1勝 (サ3才) 京都 7R 2007/02/11 のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
第02回 京都 06日目
7 R
ダート・右1400M
曇  
1勝クラス   サ3才牝 (特) / 馬齢
15 頭
13:30発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 329 M
ペース平均:
2
内枠好走:
0
勝タイム:
1.26.1
前半5F:
1.00.2
後半3F:
38.8
ペース:平均
43 (111-68)
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 安藤勝己 54.0 1.26.1 37.9 -------8--3 3 6.9 タバスコキャット / タケイチイチホース 栗) 福島信晴 464 -2 11 6
02 1/2 秋山真一 54.0 1.26.2 38.7 -------2--2 2 3.3 ティンバーカントリー / ポールトゥウィン 栗) 南井克巳 512 -2 15 8
03 11/4 池添謙一 54.0 1.26.4 39.1 -------1--1 7 44.1 サクラバクシンオー / サクラテンシ 美) 伊藤圭三 488 +4 12 7
04 11/4 岩田康誠 54.0 1.26.6 38.7 -------6--9 1 2.2 アグネスタキオン / ステラマドリッド 栗) 藤原英昭 464 -2 1 1
05 1/2 酒井学 54.0 1.26.7 38.9 -------4--3 8 45.9 ニホンピロニール / ニホンピロダンス 栗) 服部利之 450 -4 10 6
06 21/2 幸英明 54.0 1.27.1 39.5 -------3--3 6 23.9 Holy Bull / デルタラヴ 栗) 宮徹   494 -2 7 4
07 クビ 上野翔 51.0 1.27.2 39.1 -------7--6 10 72.4 サクラバクシンオー / ファイアーテン 美) 田村康仁 464 +3 9 5
08 11/4 上村洋行 54.0 1.27.4 38.2 ------12-11 11 75.4 クロフネ / リアルサファイヤ 栗) 崎山博樹 460 -2 2 2
09 クビ 角田晃一 54.0 1.27.4 38.6 ------11--8 12 167.3 アドマイヤボス / ウインクルビーナス 美) 田中清隆 472 +6 5 3
10 川原正一 54.0 1.28.4 38.4 ------13-13 14 286.0 バブルガムフェロー / ドラマチックアーツ 地) 橋本和男 412 -7 6 4
11 アタマ 本田優 54.0 1.28.4 40.1 -------9-10 13 276.1 ブラックタキシード / イチヨシロマン 美) 尾関知人 406 -2 3 2
12 3/4 長谷川浩 54.0 1.28.6 39.9 ------10-11 9 49.4 トウカイテイオー / セーヌフロウ 美) 稲葉隆一 474 0 4 3
13 10 武幸四郎 54.0 1.30.2 42.4 -------4--6 4 8.0 タイキシャトル / フラワータテヤマ 栗) 武田博  444 -4 8 5
14 大差 小原義之 54.0 1.35.1 44.0 ------14-14 15 494.8 スキャターザゴールド / マネーバンドル 栗) 小原伊佐 420 +2 14 8
四位洋文 54.0 - - ----------- 5 - スウェプトオーヴァーボード / ウェディングバンド 美) 鈴木伸尋 456 -8 13 7
単勝 11番 (3人) 6.9 枠連 6-8 (3人) 7.3 複勝 11番(3人)
15番(1人)
12番(7人)
1.9
1.3
6.3
ワイド 11-15(3人)
11-12(21人)
12-15(14人)
3.7
22.8
13.7
3連複 11-12-15 (23人) 83.3 馬連 11-15 (3人) 9.4
3連単 馬単 11-15 (9人) 22.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 タケイチゼット 安藤勝己騎手
「落馬があったから、控えざるをえなくて位置取りが悪くなった。でもこの馬にはかえって、今日みたいな競馬のほうがいいのかもしれませんね」
2着 ウッドウインド 秋山真一郎騎手
「いい感じでしたが、勝ち馬は遊びながら走っていましたからね」
3着 サクラワイズ 池添謙一騎手
「いい感じだったし、もう少しだったんだけど…」
4着 ヴィアラクテア 藤原英昭調教師
「砂をかぶって嫌がっていたし、今日は落馬の影響もあったと思います。力は違うはずなのですが…」着馬に差されてしまいました。でも、それほど力の差はないと思います」ね。競馬も上手ですし、今日は相手が悪かったとしか言いようがないですよ」
3着 ドルフィンダンサー 南田雅昭騎手
「細い馬なので芝のほうがよさそうですが、うまくスケジュールが合わなかったのでここに。こっちがビックリするくらい走りましたね。やはり、根性がいいんでしょう」イけて、脚を使っているんですが」
4着 ジョウノガーベラ 加藤征弘調教師
「ゲートを出た

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する