エプソムカップ(2007/06/10) のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
開催
第03回 東京08日目
コース
東京芝・左1800M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 稍
条件
サ3上(国)[指]
頭数
18
発走時刻
15:35
回次
第 24 回
本賞金(万
4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410
レース名
エプソムカップ 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.48.3
平均ペース
15 (-15+30)
前半5F:
1.00.7
後半3F:
35.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 56.0 1.48.3 35.3 ----6--6--4 5 9.3 フレンチデピュティ / エイシンマッカレン 栗) 野元昭  494 0 2 1
02 クビ 福永祐一 56.0 1.48.3 35.1 ----7--6--8 2 6.4 フレンチデピュティ / ポピーデイ 栗) 石坂正  498 -6 17 8
03 ハナ 後藤浩輝 56.0 1.48.3 35.3 ----5--4--4 1 3.8 フレンチデピュティ / サイレントプレアー 美) 国枝栄  478 -4 14 7
04 クビ 柴田善臣 56.0 1.48.4 35.9 ----1--1--2 9 19.0 フジキセキ / ミルグレイン 栗) 長浜博之 482 -12 9 5
05 ハナ 松田大作 56.0 1.48.4 35.3 ---10--6--6 11 38.6 ラストタイクーン / ロゼトウショウ 栗) 池添兼雄 542 +2 1 1
06 ハナ 松岡正海 56.0 1.48.4 35.0 ---10-12-10 4 7.5 ダンスインザダーク / スーパーリヴリア 美) 相沢郁  516 +2 7 4
07 蛯名正義 56.0 1.48.7 35.0 ---13-13-15 7 14.5 キングヘイロー / ホッコーシャープ 栗) 村山明  464 +2 13 7
08 佐藤哲三 56.0 1.48.9 35.0 ---14-13-16 10 25.1 スペシャルウィーク / アンデスレディー 栗) 佐々木晶 460 -4 8 4
09 藤田伸二 55.0 1.49.2 36.4 ----2--2--3 3 6.5 サンデーサイレンス / デアリングダンジグ 栗) 藤原英昭 428 -4 12 6
10 11/2 横山典弘 56.0 1.49.4 35.9 ---17-15-10 6 9.6 サンデーサイレンス / ブレッシング 美) 藤沢和雄 502 +4 3 2
10 同着 田中剛 56.0 1.49.4 36.9 ----2--2--1 12 39.7 サンデーサイレンス / セトフローリアン2 美) 小島太  484 -10 5 3
12 21/2 村田一誠 56.0 1.49.8 35.9 ---15-15-16 14 61.2 コマンダーインチーフ / バルチックチル 美) 勢司和浩 534 -2 16 8
13 クビ 吉田隼人 56.0 1.49.9 36.8 ---10--6--6 8 18.9 チーフベアハート / ミヤギミノル 美) 堀井雅広 488 +2 4 2
14 3/4 武豊 56.0 1.50.0 36.8 ----7--6--8 13 42.8 サクラバクシンオー / サンデーアイ 栗) 清水出美 544 -6 6 3
15 菊沢隆徳 56.0 1.50.9 37.5 ---15-15-10 16 107.0 サクラローレル / ローマステーション 美) 坂本勝美 530 +2 10 5
16 大野拓弥 56.0 1.51.1 37.7 ----7--6-10 15 98.2 フジキセキ / ダイワラブリー 美) 矢野英一 496 +2 18 8
17 クビ 御神本訓 56.0 1.51.1 36.6 ---18-18-18 18 138.2 リアルシヤダイ / アンソレイユ 美) 尾形充弘 442 -2 11 6
18 北村宏司 56.0 1.51.6 38.2 ----2--4-10 17 109.8 ティンバーカントリー / サイレントプレアー 美) 藤沢和雄 492 -6 15 7
~払い戻し~
単勝 2番 (5人) 9.3 枠連 1-8 (9人) 19.7 複勝 2番(5人)
17番(3人)
14番(1人)
2.9
2.1
1.6
ワイド 2-17(8人)
2-14(4人)
14-17(1人)
9.5
6.3
4.2
3連複 2-14-17 (2人) 24.7 馬連 2-17 (7人) 24.3
3連単 2-17-14 (21人) 163.6 馬単 2-17 (14人) 50.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 2番エイシンデピュティ(田中勝春騎手)
「ゴールは内外離れてよくわからなかった。ハナに行ってもいいと思っていたが、他の馬が行ったのでこの馬なりに行きました。返し馬で乗りやすい馬だと思った。直線、外側はゴチャついていたので、もうあの真ん中しかなかった。馬がフワフワして手応えのわりに伸びなかったが、やっと走ってくれたという感じでした」
2着 17番ブライトトゥモロー(福永祐一騎手)
「勝っていると思ったが……。併せ馬になって内側が見えなかったからね。この馬場も得意ではないから、いいところを選んで走らせたんだ。エンジンのかかりが遅いから、直線の長いコースが合っているね」
3着 14番サイレントプライド(後藤浩輝騎手)
「流れとかすべてが上手くいっていたんだけど、最後の最後での瞬発力がちょっと足りないね。もう少しグッと伸びる脚を使えるといいのだけど」
4着 9番ファイングレイン(柴田善臣騎手)
「いい馬だね。馬場がもっとパンとしていたら、もう少し踏ん張ってたよ。距離も大丈夫だった」
5着 1番トウショウカレッジ(松田大作騎手)
「一瞬残ったかと思いましたが、前に馬がいなかったので頑張りきれませんでしたね。いいレースをしてくれたし、1800mでも通用しますよ。距離も大丈夫。これからが楽しみです」
8着 8番サンバレンティン(佐藤哲三騎手)
「状態は悪くなさそうだったが、行きっぷりが悪かった。馬場のせいか、リズムに乗せるのに時間がかかってしまった。1800mは上手だし、伸びてきてはいるけどね」
9着 12番デアリングハート(藤原英昭調教師)
「向正面で躓いて、リズムを崩したのがすべて。まともだったらいい勝負をしてくれただろうし、もったいなかった」
10着 3番ピサノパテック(横山典弘騎手)
「後ろから行く馬なのでスタートはあんなものだと思うが、ゲートの中でも落ち着かずピリピリしていた。やはり精神的に弱いところのある馬だね」良く行けました。ただ、そこからがジリジリしか伸びてくれませんでした。まだ6戦のキャリアでひっかかったりやめたり、ムラな面がありますね。ただ能力はあるのは確かですから、これからですね」
5着 ディオスクロイ(後藤浩輝騎手)
「競馬はうまくやれたと思います。展開ひとつで距離も持つでしょう。まだまだこれからの馬です」
10着トップサバトン(石崎駿騎手)
「返し馬から行く気が他の方に向いていました。ゲートも無理やり出してこの程度。強い相手と戦ってきた疲れがあるのかもしれません」
(取材:舩山陽司)ターン 齋藤誠調教師
「松岡君がサンツェッペリンと似ているというとおり、瞬発力より持続力に優れた馬ですね。持っている力は凄いですよ。アクションの大きな馬ですからゆったりと走れる距離を使っています。力がついてくれば、もっと小足も使えるようになるでしょう。ただテンションが上がりやすく、今日もゲートで立ち上がったり口向きの悪さを矯正しつつ使っているように間隔をつめては使えないところがあります」
2着 ピサノエミレーツ 横山典弘騎手
「大外枠なので、外々を回らされてやはりきついですね。それに下が悪くて気にするところがありました」
3着 レッズフィールド 北村宏司騎手
「何もしなくても馬場がよければ、もっとスムースにレースができましたね。体がまだしっかりしていないので、そこから立ち直るのに時間がかかって間に合いませんでした」「なだめながら返し馬はうまくいきました。レース中はずっと口元を気にしていて、集中していませんでした。途中で気持ちに余力がありませんでした」
12着 ジャックサリヴァン E.アハーン騎手
「距離は問題なかったが、東京競馬場のダートが合わなかったようで、うまく走れなかったのが残念

予想動画
関連記事
関連つぶやき