1勝 (サ3才) 阪神 5R 2007/04/14 のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1200M
第02回 阪神 07日目
5 R
ダート・右1200M
晴  
1勝クラス
サ3才(特) / 馬齢
15 頭
12:25発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 352.5 M
ペース平均:
-22
内枠好走:
-4
勝タイム:
1.11.7
前半5F:
58.0
後半3F:
38.0
ペース:平均
50 (143-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 56.0 1.11.7 38.0 -------1--1 3 6.4 フォーティナイナー / オグリロマンス 地) 山中輝久 466 +8 3 2
02 31/2 藤岡康太 51.0 1.12.3 37.7 -------3--3 6 20.8 Holy Bull / デルタラヴ 栗) 宮徹   488 -6 14 8
03 21/2 藤田伸二 56.0 1.12.7 37.3 -------7--6 5 9.8 アフリート / スプリングアマイン 美) 大和田成 436 -6 12 7
04 3/4 田村太雅 53.0 1.12.8 37.5 -------6--6 9 102.3 タニノギムレット / アルーリングアクト 栗) 中尾正  458 -2 15 8
05 3/4 安藤勝己 56.0 1.12.9 38.1 -------4--4 2 5.6 アフリート / シェーラザード 栗) 加用正  472 -2 2 2
06 野元昭嘉 56.0 1.13.1 36.9 ------12--9 11 203.7 バトルライン / エプソムアルテミス 栗) 武宏平  460 +4 10 6
07 アタマ 岩田康誠 56.0 1.13.1 36.8 ------14-14 7 41.2 フォーティナイナー / エイダイクイン 栗) 小崎憲  448 +2 13 7
08 11/4 吉田稔 56.0 1.13.3 37.4 ------10--9 13 244.6 オース / ウッドフェアリー 栗) 大橋勇樹 470 +2 1 1
09 1/2 荻野琢真 53.0 1.13.4 37.3 ------10-12 10 129.5 フサイチコンコルド / シンコウエンジェル 栗) 森秀行  482 -4 6 4
10 クビ 川原正一 56.0 1.13.4 36.7 ------15-15 14 395.6 デザートストーリー / スティビーパワー 地) 曽和直栄 454 -11 7 4
11 クビ 柴山雄一 54.0 1.13.5 38.7 -------4--4 12 231.8 エイシンダンカーク / エイシンシャロン 栗) 野元昭  420 -10 5 3
12 クビ 川田将雅 56.0 1.13.5 37.9 -------7--9 4 6.6 アグネスタキオン / ストーミーマターズ 栗) 佐々木晶 458 +2 11 6
13 クビ 藤岡佑介 56.0 1.13.6 37.4 ------12-12 8 43.0 ボストンハーバー / マリアフアイヤー 栗) 北出成人 486 +14 8 5
14 11/4 安部幸夫 56.0 1.13.8 38.3 -------7--8 15 412.9 レオンプライド / マヤノルナ 地) 藤田正治 474 -4 4 3
15 31/2 武豊 56.0 1.14.4 40.7 -------2--2 1 1.9 スペシャルウィーク / カッティングエッジ 栗) 松永幹夫 504 +6 9 5
単勝 3番 (3人) 6.4 枠連 2-8 (10人) 33.5 複勝 3番(3人)
14番(6人)
12番(5人)
2.2
6.6
2.6
ワイド 3-14(14人)
3-12(9人)
12-14(20人)
12.6
6.9
22.5
3連複 3-12-14 (42人) 156.7 馬連 3-14 (14人) 65.0
3連単 馬単 3-14 (27人) 99.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


阪神5Rの3歳500万下(ダート1200m)は、3番人気オグリスペシャル(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒7。3馬身半差の2着に6番人気インディゴラヴが、2馬身半差の3着に5番人気レントゲンがそれぞれ入線。
オグリスペシャルは栗東・小崎憲厩舎の3歳牡馬で、父フォーティナイナー、母オグリロマンス(母の父ノーザンテースト)。通算成績は9戦2勝となった。
レース後のコメント
1着 オグリスペシャル 福永祐一騎手
「厳しい流れでしたが、先手をとってあの馬の競馬はできました。時計も良かったですね。ただ最後はアップアップでした」
2着 インディゴラヴ 藤岡康太騎手
「ポンとゲートを出て、楽に前の位置につけることができました。休み明けでしたが、踏ん張ってくれました。これで変わってくると思います」@チョウカイロイヤル 北村宏司騎手
「スタートがいまひとつで後ろの位置取り。前が止まらない馬場だったし、力は出しているけど今日は仕方ないですね」
5着 トウショウギア 田中勝春騎手
「今日は外枠が仇になったなぁ。引っ掛かっちゃってハンドルがきかなかった」ュ馬なので、東京が合っているかな」
4着 15番アドマイヤオーラ(武豊騎手)
「スタートが悪く、位置取りが後ろになってしまった。内に切り替えていったが、近くにフサイチもいた。ポジションがきつくなったし、前が止まらない展開。2分を切る時計かと思っていたし、外々は周りたくなかった。仕掛けたときの反応もこの馬らしくなかった」
5着 10番メイショウレガーロ(福永祐一騎手)

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する