韓国馬事会杯(2007/02/24) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
開催
第02回 中山01日目
コース
中山芝・右外1200M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:40
本賞金(万
1,830 - 730 - 460 - 270 - 183
レース名
韓国馬事会杯 
コース・ラップ
ハイペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.08.8
ハイペース
61 (113-52)
前半5F:
56.1
後半3F:
36.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 柴田善臣 55.0 1.08.8 35.4 -------6--6 5 9.2 ダンスインザダーク / ピーターホフズパティア 美) 堀宣行  476 0 7 4
02 3/4 蛯名正義 57.0 1.08.9 35.2 ------10-12 4 5.8 サクラバクシンオー / ディナータイム 美) 栗田博憲 492 -6 5 3
03 クビ 上村洋行 57.0 1.09.0 35.7 -------6--7 10 53.9 スピニングワールド / ビーバップアルー 美) 中島敏文 496 +8 15 8
04 3/4 津村明秀 57.0 1.09.1 35.5 ------10--9 8 22.6 サンデーサイレンス / フラワーパーク 栗) 野中賢二 470 -14 9 5
05 クビ 池田鉄平 57.0 1.09.1 35.6 -------9--9 11 78.5 Theatrical / Antique Auction 栗) 小崎憲  516 -16 4 2
06 21/2 左海誠二 57.0 1.09.5 36.7 -------2--2 7 17.7 サクラバクシンオー / ダイワジュリエット 美) 二ノ宮敬 528 -2 6 3
07 クビ 小林淳一 57.0 1.09.6 36.0 ------10-11 14 162.2 Old Trieste / Putthepowdertoit 美) 成島英春 496 +2 2 1
08 ハナ 田中勝春 57.0 1.09.6 36.6 -------4--4 1 3.0 サクラバクシンオー / ルビーマイディア 栗) 友道康夫 502 +2 8 4
09 クビ 内田博幸 57.0 1.09.6 36.5 -------4--4 3 5.4 サクラバクシンオー / クリスタルトロフィ 栗) 笹田和秀 480 +2 14 7
10 ハナ 黛弘人 57.0 1.09.6 36.3 -------6--7 9 34.5 タイキシャトル / メガラ 栗) 坂口正則 496 0 3 2
11 クビ 後藤浩輝 57.0 1.09.7 36.9 -------2--3 2 4.8 Mr. Greeley / Luck Be a Lady 栗) 白井寿昭 498 0 12 6
12 クビ 石橋脩 55.0 1.09.7 35.8 ------14-14 6 16.1 ビワタケヒデ / スターマレイン 栗) 岡田稲男 430 -4 11 6
13 21/2 吉田豊 56.0 1.10.1 37.4 -------1--1 12 86.7 Brahms / Superb Lady 栗) 清水久詞 478 0 1 1
14 アタマ 菊沢隆徳 57.0 1.10.1 36.5 ------10-12 13 145.9 スペシャルウィーク / ニシノファイナル 美) 水野貴広 484 -4 16 8
吉田隼人 57.0 - - ----------- - - スキャン / ファーサイト 美) 堀井雅広 000 10 5
加藤士津 57.0 - - ----------- - - カリスタグローリ / ペルソナソレイユ 美) 加藤和宏 000 13 7
~払い戻し~
単勝 7番 (5人) 9.2 枠連 3-4 (2人) 5.0 複勝 7番(5人)
5番(4人)
15番(10人)
3.1
2.4
11.7
ワイド 5-7(9人)
7-15(47人)
5-15(40人)
9.5
64.6
45.6
3連複 5-7-15 (90人) 382.9 馬連 5-7 (9人) 22.0
3連単 7-5-15 (441人) 1,837.5 馬単 7-5 (24人) 53.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ジョリーダンス 柴田善臣騎手
「うまく1200mのペースに対応してくれたね。いい感じで進めたし、直線では前が開いた」
2着 リザーブカード 蛯名正義騎手
「ここ2戦距離をのばしてきてまた1200mに戻ってきたせいかちょっと追走に苦労した。3コーナーで不利がなくあのままの位置で進められていれば勝ち負けだっただけに残念」
3着 クリノワールド 上村洋行騎手
「もともと力のある馬で前回は負けすぎ。今日は無理して前の馬を追いかけず、自分のペースで行ったらいい脚を使ってくれた」
4着 フィレンツェ 津村明秀騎手
「いい感じで直線に向いて、後はつきぬけるだけと思っていたら坂上で止まってしまった」
8着 アドマイヤカリブ 田中勝春騎手
「今日は出遅れもせず普通にレースが出来ているのに、直線に向いてからはサッパリ」ワいました。ただ今日のように砂を被るとかからないので、1800mでも走りそうです」ニ実力を期待している馬。3戦目で1つ勝てたのでこれからのレースぶりに期待したい」
2着 アドマイヤワールド(田中勝騎手)
「いいレースはできてるんだけど、勝った馬にあんなレースをされちゃしょうがない。一瞬で離されたからね」 S然競馬になっていませんでした。集中していないけれどセンスはある馬です。変わってきますよ」ト追走に手間取っていた。決して楽ではなかったですね。やはりバリバリのオープンに混じると余裕がなかった。これから強いメンバーに揉まれていって力をつけてくれればいいと思う」
7着 マルカシェンク(福永騎手)
「ベストポジションでレースが出来たので、あれで伸びなかっ

予想動画
関連記事
関連つぶやき