すばるステークス(2007/02/10) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
第02回 京都 05日目
11 R
ダート・右1400M
曇  
オープン特別   サ4上(国)[指] / ハンデ
すばるステークス
16 頭
15:45発走
本賞金) 2,400 - 960 - 600 - 360 - 240 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
image
直線 329 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.23.2
前半5F:
57.9
後半3F:
37.5
ペース:平均
40 (108-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武幸四郎 53.0 1.23.2 36.1 -------9--6 13 99.1 ダンスインザダーク / モンテカモン 美) 松山康久 502 +6 1 1
02 3/4 岡部誠 53.0 1.23.3 35.5 ------14-14 12 95.8 Wild Rush / Sue's Temper 美) 小西一男 510 -2 8 4
03 11/4 ルメール 56.0 1.23.5 35.7 ------14-14 4 6.0 ブライアンズタイム / ワルツダンサー 美) 久保田貴 448 -2 14 7
04 アタマ 長谷川浩 53.0 1.23.5 36.0 ------12-11 10 42.7 シャンハイ / トップサンキスト 栗) 藤岡健一 488 +12 11 6
05 11/4 武豊 58.0 1.23.7 35.6 ------16-16 2 5.0 アフリート / スカーレットレディ 栗) 石坂正  486 +4 12 6
06 3/4 橋本美純 56.0 1.23.9 37.3 -------5--4 3 5.8 フジキセキ / フリートスティード 栗) 岩元市三 500 -2 10 5
07 3/4 安藤勝己 56.0 1.24.0 37.9 -------2--2 1 3.4 エルコンドルパサー / トキオリアリティー 美) 手塚貴久 510 -8 2 1
08 1/2 ペリエ 56.0 1.24.1 36.8 ------10-10 9 36.5 スターオブコジーン / ウィッチズハット 美) 萩原清  528 +2 9 5
09 13/4 池添謙一 57.0 1.24.4 38.7 -------1--1 7 12.4 オジジアン / ターナートウショウ 美) 池上昌弘 520 -4 15 8
10 13/4 福永祐一 57.0 1.24.7 37.1 ------12-12 6 11.7 フジキセキ / フライングカラーズ 栗) 増本豊  534 -2 16 8
11 クビ 上村洋行 56.0 1.24.8 37.9 -------8--6 15 170.9 メジロライアン / ラスティックベル 美) 高市圭二 506 -2 7 4
12 クビ 岩田康誠 56.0 1.24.8 38.3 -------4--4 5 8.3 Foxhound / Krayyalei 地) 高橋三郎 512 +10 6 3
13 熊沢重文 56.0 1.25.0 38.7 -------3--3 8 34.6 マーベラスサンデー / フジノタカコトブキ 美) 高木登  478 -10 4 2
14 21/2 小林徹弥 52.0 1.25.4 38.6 -------5--9 14 113.5 エイシンサンディ / エイシンリョンサン 栗) 野元昭  468 -12 13 7
15 1/2 幸英明 53.0 1.25.5 38.2 ------10-12 16 216.3 ウォーニング / ランビー 栗) 坂口正大 460 +2 3 2
16 クビ 川田将雅 52.0 1.25.6 39.0 -------5--6 11 69.8 サクラバクシンオー / バーンダンス 栗) 田中章博 472 0 5 3
単勝 1番 (13人) 99.1 枠連 1-4 (26人) 94.0 複勝 1番(13人)
8番(12人)
14番(5人)
21.6
20.4
3.0
ワイド 1-8(104人)
1-14(58人)
8-14(60人)
316.1
82.5
84.9
3連複 1-8-14 (401人) 5,728.1 馬連 1-8 (106人) 1,936.2
3連単 1-8-14 (2597人) 49,046.3 馬単 1-8 (213人) 3,579.5
該当なし
レース後のコメント


1着 モンテタイウン 武幸四郎騎手
「スタートもうまく出て、道中の追走も楽でした。手応え抜群に上がっていって、早仕掛けだけは注意しました。53kgというのもよかったのでしょう。減量の甲斐がありました」
2着 スズジャパン 岡部誠騎手
「外から被せられて、外に出すことができませんでした。でも最後はよく伸びてくれました」
3着 ワイルドワンダー C.ルメール騎手
「この馬はもう少し内枠の方がレースがしやすいと思います。距離は合っていると思います」
4着 トップオブワールド 長谷川浩大騎手
「もう少し楽に行ければよかったのですが、ちょうどゴール前ぐらいで脚色が怪しくなったので、内容的には悪くないと思います。4コーナーでもう少しうまく捌けたらよかったですね。まだ十分期待できますよ」
6着 テイエムアクション 橋本美純騎手
「スタートもよく、流れには乗れたのですが、最後は負担重量の差でしょうか。でもよく走ってくれました」
7着 アイルラヴァゲイン 安藤勝己騎手
「無理はしていないのですが、追ってからの粘りが芝に比べて少ない感じです。芝の方がいいのでしょうか」らないですね。やはり輸送がこたえていたんでしょうか」チと惜しいレースだったね」
5着 ラヴァリージェニオ 左海誠二騎手
「早めに動いてくれという指示でした。最後どれだけ動けるかと思っていましたが、8歳という年齢を考えれば、たいしたものですよ」
7着 チャクラ 後藤浩輝騎手
「4コーナーではいい形になって、一瞬は勝ったと思ったくらいでした。でも年齢のせいか、以前ほどのスタミナがありませんね」
13着 アドイマイヤフジ 福永祐一騎手
「今日は4コーナーで、もう手応えがありませんでした。う-ん、こんなに負けるとは…。調子が戻ってこない理由がわからない。このままではまずいですね」、少し長い距離をゆったりと走らせた方がいいのかもね」
16着 インティライミ(柴田善騎手)
「向正面でいい感じで走っていたけど、3コーナーでもう手応えがなくなってしまった。もう少し間隔を開けた方がいいのかな。こんな馬じゃないんだけどね…」p厩舎の3歳牝馬で、父アグネスタキオン、母ス

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する