅一 484 +6 11 6
07 11/4 北村宏司 52.0 1.50.5 36.3 -8--7--9--9 5 8.5 アグネスタキオン / ジェミードレス 美) 坂本勝美 442 +16 12 6
08 13/4 小野次郎 55.0 1.50.8 37.1 -4--5--4--4 11 88.2 テンビー / イズミブルー 美) 菅原泰夫 472 -2 10 5
09 11/2 二本柳壮 55.0 1.51.0 36.5 12-12-12-11 8 14.5 エルコンドルパサー / バルドネキア 美) 鈴木康弘 468 -6 9 5
10 11/4 石橋脩 55.0 1.51.2 37.8 -2--2--2--4 10 79.5 マヤノトップガン / ビューティシラオキ 美) 斎藤宏  470 -12 13 7
11 クビ 池田鉄平 55.0 1.51.3 36.8 14-14-12-11 15 238.5 グラスワンダー / ウメノローザ 美) 保田一隆 462 +8 14 7
12 3/4 柴田善臣 55.0 1.51.4 36.6 14-13-14-14 4 6.4 アグネスタキオン / レディータイクーン 美) 勢司和浩 472 +4 4 2
13 11/2 宮崎北斗 55.0 1.51.6 36.6 12-14-16-16 16 320.9 トウカイテイオー / ダーリングナイス 美) 岩城博俊 470 +2 16 8
14 13/4 大野拓弥 52.0 1.51.9 37.0 14-16-14-14 12 179.0 ティンバーカントリー / レディパフォーマー 美) 保田一隆 452 -4 15 8
15 ハナ 安藤光彰 52.0 1.51.9 38.2 -3--3--4--9 14 182.0 ウイニングチケット / ツキノマイヒメ 美) 菊川正達 460 -4 3 2
16 坂井英光 52.0 1.52.6 38.4 -8--7--9-11 13 180.5 バチアー / トーホウハヤヒメ 地) 内田勝義 436 -12 8 4
単勝 1番 (2人) 5.0 枠連 1-4 (6人) 12.3 複勝 1番(2人)
7番(3人)
2番(9人)
2.0
2.1
8.8
ワイド 1-7(4人)
1-2(30人)
2-7(32人)
5.8
27.0
33.4
3連複 1-2-7 (61人) 194.1 馬連 1-7 (5人) 14.0
3連単 1-7-2 (313人) 916.1 馬単 1-7 (8人) 27.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 アルコセニョーラ 畠山重則調教師
「暖かくなってきてから体調が随分良くなっていました。位置取りも良かったし、馬場を気にすることもなかったようですし、騎手がうまく乗ってくれました。やはり1000万クラスとなるとさすがにメンバーが強くなりますが、牝馬限定戦ならば何とかなるかもしれませんね」
2着 クロコレーヌ 大久保洋吉調教師
「間隔は開いていましたが、稽古は順調に消化してきましたから、そこそこやれると思っていました。1-2コーナーでちょっと掛かったということですが、よく走っていますよ。絶対に勝てるというほどの自信もないんですが、このくらいは走る力はありますから、こんなものでしょう」チた馬ともう少しくっついていれば走る気を出す馬なんですが、1頭になってやはり遊んでいました」
3着 ユメノシルシ 吉田豊騎手
「この前と同じような競馬ができていたが、メンバーがやはり上で、他の馬に来られてしまった。こういう競馬が板についてくれて瞬発力がついてくれば、もっとやれると思います」
4着 ヴィータローザ 上村洋行騎手
「荒れた馬場を避けて。いいところを通ったが、結果的に外々を回ることになってしまった」
5着 ニホンピロキース 赤木高太郎騎手
「結果的に外々を回ってしまったね。折り合い面でも行かせた方がハミがかり

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する