六社特別(2007/05/05) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
開催
第02回 東京05日目
コース
東京芝・左1600M
クラス
1000万特別(定量
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
18
発走時刻
14:30
本賞金(万
1,480 - 590 - 370 - 220 - 148
レース名
六社特別 
コース・ラップ
ハイペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.33.0
ハイペース
60 (44+16)
前半5F:
57.3
後半3F:
35.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 小牧太 57.0 1.33.0 34.8 ------11-11 6 12.6 サンデーサイレンス / レディオブチャド 栗) 森秀行  510 -8 5 3
02 クビ 北村宏司 57.0 1.33.0 35.2 -------5--4 1 3.4 キングヘイロー / ロイヤルクロス 美) 鈴木伸尋 478 +2 7 4
03 11/2 小林淳一 57.0 1.33.2 34.8 ------13-13 8 21.0 ラストタイクーン / オーロラトウショウ 美) 小桧山悟 478 0 4 2
04 1/2 蛯名正義 57.0 1.33.3 35.6 -------7--4 2 3.8 フジキセキ / セキサンシラオキ 栗) 坂口正則 512 +4 10 5
05 クビ 大庭和弥 57.0 1.33.3 35.3 -------7--8 10 36.3 ロイヤルタッチ / オーゴンルーキー 栗) 藤岡範士 532 +10 17 8
06 ハナ 田中博康 57.0 1.33.3 34.7 ------13-15 11 44.8 Smart Strike / アイシャパウエル 栗) 長浜博之 454 0 6 3
07 クビ 安藤光彰 55.0 1.33.4 34.8 ------16-15 9 27.1 サンデーサイレンス / フラワーアーチ 美) 尾形充弘 454 -4 1 1
08 3/4 柴田善臣 57.0 1.33.5 35.9 -------3--2 3 5.6 Grand Slam / Charlotte Augusta 美) 高橋祥泰 490 +8 13 7
09 横山典弘 57.0 1.33.8 35.4 ------13-13 4 11.0 アグネスタキオン / シティライト 栗) 松永幹夫 500 -4 2 1
10 ハナ 勝浦正樹 55.0 1.33.8 35.8 -------9--8 7 17.5 Jade Robbery / テクラヤティ 美) 阿部新生 476 -6 14 7
11 クビ 小林久晃 57.0 1.33.9 35.1 ------16-17 13 54.6 エルコンドルパサー / フサイチフェスタ 美) 保田一隆 524 0 16 8
12 11/2 矢原洋一 57.0 1.34.1 36.3 -------5--4 15 96.4 タイキブリザード / ノースハーミツト 美) 土田稔  478 +8 18 8
13 クビ 吉田豊 57.0 1.34.2 36.7 -------2--2 5 12.4 ヴィクトリースピーチ / ダイアントウショウ 美) 戸田博文 518 +2 12 6
14 21/2 郷原洋司 57.0 1.34.6 36.3 ------11-11 16 146.8 Songandaprayer / Gale the Queen 美) 松山康久 494 +2 3 2
15 11/4 柴山雄一 55.0 1.34.8 37.5 -------1--1 12 45.2 キングヘイロー / ブライティアドーツ 美) 菅原泰夫 448 0 9 5
16 田中剛 55.0 1.35.3 37.3 -------9--8 17 160.1 ソウルオブザマター / キャンディティアラ 美) 田子冬樹 434 +6 11 6
17 1/2 武士沢友 57.0 1.35.4 37.7 -------3--4 14 76.6 アドマイヤベガ / プレジャーコネクション 美) 鹿戸雄一 506 +6 15 7
田中勝春 57.0 - - ----------- - - タイキシャトル / エアインセンス 美) 河野通文 000 8 4
~払い戻し~
単勝 5番 (6人) 12.6 枠連 3-4 (8人) 19.5 複勝 5番(4人)
7番(1人)
4番(8人)
3.2
1.6
4.1
ワイド 5-7(6人)
4-5(31人)
4-7(12人)
8.7
25.5
12.4
3連複 4-5-7 (34人) 109.8 馬連 5-7 (8人) 22.6
3連単 5-7-4 (212人) 707.1 馬単 5-7 (20人) 58.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


東京9Rの六社特別(4歳上1000万下・芝1600m)は、6番人気アフリカンビート(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分33秒0。クビ差の2着に1番人気ウインクルセイドが、1馬身半差の3着に8番人気トウショウヴォイスがそれぞれ入線。
アフリカンビートは栗東・森秀行厩舎の5歳牡馬で、父サンデーサイレンス、母レディオブチャド(母の父Last Tycoon)。通算成績は20戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 アフリカンビート 小牧太騎手
「出遅れはあると思っていましたから、そう慌てることはありませんでした。前半うまくハミを外せて、折り合いがつきました。ゴール前、ちょっとササってしまいましたが、概ね上手くいきましたね」
2着 ウインクルセイド 北村宏司騎手
「いやぁ残念!惜しかったですね。気難しい馬なので、ゴール前寄られて嫌がってました。気持ちを上手くコントロールしなければならない馬ですが、直線まで上手くいっていたんですがね」
3着 トウショウヴォイス 小林淳一騎手
「前半ぶつけられて下がってしまいました。もう少し前で競馬したかったんですが。中山でも内容のあるレースをしていましたから、東京は絶対向くと思っていました。馬がずいぶんしっかりしてきていますね」
4着 セキサンフジ 蛯名正義騎手
「まともに競馬をしてしまいました。気性が難しいので、気分をそらせながら行かなければいけないんですが、頭を上げてしまっていました」れました。稽古で走るので、体が引き締まりすぎてギリギリでした。もっと体がフックラしてくると、もっとレースで融通が利くようになって来るでしょう」
2着 サウスヒューマー(蛯名騎手)
「ずっと1200mばかり使っているからか、ずっとハミを噛んでいました。もう少し抜くことを覚えてくれば、終いの脚も違ってくるでしょうね。芝の走りも良かったですよ」
京都6Rの3歳500万下(ダート1400m)は道中4番手を追走した3番人気ミスターモナルコス(秋山真一郎騎手)が4番人気レゾリューションをハナ差捉えて優勝。勝ちタイムは1分24秒2(不良)。3馬身差3着に7番人気クリノラブゴールド。
ミスターモナルコスは栗東・中竹和也厩舎の3歳牡馬で、父Monarchos、母Watchfull(母の父Notebook)。通算7戦2勝。5番手追走から直線抜け出し、デビュー2連勝を達成。勝ちタイムは1分22秒0(良)。1馬身1/4差2着に9番人気マイネルカーロ、さらに1馬身1/2差で3着に6番人気ヴィンテージラインが入った。
バブルウイズアランは栗東・南井克巳厩舎の3歳牡馬で、父バブルガムフェロー、母ファイブエイワン(母の父ハンティングホーク)。通算2戦2勝。たが、道中少しかかった。今日の馬場は先に行った方が有利だと思ったが、追ってから伸びない。今日は右で叩いたぐ

予想動画
関連記事
関連つぶやき