タイランドカップ(2007/06/10) のレース情報

基本情報
中京ダート・左1700M
第02回 中京 08日目
12 R
ダート・左1700M
晴  
2勝クラス特別   サ4上(混)[指] / 定量
タイランドカップ
15 頭
16:20発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 410.7 M
image
直線 410.7 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.43.3
前半5F:
1.00.8
後半3F:
36.3
ペース:平均
-46 (-8-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 角田晃一 57.0 1.43.3 36.3 -1--1--1--1 6 17.6 アフリート / ドーンズヘイロー 栗) 大久保龍 484 +12 13 7
02 太宰啓介 57.0 1.43.8 36.8 -2--2--2--2 2 6.5 ジェイドロバリー / ダイナチヤイナ 栗) 中竹和也 522 +6 5 3
03 クビ 芹沢純一 57.0 1.43.8 36.5 -6--6--6--3 4 10.5 フレンチデピュティ / ラモーダバンブー 栗) 谷潔   462 -4 1 1
04 11/2 幸英明 57.0 1.44.0 36.4 11--8--9--8 8 24.3 エンドスウィープ / クリアカット 栗) 梅田智之 452 -6 8 5
05 酒井学 57.0 1.44.2 36.6 14-14--9--9 3 8.2 アフリート / シクレノンジュエル 栗) 西園正都 478 0 2 2
06 31/2 荻野琢真 57.0 1.44.8 37.2 10-11--9--9 12 108.4 キョウワアリシバ / ハナコサン 栗) 大久保龍 482 -4 12 7
07 1/2 中舘英二 57.0 1.44.9 37.8 -2--4--3--3 5 13.2 バブルガムフェロー / ストームティグレス 美) 田島俊明 466 +2 14 8
08 1/2 小牧太 55.0 1.45.0 37.9 13-13--3--3 11 74.6 サンデーサイレンス / ブルーラスター 栗) 庄野靖志 460 -2 4 3
09 クビ 池添謙一 57.0 1.45.1 38.0 -6--6--3--3 1 1.7 タヤスツヨシ / ラテルネ 栗) 鶴留明雄 462 0 7 4
10 クビ 鮫島良太 57.0 1.45.1 37.6 -8--8--9-12 9 46.8 Deputy Commander / Orange Sickle 美) 二ノ宮敬 500 0 3 2
11 安藤光彰 56.0 1.45.3 38.0 -2--4--6--3 7 19.0 Langfuhr / Striking Destiny 美) 中野渡清 498 -4 6 4
12 13/4 生野賢一 55.0 1.45.6 38.2 -2--2--8--9 14 184.5 フサイチコンコルド / ミスアミーゴ 栗) 橋本寿正 444 0 10 6
13 13/4 渡辺薫彦 57.0 1.45.9 38.1 11-12-13-12 13 154.6 ソウルオブザマター / ウェディングブーケ 栗) 木原一良 484 -2 15 8
14 21/2 高井彰大 55.0 1.46.3 38.5 -8--8-13-14 10 58.4 ラストタイクーン / シンコマンチラン 栗) 新川恵  486 -6 11 6
和田竜二 57.0 - - ----------- - - マジックマイルズ / トップシャトル 栗) 福島信晴 000 9 5
単勝 13番 (6人) 17.6 枠連 3-7 (14人) 43.0 複勝 13番(7人)
5番(2人)
1番(4人)
4.7
2.2
3.1
ワイド 5-13(15人)
1-13(22人)
1-5(9人)
13.4
20.9
9.7
3連複 1-5-13 (32人) 111.4 馬連 5-13 (13人) 49.0
3連単 13-5-1 (204人) 868.1 馬単 13-5 (29人) 126.9
該当なし
レース後のコメント


1着 13番サテライトキャノン(角田晃一騎手)
「ゲートは出たなりにという指示だったので、道中は喧嘩せずレースを進めました。終いは甘くなると聞いていたのでどうかなと思っていましたが、馬の状態が良かったので完勝できました」
2着 5番オッティミスタ(太宰啓介騎手)
「向正面は遅かったけど、宥めながらレースを進めました。時計は速かったけど、それに対応できる力は見せてくれました」
3着 1番バンブーライカルト(芹沢純一騎手)
「4回連続で落鉄していたのですが、接着していたので今日は落鉄しませんでした。そのため、スムーズにレースを運べたのが良かったのでしょう」
4着 8番クリアヴィジョン(幸英明騎手)
「4コーナーでも手応えは良かったのですが、テンで急がせたぶん最後は脚色が同じになってしまいました」ね。もう少しグッと伸びる脚を使えるといいのだけど」
4着 9番ファイングレイン(柴田善臣騎手)
「いい馬だね。馬場がもっとパンとしていたら、もう少し踏ん張ってたよ。距離も大丈夫だった」
5着 1番トウショウカレッジ(松田大作騎手)
「一瞬残ったかと思いましたが、前に馬がいなかったので頑張りきれませんでしたね。いいレースをしてくれたし、1800mでも通用しますよ。距離も大丈夫。これからが楽しみです」
8着 8番サンバレンティン(佐藤哲三騎手)
「状態は悪くなさそうだったが、行きっぷりが悪かった。馬場のせいか、リズムに乗せるのに時間がかかってしまった。1800mは上手だし、伸びてきてはいるけどね」
9着 12番デ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する