斑鳩ステークス(2007/02/18) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1400M
開催
第02回 京都08日目
コース
京都芝・右外1400M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
11 R
天候馬場
曇 重
条件
サ4上(混) 牝
頭数
16
発走時刻
15:30
本賞金(万
1,830 - 730 - 460 - 270 - 183
レース名
斑鳩ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.23.4
平均ペース
0 (9-9)
前半5F:
58.9
後半3F:
35.9
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 川島信二 55.0 1.23.4 35.5 -------4--4 1 2.7 アドマイヤベガ / マイワイルドフラワー 栗) 石坂正  460 0 7 4
02 クビ 四位洋文 55.0 1.23.4 35.8 -------2--2 9 27.9 Spinning World / Buckarina 美) 柴崎勇  462 +6 4 2
03 11/4 太宰啓介 55.0 1.23.6 36.1 -------1--1 5 12.5 トニービン / フェアリーウィンド 美) 小林常泰 476 0 10 5
04 本田優 55.0 1.23.8 35.9 -------4--4 6 13.3 デヒア / クレミュー 栗) 西浦勝一 494 -2 3 2
05 1/2 熊沢重文 55.0 1.23.9 35.8 -------8-10 11 45.2 フレンチデピュティ / フサイチミニヨン 栗) 平田修  476 +4 5 3
06 クビ 赤木高太 55.0 1.23.9 36.2 -------3--3 14 107.6 ヘクタープロテクター / フラワーブリーズ 美) 高市圭二 472 +2 12 6
07 11/4 生野賢一 55.0 1.24.1 35.8 ------11-12 13 84.0 ヘネシー / カディザデー 栗) 音無秀孝 436 -8 9 5
08 11/4 塚田祥雄 55.0 1.24.3 36.2 -------8--7 3 5.2 サンデーサイレンス / シンコウラブリイ 美) 藤沢和雄 470 -2 13 7
09 ハナ 藤岡佑介 55.0 1.24.3 35.9 ------13-12 10 33.2 サンデーサイレンス / サワヤカプリンセス 栗) 坂口正大 452 +2 15 8
10 アタマ 小牧太 55.0 1.24.3 35.9 ------14-12 12 46.0 ホワイトマズル / ネオン 栗) 大橋勇樹 444 -6 8 4
11 3/4 河北通 55.0 1.24.4 36.5 -------4--7 7 19.9 サクラバクシンオー / メガミゲラン 栗) 小野幸治 442 0 6 3
12 クビ 上村洋行 55.0 1.24.5 36.5 -------8--7 4 9.6 サンデーサイレンス / リッジフィールド 栗) 大久保龍 452 -2 16 8
13 1/2 川田将雅 55.0 1.24.6 36.7 -------4--4 2 5.2 フジキセキ / タックスヘイブン 美) 中野隆良 470 0 2 1
14 クビ 難波剛健 55.0 1.24.6 36.0 ------14-15 16 178.8 アフリート / ケイエスカプリース 栗) 高橋成忠 498 0 11 6
15 13/4 和田竜二 55.0 1.24.9 36.4 ------14-15 15 133.2 ゼネラリスト / ハートリープス 栗) 福永甲  462 -6 14 7
16 21/2 鮫島良太 55.0 1.25.3 37.1 ------11-10 8 22.5 エリシオ / ハイランドトーク 美) 鈴木康弘 492 -4 1 1
~払い戻し~
単勝 7番 (1人) 2.7 枠連 2-4 (3人) 11.2 複勝 7番(1人)
4番(10人)
10番(5人)
1.4
6.2
3.1
ワイド 4-7(16人)
7-10(4人)
4-10(36人)
14.1
6.7
30.0
3連複 4-7-10 (34人) 117.2 馬連 4-7 (15人) 36.3
3連単 7-4-10 (171人) 605.4 馬単 7-4 (16人) 52.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 7番ブルーメンブラット(川島信二騎手)
「やっと勝てました。牝馬限定戦ですし、今日は負けられない気持ちで臨みました。スムーズな競馬ができましたし、道中もずっと手応え十分でしたよ」
(安藤正敏調教師)
「やっと勝ってくれたね。これからは牝馬路線。まずは阪神です」
2着 4番マルターズホビー(四位洋文騎手)
「ゲートの出がたまに良くないと聞いていましたが、今日は普通に出てくれました。4コーナー過ぎでもっとスーッと抜けてくれるかと思ったのですが……。よく頑張っています」
8着 13番ピサノグラフ(塚田祥雄騎手)
「返し馬から馬場が合わない感じでした。道中は馬場のいいところを選んだのですが、内から他馬にぶつけられて気をつかってしまい、直線に向いたときは余力がありませんでした」う少し距離があったほうがいい」
9着 4番シーキングザダイヤ(武豊騎手)
「全然伸びませんでした。道中はいい位置を取れましたし、レース前も悪くなかったし、追走も楽にできた。敗因はわかりません」
11着 6番メイショウトウコン(武幸四郎騎手)
「いい位置で競馬ができたが、伸びもしない。何がどうとかわからない。走ってない」
14着 2番アジュディミツオー(内田博幸騎手)
「スタートは出たが行き脚がつかなかった。4コーナーで手応えが怪しかった。レース前の雰囲気も悪くなかったし、こんな馬ではないと思う……」い馬じゃなかったね」
5着 シンボリグラン(柴山騎手)
「4コーナーでは反応してくれ

予想動画
関連記事
関連つぶやき