山桜賞(2007/03/24) のレース情報

基本情報
中山芝・右1800M
第03回 中山 01日目
9 R
芝・右1800M
曇  
1勝クラス特別
サ3才(混)(特) / 馬齢
山桜賞
15 頭
14:30発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
ペース平均:
5
内枠好走:
9
勝タイム:
1.49.6
前半5F:
1.01.8
後半3F:
35.3
ペース:平均
-32 (-62+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 56.0 1.49.6 35.2 -2--2--2--2 3 8.2 ゼンノエルシド / プレアクティブ 美) 稲葉隆一 472 -2 15 8
02 11/4 松岡正海 56.0 1.49.8 34.7 12-12--9--3 8 18.3 ダンスインザダーク / ダリンダ 美) 大和田成 498 0 8 5
03 クビ 福永祐一 54.0 1.49.8 35.1 -5--4--4--5 10 19.8 メイショウオウドウ / カーロッサ 栗) 安達昭夫 420 -6 13 7
04 11/4 吉田豊 56.0 1.50.0 35.0 10--9--7--9 7 16.5 メジロライアン / ベルエポック 美) 柄崎孝  460 -4 10 6
05 3/4 木幡初広 56.0 1.50.1 35.1 -7--7--7--7 9 18.4 オペラハウス / ワルツダンサー 美) 久保田貴 416 -2 12 7
06 横山典弘 56.0 1.50.4 35.0 14-14-12--9 1 2.5 マンハッタンカフェ / プラウドウイングス 美) 田中剛  466 0 11 6
07 クビ 柴山雄一 54.0 1.50.5 35.3 -7--7-10-11 6 15.3 スペシャルウィーク / アイアムクロス 美) 清水英克 502 -2 3 2
08 クビ 吉田隼人 56.0 1.50.5 35.8 -6--4--4--5 12 43.0 ラムタラ / タニノクラリッジ 美) 池上昌弘 456 -6 2 2
09 13/4 蛯名正義 54.0 1.50.8 36.5 -1--1--1--1 4 12.7 アグネスタキオン / センターライジング 栗) 庄野靖志 488 -6 5 3
10 1/2 北村宏司 54.0 1.50.9 36.1 -3--4--4--7 14 163.6 サフロンウォルデン / スタンホープ 美) 本間忍  458 +6 14 8
11 クビ 郷原洋司 56.0 1.51.0 36.5 -3--2--2--3 13 97.3 ディアブロ / フリーパス 美) 郷原洋行 476 0 7 4
12 13/4 柴田善臣 56.0 1.51.3 35.4 15-15-15-14 2 4.3 サクラバクシンオー / グラスファッション 美) 星野忍  524 -6 6 4
13 ハナ 勝浦正樹 54.0 1.51.3 36.1 10-10-10-11 11 41.4 Forest Camp / Yesterdays Gone 美) 戸田博文 434 0 4 3
14 21/2 小野次郎 54.0 1.51.7 36.2 -7-11-13-13 15 207.1 フサイチコンコルド / コンバットチドリ 美) 小林常泰 444 -2 9 5
15 江田照男 54.0 1.52.5 36.9 13-13-13-14 5 13.7 ジャングルポケット / ドーテ 美) 奥平雅士 458 -8 1 1
単勝 15番 (3人) 8.2 枠連 5-8 (23人) 47.3 複勝 15番(3人)
8番(8人)
13番(10人)
2.7
4.5
4.7
ワイド 8-15(21人)
13-15(25人)
8-13(38人)
14.6
17.3
28.8
3連複 8-13-15 (77人) 187.9 馬連 8-15 (22人) 46.0
3連単 15-8-13 (315人) 924.8 馬単 15-8 (32人) 84.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


中山9Rの山桜賞(3歳500万下・芝1800m)は、3番人気マイネルランページ(田中勝春騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒6。1馬身1/4差の2着に8番人気キングオブロマネが、クビ差の3着に10番人気ザリーンがそれぞれ入線。
マイネルランページは美浦・稲葉隆一厩舎の3歳牡馬で、父ゼンノエルシド、母プレアクティブ(母の父ゴールデンフェザント)。通算成績は10戦2勝となった。
レース後のコメント
1着 マイネルランページ 田中勝春騎手
「道中、とてもいい感じで進めました。うまく流れに乗れたのが全てですね。最後も余力がありました。センスもいいですよ」
3着 ザリーン 福永祐一騎手
「スタートが上手でお終いもよく伸びています」
7着 チャームウィーク 柴山雄一騎手
「気性はそんなに悪くありませんが、少し掛かりました。向正面で折り合いは少しついたのですが、不完全燃焼の競馬でした。もう少し競馬を覚えてくれれば良いのですが」ます。馬場がもっと悪ければもっと際どかったでしょう」800mでも問題ありませんでしたね。中1週だったので調教を緩めており、太かったかもしれません。良で上がりがかかる馬場ならもっといいかもしれませんね」7番ツムジカゼ(鮫島良太騎手)
「直線で内に入れたかったが、行き場がなく外をまわさざるを得なかった。終いもジリジリ伸びているだけに残念です」
5着 2番カイトヒルウインド(津村明秀騎手)
「今日は出たなりで折り合いに専念しようと思っていた。4コーナーでは抜群の手応えだったが、追い出してからまだ切れない感じだった。力があることはわかったが、本調子にはあと一歩かな」
9着 13番ビッググラス(村田一誠騎手)
「外々を周らされてしまいました。それに手応えがあまり良くなくて、いつものようにガツンと来るところがまったくありませんでした」につけたかったのですが、遅いペ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する