チューリップ賞(2007/03/03) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1600M
第01回 阪神 03日目
11 R
芝・右外1600M
曇  
GⅢ
サ3才(混) 牝 (指) / 馬齢
第14 回 チューリップ賞
16 頭
15:45発走
本賞金) 4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
ペース平均:
-23
内枠好走:
-1
勝タイム:
1.33.7
前半5F:
59.8
後半3F:
33.9
ペース:平均
-50 (-66+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 四位洋文 54.0 1.33.7 33.5 -------5--5 1 1.4 タニノギムレット / タニノシスター 栗) 角居勝彦 488 -2 11 6
02 クビ 安藤勝己 54.0 1.33.7 33.9 -------1--1 2 2.8 アグネスタキオン / スカーレットブーケ 栗) 松田国英 488 -2 7 4
03 武幸四郎 54.0 1.34.7 34.2 -------7--7 5 58.0 ダンスインザダーク / レン2 栗) 宮徹   486 0 2 1
04 ハナ 池添謙一 54.0 1.34.7 34.6 -------4--3 6 61.0 ブライアンズタイム / アローキャリー 栗) 山内研二 420 -6 10 5
05 1/2 武豊 54.0 1.34.8 34.5 -------5--5 3 14.6 Cozzene / Color of Gold 栗) 松元茂樹 458 +2 8 4
06 11/4 松田大作 54.0 1.35.0 33.8 ------16-16 13 463.4 ダンスインザダーク / ミスワキジャパン 栗) 昆貢   486 -22 6 3
07 ハナ 高橋智大 54.0 1.35.0 34.5 -------7--7 10 291.0 クロコルージュ / フェストネ 美) 大久保洋 474 -6 12 6
08 クビ 岩田康誠 54.0 1.35.1 35.2 -------2--2 4 48.3 スペシャルウィーク / タガノターキン 栗) 松田博資 438 -4 9 5
09 11/4 小牧太 54.0 1.35.3 34.7 -------7--7 14 479.7 ヴィクトリースピーチ / プリンセスメルド 栗) 藤沢則雄 440 0 5 3
10 1/2 デムーロ 54.0 1.35.4 34.6 ------10-14 8 168.8 メイショウオウドウ / カーロッサ 栗) 安達昭夫 426 -2 1 1
11 1/2 福永祐一 54.0 1.35.5 35.4 -------3--3 9 211.3 Storm Cat / Christmas in Aiken 栗) 岡田稲男 432 -8 3 2
12 ハナ スボリッ 54.0 1.35.5 34.8 ------10-11 12 340.5 フレンチデピュティ / エイシンサンサン 栗) 坂口正則 450 -8 4 2
13 クビ 藤岡佑介 54.0 1.35.5 34.8 ------14-11 7 76.9 サクラバクシンオー / カズサヒロイン 栗) 田所秀孝 414 -2 13 7
14 13/4 小林徹弥 54.0 1.35.8 34.8 ------10-15 16 673.1 マイネルラヴ / キクカグローバル 栗) 清水出美 426 -10 14 7
15 石橋守 54.0 1.36.1 35.6 ------10--7 15 637.4 サクラバクシンオー / レートフォーブレックファスト 栗) 笹田和秀 518 -4 15 8
16 長谷川浩 54.0 1.37.1 36.4 ------14-11 11 313.8 ティンバーカントリー / ポールトゥウィン 栗) 南井克巳 500 -12 16 8
単勝 11番 (1人) 1.4 枠連 4-6 (1人) 1.2 複勝 11番(1人)
7番(2人)
2番(6人)
1.0
1.0
3.6
ワイド 7-11(1人)
2-11(6人)
2-7(8人)
1.1
5.2
7.0
3連複 2-7-11 (4人) 11.4 馬連 7-11 (1人) 1.3
3連単 11-7-2 (7人) 22.5 馬単 11-7 (1人) 2.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ウオッカ 四位洋文騎手
「期待通りの強さでした。今年2走目で少しエキサイトしていましたが、馬の後ろに入れたらすぐに折り合いがつきました。もっとゆっくり行ったつもりが、外に出したら反応してしまいました。いい形で桜花賞へ向かえますね。あとは無事にいってくれるだけです」
角居勝彦調教師
「最後は並んでいましたが、手応えが違いましたね。今日は相手が強いのでしっかり体を作った分、ちょっと気負っていました。この後は気持ちを1回抜いて、それから桜花賞へ向けて調整します。自分で体を仕上げられるようになっています。本番を楽しみにしています」
2着 ダイワスカーレット 安藤勝己騎手
「返し馬でもちょっとイライラして、物見もしていました。レースでは特に前に行くつもりはなかったのですが、ゲートが良すぎてハナに行きました。リズムよく走れているのですが、物見していましたし、余分な力を使っていましたね。勝ち馬に楽に並ばれて交わされてしまいました。それでも離されずに食い下がってはいるんですけどね」
3着 レインダンス 武幸四郎騎手
「上手く運べたのですが、前の馬がフラフラしていて前が壁になりました。デビューしたときから期待はしていたのですが、だいぶ良くなってきました。本当に良くなるのはもっと先かもしれません」いだったのですが…。いい馬ですよ」
5着 タイキエニグマ(福永騎手)
「早めに抜け出したらソラを使うので、うまくドンピシャのタイミングでレースをしたのですが…。何だかモサモサした感じでしたね。疲れがあるのでしょうか」
6着 スナークファルコン(秋山騎手)
「これくらいの距離の方がレースがしやすいですね。でも直線に向いてからは前の馬に離される一方でした」
8着 スズジャパン(向山騎手)
「やっぱり速い流れでもっと短い距離の方が合っていると思います」
10着 エンシェントヒル(生野騎手)
「3コーナーで団子になってきついなぁと思いました。この馬なりには頑張っているのですが、この馬には辛い流れになりました。行って持ち味を消すわけにはいきませんからね」に結びついていますね。体調とレースがつながるタイプなんですね」
マイネルグラシューは美浦・古賀慎明厩舎の3歳牡馬で、父メジロライアン、母ノーブルエターナル(母の父アフリート)。通算成績は8戦1勝となった。@12番エムオーウイナー(小牧太騎手)
「ペースが速くなくて、あんなにスンナリ行けるとは思いませんでした。2番手で手応えもあったの

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する