阪神スプリングジャンプ(2007/03/10) のレース情報

基本情報
阪神芝3900M
第01回 阪神 05日目
9 R
芝3900M
J・GⅡ   障4上(混) / 別定
第9 回 阪神スプリングジャンプ
12 頭
14:35発走
本賞金) 5,000 - 2,000 - 1,300 - 750 - 500 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 林満明 59.0 4.23.7 - -2--2--2--2 4 10.5 オペラハウス / スリーケープ 栗) 村山明  476 0 3 3
02 3/4 小坂忠士 58.0 4.23.8 - -1--1--1--1 1 1.4 オペラハウス / ダンツビューティ 栗) 山内研二 494 +10 1 1
03 大差 南井大志 60.0 4.26.2 - -8--7--4--3 8 75.1 Benny the Dip / ファンタジースズカ 美) 柄崎孝  480 0 10 7
04 北沢伸也 60.0 4.26.5 - -5--4--4--4 3 8.7 フォーティナイナー / アドマイヤラピス 栗) 橋田満  460 +2 12 8
05 宗像徹 60.0 4.27.8 - -6--6--7--5 7 51.1 El Prado / Above Mystery 美) 宗像義忠 536 -8 8 6
06 10 穂苅寿彦 60.0 4.29.4 - -3--4--3--5 6 26.4 アンバーシヤダイ / キシュウラック 美) 嶋田功  502 -20 9 7
07 3/4 平沢健治 60.0 4.29.5 - -9--9--8--8 10 94.5 サンダーガルチ / エルフィッシュ 美) 伊藤正徳 466 -4 5 5
08 13/4 岩崎祐己 59.0 4.29.8 - 10-10-10-10 11 176.9 マヤノトップガン / オグリフラワー 美) 畠山重則 528 -6 6 5
09 高野和馬 60.0 4.30.8 - -3--3--4--7 9 78.9 シャーディー / ナイスムラマサ 美) 谷原義明 534 -12 2 2
10 出津孝一 60.0 4.32.1 - -7--7--9--9 12 188.7 サクラローレル / サムスイート 栗) 新川恵  492 +8 7 6
熊沢重文 60.0 - - ----------- 2 - ダンスインザダーク / ノコナ 栗) 長浜博之 518 +4 4 4
西谷誠 60.0 - - ----------- 5 - ダンスインザダーク / ミントエンジェル 栗) 松永昌博 504 -4 11 8
単勝 3番 (4人) 10.5 枠連 1-3 (3人) 6.2 複勝 3番(3人)
1番(1人)
10番(9人)
1.7
1.0
8.2
ワイド 1-3(3人)
3-10(23人)
1-10(13人)
2.8
25.7
12.4
3連複 1-3-10 (20人) 61.5 馬連 1-3 (3人) 5.5
3連単 3-1-10 (95人) 376.6 馬単 3-1 (7人) 20.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 スリーオペレーター 林満明騎手
「普段はかかりっ放しの馬ですが、今日はそれほどではありませんでした。向正面でも前の馬をとらえながらのレース。道中はハミがかりがいいので、折り合いだけは注意しました。とにかく2着の馬は渋太かったですね。今日は飛越も良かったですよ。ずっと順調にきています。使うごとに力をつけています。ただ腰の甘い馬なので、中山はまだ早いかもしれませんね。今回は6年ぶりの重賞ですか・・・」
2着 コウエイトライ 小坂忠士騎手
「僕が馬場を気にして、外に出してしまいました。勝ち馬と馬体を併せていれば、もう一度ぐっと伸びるのですが・・・」
3着 ファントムスズカ 南井大志騎手
「最終障害で落ちなくてよかったです。その部分以外は完璧でした。自分で抜くところがありますからね。それがなくなればもっと良くなります。もともと力がある馬ですからね」「4コーナーまではいい感じで行ってたんですが、そこからのもうひと伸びがありませんでした。まだ2戦目だし、これからですね」/>5着 4番マヤノリバティ(赤木高太郎騎手)
「馬場の悪いところを避けて外を追い上げたんですが、追い出してからノメってしまって。もう少しいい馬場でやりたかったですね」驍ニ思うよ」泣pートがそれぞれ入線。
ヤマカツブライアンは栗東・池添兼雄厩舎の3歳牡馬で、父ブライアンズタイム、母ヤマカツスズラン(母の父ジェイドロバリー)。通算成績は4戦2勝となった。
レース後のコメント
1着 ヤマカツブライアン 池添謙一騎手
「走りますが、今日は力みながら行きたがって走っていました。それでもこれだけ走るのだから素質はすばらしいものを持っています。まだ後肢がパンとしていないので、もっと

予想動画
関連記事
関連つぶやき
過去のレース一覧
当ページを共有する