サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(2007/04/07) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1400M
開催
第02回 阪神05日目
コース
阪神芝・右1400M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
雨 良
条件
サ4上(国) 牝 (指)
頭数
10
発走時刻
15:45
回次
第 50 回
本賞金(万
5,500 - 2,200 - 1,400 - 830 - 550
レース名
サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.20.7
平均ペース
27 (36-9)
前半5F:
56.9
後半3F:
35.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 55.0 1.20.7 34.5 -------5--5 5 13.4 ダンスインザダーク / ピーターホフズパティア 美) 堀宣行  474 -2 6 6
02 11/4 角田晃一 55.0 1.20.9 34.3 -------9--9 3 10.7 エアジハード / アグネスミネルバ 栗) 西浦勝一 506 -8 2 2
03 1/2 岩田康誠 55.0 1.21.0 35.0 -------3--3 1 1.4 サンデーサイレンス / ポトリザリス 栗) 角居勝彦 436 +2 5 5
04 11/2 幸英明 55.0 1.21.2 34.9 -------7--7 9 149.7 フジキセキ / マロンシェーバー 栗) 飯田雄三 468 0 7 7
05 1/2 川島信二 55.0 1.21.3 35.2 -------5--5 4 11.4 アドマイヤベガ / マイワイルドフラワー 栗) 石坂正  458 -2 8 7
06 岡部誠 55.0 1.21.5 35.5 -------3--3 10 201.2 サンデーサイレンス / シャンクシー 美) 加藤征弘 442 -4 4 4
07 アタマ 安部幸夫 55.0 1.21.5 34.4 ------10-10 7 67.3 パラダイスクリーク / フェリアード 栗) 五十嵐忠 490 +6 9 8
08 ハナ 柴田善臣 55.0 1.21.5 36.0 -------1--1 2 5.7 ロイヤルタッチ / アサヒマーキュリー 美) 古賀慎明 508 -2 3 3
09 1/2 和田竜二 55.0 1.21.6 35.2 -------7--7 8 129.7 ダンスインザダーク / イセスズカ 栗) 松元茂樹 480 -4 1 1
10 福永祐一 55.0 1.22.6 37.0 -------2--2 6 29.7 アドマイヤベガ / キョウエイコロナ 栗) 小崎憲  484 0 10 8
~払い戻し~
単勝 6番 (5人) 13.4 枠連 2-6 (11人) 32.7 複勝 6番(5人)
2番(3人)
5番(1人)
1.9
1.6
1.0
ワイド 2-6(9人)
5-6(4人)
2-5(2人)
6.5
2.3
1.9
3連複 2-5-6 (4人) 8.6 馬連 2-6 (10人) 29.1
3連単 6-2-5 (42人) 135.7 馬単 6-2 (21人) 78.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ジョリーダンス 藤田伸二騎手
「前の東京のレースで勝った時のイメージがあったので、今日のメンバーならやれると思っていました。今日は自信がありました。もともと素質のある馬で、これからも頑張ってくれると思います」
2着 アグネスラズベリ 角田晃一騎手
「出たなりの位置で我慢してくれました。4コーナーで外に出す時にもたつきましたね。良馬場のほうがいいですね。追ってからモタモタしましたが、頑張ってくれました。体はちょうどいい感じでしたよ」
3着 ディアデラノビア 岩田康誠騎手
「力みもなく、3-4コーナーもスムーズでした。この馬場のせいでしょうか・・・。もっと脚を使うと思ったのですが。1400mでそれなりの位置でレースしました。でも反応が物足りなかったです」
5着 ブルーメンブラット 川島信二騎手
「道中いい感じで手応えもよく、折り合いもつきました。ただ中間順調さを欠いた分伸び切れなかったようです」ンバージャックの先行策は予想外でした。並ぶと根性のある馬なのでこちらも押して行って、3コーナーで少し引っ掛かってしまいました」
12着 メジロシリング(赤木騎手)
「いつもと違い、今日はイレ込んでいた。こんなことはなかったんだが…。レースも後手後手に回ってしまった」たし、状態が本当ではないのかもしれません」/>「思ったとおりのレースが出来ました。ただ1200メートルならもう一伸びがあるんですが、1600メートルでは止まってしまいますね。」
11着ナイキアディライト
 戸崎騎手
「難しいところも見せていなかったし、調子は良かったですよ。でも、ちょっと折り合いを欠いたところがありましたね。今日は中途半端な競馬になってしまいました。それが敗因ですね。」
13着サンキューウィン
左海騎手
「自分のレースをしまし

予想動画
関連記事
関連つぶやき