千葉ステークス(2007/03/10) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
第02回 中山 05日目
11 R
ダート・右1200M
晴  
オープン特別   サ4上(混)[指] / 別定
千葉ステークス
14 頭
15:40発走
本賞金) 2,400 - 960 - 600 - 360 - 240 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
image
直線 308 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.10.8
前半5F:
58.4
後半3F:
36.4
ペース:平均
-26 (67-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 57.0 1.10.8 36.0 -------5--5 7 12.4 オジジアン / ターナートウショウ 美) 池上昌弘 524 +4 5 4
02 13/4 後藤浩輝 56.0 1.11.1 36.4 -------4--4 6 7.9 スターオブコジーン / ウィッチズハット 美) 萩原清  518 -10 2 2
03 クビ 内田博幸 55.0 1.11.1 36.3 -------5--6 3 5.6 Fusaichi Pegasus / サークリング 栗) 森秀行  500 +8 14 8
04 アタマ 蛯名正義 56.0 1.11.1 36.7 -------1--1 5 6.1 フジキセキ / キンバリーシチー 栗) 安達昭夫 480 -6 1 1
05 柴田善臣 56.0 1.11.6 37.1 -------2--2 2 5.2 ヘネシー / ヤングエブロス 栗) 音無秀孝 514 0 13 8
06 3/4 津村明秀 55.0 1.11.8 36.7 -------9--7 8 21.2 Twining / La Gueriere 美) 土田稔  506 -6 3 3
07 1/2 柴山雄一 57.0 1.11.9 36.5 ------12-12 4 5.9 エンドスウィープ / マキシマムデニール 栗) 野村彰彦 460 -4 6 4
08 3/4 小野次郎 55.0 1.12.0 37.5 -------2--2 10 40.7 トワイニング / パピヨンフラッグ 美) 嶋田潤  564 0 12 7
09 1/2 松岡正海 55.0 1.12.1 36.9 ------10-11 1 5.0 フォーティナイナー / ミナミノバレッツ 栗) 坂口正則 476 +2 8 5
10 クビ 塚田祥雄 56.0 1.12.2 36.6 ------14-14 11 57.3 ブライアンズタイム / ドラゴンティーナ 地) 田中範雄 502 -6 7 5
11 13/4 江田照男 57.0 1.12.5 37.1 ------12--7 14 221.6 フォーティナイナー / シーズグレイス 栗) 森秀行  448 -4 10 6
12 吉田隼人 55.0 1.12.8 37.5 ------10-12 9 33.3 More Than Ready / Jolly Ginny 栗) 鈴木孝志 492 0 11 7
13 北村宏司 54.0 1.13.6 38.7 -------8--7 12 58.5 アドマイヤベガ / ソニンク 栗) 安田隆行 458 0 9 6
14 木幡初広 55.0 1.14.3 39.5 -------5--7 13 191.9 アスワン / アイネスターキン 美) 沢峰次  524 +8 4 3
単勝 5番 (7人) 12.4 枠連 2-4 (10人) 19.2 複勝 5番(7人)
2番(5人)
14番(4人)
3.9
2.4
2.2
ワイド 2-5(22人)
5-14(19人)
2-14(13人)
17.8
13.7
9.7
3連複 2-5-14 (47人) 137.2 馬連 2-5 (27人) 68.5
3連単 5-2-14 (343人) 1,057.3 馬単 5-2 (59人) 156.3
該当なし
レース後のコメント


1着 トウショウギア 田中勝春騎手
「リラックスして走っていたし、3コーナー手前からグッと来て、伸びそうだと思いました。その通り伸びてくれましたね。前回、前々回と乗った騎手が大事に乗ってくれたので、そのおかげもあるのでしょう。状態も良くなっていたし、今日はたまたまうまくいったけど、勝てたことが大きいですね」
2着 ハリーズコメット 後藤浩輝騎手
「状態が上がっていたし、体が絞れたことも大きいですね。これぐらいはやってくれないといけない馬ですよ」
3着 オフィサー 内田博幸騎手
「あまり行き過ぎると止まってしまうので、好位から。4コーナーでは勝った馬の手応えが上でした。本当は内に入れたかったけど、外を回ってよく差を詰めてくれています」
4着 ウイングシチー 蛯名正義騎手
「もう少し楽に行ければいいんだけど、内枠だったから揉まれない競馬をしました。よく頑張っているし、レースに慣れればもっとやれそうですよ」です」
4着 3番ヒカルアモーレ(岩田康誠騎手)
「距離が伸びていいタイプ。3着で桜花賞に行けると、ゴールのときは思ったのですが……残念です」
5着 11番クーヴェルチュール(福永祐一騎手)
「うまいこといってて3着は堅いと思ったんですが。折り合いは大丈夫でしたが、手応えほど伸びませんでした」
7着 1番ルミナスハーバー(小牧太騎手)
「うまくなだめられたし、直線で前を割って行けたときは抜けると思ったのですが、一瞬しか伸びませんでした」
8着 8番ニシノマナムスメ(安藤勝己騎手)
「出遅れてあの位置。遅い流れで外を回ったのは失敗でした」
12着 9番ツルマルオジョウ(上村洋行騎手)
「乗り味は良かったけど、今日は競馬にならず、この馬の力を出せませんでした」牝馬・芝2000m)は、1番人気ラ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する