春風ステークス(2007/04/01) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
開催
第03回 中山04日目
コース
中山ダート・右1200M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:00
本賞金(万
1,830 - 730 - 460 - 270 - 183
レース名
春風ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
勝ちタイム:1.10.7
平均ペース
4 (97-93)
前半5F:
57.6
後半3F:
36.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 57.0 1.10.7 36.8 -------1--1 1 2.0 フレンチデピュティ / フライトオブエンジェルス 栗) 藤原英昭 494 -10 13 7
02 21/2 柴原央明 57.0 1.11.1 36.0 ------11-10 4 10.1 マヤノトップガン / サンデーエイコーン 地) 別府真司 454 +6 9 5
03 3/4 秋山真一 55.0 1.11.2 37.2 -------2--2 8 19.5 ジェニュイン / サタデーナイト 栗) 宮本博  486 -16 14 7
04 クビ 大庭和弥 57.0 1.11.3 36.5 -------9--6 14 210.7 エルハーブ / ワンダードレッサー 栗) 藤岡範士 542 -10 6 3
05 11/2 蛯名正義 57.0 1.11.5 37.5 -------2--2 2 5.9 サクラバクシンオー / コウユーラヴ 栗) 松永幹夫 528 -10 15 8
06 ハナ 後藤浩輝 57.0 1.11.5 36.2 ------13-12 5 11.3 フジキセキ / ノベンバーサンライズ 栗) 中尾正  478 0 4 2
07 13/4 北村宏司 57.0 1.11.8 37.5 -------4--4 7 18.9 グラスワンダー / タフラ 美) 栗田博憲 502 -6 2 1
08 1/2 江田照男 55.0 1.11.9 37.0 -------9-12 10 44.2 アフリート / ヒカリラブ 栗) 松永昌博 454 0 1 1
09 藤田伸二 57.0 1.12.1 37.0 ------11-10 6 11.5 バブルガムフェロー / アニーブラウン 地) 佐藤浩一 462 -6 10 5
10 クビ 小林淳一 57.0 1.12.1 36.5 ------16-14 15 273.9 パラダイスクリーク / アーチェリー 美) 田村康仁 494 -4 5 3
11 21/2 勝浦正樹 57.0 1.12.5 38.1 -------4--6 11 123.9 アフリート / ヴイクトリアアール 栗) 高橋成忠 480 -20 7 4
12 内田博幸 55.0 1.12.7 37.3 ------13-14 3 8.2 フレンチデピュティ / キョウエイフォルテ 栗) 橋口弘次 480 -8 8 4
13 21/2 横山義行 57.0 1.13.1 38.6 -------7--8 16 313.2 Coronado's Quest / Hitch 美) 阿部新生 498 -4 12 6
14 3/4 吉田隼人 57.0 1.13.2 38.9 -------4--4 12 142.6 バブルガムフェロー / クリアースター 美) 二ノ宮敬 506 -6 3 2
15 ハナ 御神本訓 55.0 1.13.2 37.8 ------13-14 9 35.1 デヒア / アイアムザウィナー 美) 奥平雅士 488 +14 11 6
16 21/2 柴山雄一 57.0 1.13.6 39.1 -------7--8 13 172.2 Cadeaux Genereux / Russian Grace 美) 水野貴広 512 +6 16 8
~払い戻し~
単勝 13番 (1人) 2.0 枠連 5-7 (1人) 4.8 複勝 13番(1人)
9番(3人)
14番(7人)
1.3
2.2
3.2
ワイド 9-13(4人)
13-14(6人)
9-14(24人)
4.5
6.5
18.9
3連複 9-13-14 (18人) 51.6 馬連 9-13 (4人) 12.9
3連単 13-9-14 (40人) 162.9 馬単 13-9 (5人) 18.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


中山10Rの春風ステークス(4歳上1600万下・ダート1200m)はスタートから先手を奪った1番人気トーセンブレイク(横山典弘騎手)が直線後続を突き放して逃げ切った。勝ちタイムは1分10秒7(良)。2馬身1/2差2着に直線外から脚を伸ばした4番人気ワキノカイザー。3着に道中2番手を進んだ8番人気プリュネルが入った。
トーセンブレイクは美浦・萩原清厩舎の4歳牡馬で、父フレンチデピュティ、母フライトオブエンジェルス(母の父Afleet)。通算10戦4勝。
-レース後のコメント-
1着 トーセンブレイク(横山典騎手)
「よくなればオープンになる馬。3連勝したが、それほど馬がよくなってきた感じはない。もっとよくなればもっと強くなると思います」
2着 ワキノカイザー(柴原騎手)
「じっくりためて乗って、いい脚を使ってくれました。今日は相手が強かったね」
3着 プリュネル(秋山騎手)
「楽にいい感じで追走できましたが、直線右手前で走っていたね」外に振られるようなところもありました。距離はここ3戦、1600、1800、2000mと克服している感じですね。不利がなければ前との差はもっと詰まってくると思います。内回りでゴチャつくより、外回りの長い距離がいいような気がします」
7着 サンバレンティン(川田騎手)
「終いはよく伸びています。もっと速く流れてくれればよかったのですが…」ゥりました」タートは出たんですが、ずーっと外を回る競馬になってしまいましたね。最後まで伸びているだけに惜しい競馬でした。距離が長い方が合いそうでオークストライアルを使いたいのですが、出られませんかね」vいます」
4着 ローブデコルテ(福永騎手)
「馬が変わってきて、切れるようになっています。スタートで半歩遅れたのが痛かったですね。あれがなければ楽に3着はありました

予想動画
関連記事
関連つぶやき