新馬 (サ2才) 函館 5R 2007/07/01 のレース情報

基本情報
函館芝・右1200M
第01回 函館 06日目
5 R
芝・右1200M
晴  
新馬   サ2才(混)[指] / 馬齢
8 頭
11:50発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
image
直線 262 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.11.1
前半5F:
58.8
後半3F:
35.7
ペース:平均
-42 (10-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 54.0 1.11.1 35.7 -------1--1 1 1.7 アドマイヤベガ / カネヤマシカダ 美) 二ノ宮敬 488 1 1
02 藤岡佑介 54.0 1.11.8 36.2 -------4--4 2 5.0 キャプテンスティーヴ / ユーワソフィア 栗) 藤岡健一 496 4 4
03 21/2 四位洋文 54.0 1.12.2 35.9 -------7--7 5 12.9 マイネルラヴ / イエローサファイア 美) 鈴木勝美 434 2 2
04 クビ 岩田康誠 54.0 1.12.2 36.7 -------2--2 3 5.6 スペシャルウィーク / シェアラミー 栗) 谷潔   458 7 7
05 13/4 長谷川浩 54.0 1.12.5 37.0 -------2--2 7 25.6 マヤノトップガン / ローズオブダイヤ 栗) 中村均  442 5 5
06 クビ 武幸四郎 54.0 1.12.5 36.0 -------8--8 8 26.1 シンボリクリスエス / ミスクラブアップル 栗) 笹田和秀 456 3 3
07 クビ 池添謙一 54.0 1.12.6 36.8 -------5--5 4 12.1 アグネスタキオン / ビューティーコンテスト 栗) 田所秀孝 466 8 8
08 クビ 津村明秀 54.0 1.12.6 36.9 -------5--5 6 17.0 マイネルラヴ / セイカカロブ 美) 小野次郎 456 6 6
単勝 1番 (1人) 1.7 枠連 0-0 (人) 0.0 複勝 1番(1人)
4番(3人)
2番(5人)
1.1
1.6
2.6
ワイド 1-4(2人)
1-2(4人)
2-4(11人)
2.2
3.2
7.9
3連複 1-2-4 (4人) 12.2 馬連 1-4 (1人) 4.3
3連単 馬単 1-4 (1人) 6.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


函館5Rの2歳新馬(芝1200m)は1番人気エイブルベガ(藤田伸二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒1。4馬身差の2着に2番人気エイシンキャップが、2馬身半差の3着に5番人気ダンツシーキングがそれぞれ入線。
エイブルベガは美浦・二ノ宮敬厩舎の2歳牡馬で、父アドマイヤベガ、母カネヤマシカダ(母の父ミルジヨージ)。
レース後のコメント
1着 エイブルベガ 藤田伸二騎手
「攻めの時からモノが違うと感じていました。ゲートを出なかったらジッとしていようと思いましたが、おとなしい馬なので気合をつけたら上手にスタートを切ってくれました。追ったらいくらでも伸びそうでした。最後は引っ張るくらいでしたよ」
三浦堅治調教助手
「稽古をつけているときから素質の高さを感じていました。この時期の2歳馬にしてはかなりしっかりしています。まだ余裕残しなので上積みはあるし、成長も期待できます。来週放牧に出す予定です」
3着 ダンツシーキング 四位洋文騎手
「乗り込んでいると聞いていました。ゲートを出た後無理せず急がせないでいたら、それなりに伸びてくれました」
8着 セイカカリンバ 津村明秀騎手
「とりあえず走っているだけで、気持ちが走る方に向いていません。次は良くなりそうです」トでは寝ているような感じだった」
7着 ダノンマスターズ 後藤浩輝騎手
「まだ若い。馬がレースに集中していない。一度使われて良くなってくるでしょう」んですが。ちょっと向かなかったですね」
8着 エーシンダードマン 柴田善臣騎手
「とても背中のいい馬。小回りのペースにもっと対応できるかと思っていたけど、モタついてしまったね。これから良くなる馬だと思う」
9着 エミーズスマイル 内田博幸騎手
「この馬なりには頑張っていますが、どうしてもイレ込んでしまうので、もう少し大人になってくれるといいのですが」グプライド(武豊騎手)
「道中はいい感じでした。4コーナーまでは手応え良く行けました。ただ、そこからがジリジリしか伸びてくれませんでした。まだ6戦のキャリアでひっかかったりやめたり、ムラな面がありますね。ただ能力はあるのは確かですから、これからですね」
5着 ディオスクロイ(後藤浩輝騎手)
「競馬はうまくやれたと思います。展開ひとつで距離も持つでしょう。まだまだこれからの馬です」
10着トップサバトン(石崎駿騎手)
「返し馬から行く

予想動画
関連記事
関連つぶやき

右上のからチャンネルに移動できます

当ページを共有する