春麗ジャンプステークス(2007/02/03) のレース情報

基本情報
東京芝→ダート3300M
第01回 東京 03日目
8 R
芝→ダート3300M
オープン特別   障4上(混) / 別定
春麗ジャンプステークス
14 頭
13:55発走
本賞金) 1,800 - 720 - 450 - 270 - 180 (万
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 小坂忠士 58.0 3.40.0 - -1--1--1--2 1 2.5 オペラハウス / ダンツビューティ 栗) 山内研二 484 -4 5 4
02 クビ 今村康成 60.0 3.40.0 - -5--5--4--4 6 22.1 タマモクロス / タケノパンジー 栗) 作田誠二 452 0 1 1
03 クビ 石山繁 60.0 3.40.1 - -3--3--3--2 3 4.0 ダンスインザダーク / ピカレスクノベル 栗) 目野哲也 502 0 9 6
04 山本康志 60.0 3.40.3 - -8--8--8--9 11 106.1 フサイチコンコルド / オンワードオーク 美) 阿部新生 470 +2 4 3
05 クビ 穂苅寿彦 60.0 3.40.3 - -2--2--2--1 2 3.9 ジェニュイン / フジノルーラー 美) 藤原辰雄 472 +6 7 5
06 クビ 西谷誠 60.0 3.40.4 - -3--3--6--6 5 12.0 ダンスインザダーク / ミントエンジェル 栗) 松永昌博 502 -6 8 5
07 21/2 大庭和弥 60.0 3.40.8 - 10-10-10-10 9 85.9 マーベラスサンデー / ヤスコデビル 美) 嶋田功  470 +12 13 8
08 クビ 高野和馬 59.0 3.40.9 - -9--9--8--7 8 51.0 マヤノトップガン / オグリフラワー 美) 畠山重則 536 -6 3 3
09 北沢伸也 60.0 3.41.4 - -6--5--5--5 7 43.5 Benny the Dip / ファンタジースズカ 美) 柄崎孝  480 -4 12 7
10 21/2 熊沢重文 60.0 3.41.8 - -7--5--7--8 4 8.6 ラムタラ / タニノビッグネーム 栗) 松田国英 490 +2 10 6
11 大差 宗像徹 60.0 3.45.5 - 12-11-11-11 10 86.3 コマンダーインチーフ / タニウインドタイム 美) 山田要一 504 +2 6 4
12 クビ 蓑島靖典 60.0 3.45.6 - 13-13-13-13 12 123.1 ダンスインザダーク / ワンモアラブウエイ 美) 佐藤吉勝 522 +2 14 8
13 3/4 五十嵐雄 60.0 3.45.7 - 11-12-12-12 14 314.5 ダンスインザダーク / サーレッツダンス 美) 佐々木亜 514 +18 2 2
14 伊藤直人 60.0 3.46.9 - 13-13-13-13 13 200.2 Silver Deputy / Briarcliff 栗) 森秀行  464 +4 11 7
単勝 5番 (1人) 2.5 枠連 1-4 (6人) 16.2 複勝 5番(1人)
1番(6人)
9番(3人)
1.4
3.6
1.6
ワイド 1-5(9人)
5-9(2人)
1-9(13人)
7.1
3.0
10.9
3連複 1-5-9 (9人) 26.5 馬連 1-5 (7人) 18.6
3連単 馬単 5-1 (10人) 26.8
該当なし
レース後のコメント


1着 コウエイトライ(田所師)
「牝馬ですが大した馬ですね。早くこの馬の子供が欲しいです。小坂君にはいつも言ってるんですが、自分のペースさえ守れば必ず走ってくれるんです。いや彼は今日もうまく乗ってくれました。この後、中山グランドジャンプは行かない予定です。トビの低い馬ですから、大きな障害と沢や谷は向かないようですから。GIIIだと斤量を背負わされるので、これからはGIIに照準を合わせていくつもりです」
2着 クルワザード(今村騎手)
「どうもモタモタしているんですが、その割にはゴール前よく伸びてくれましたね。馬が力をつけてきているんですね」
3着 フミノトキメキ(石山騎手)
「2周目に入った1コーナーのところで前の馬の蹄鉄が飛んできて、右目の下に突き刺さったんです。止めようかとも思いましたが、様子を見ながら走らせることに終始しました」
5着 ベストグランチャ(藤原師)
「スタートが良すぎていつもより前めの競馬でしたね。ペースも遅かったし、まあ、アレはアレでいいんですが、直線に入ったら頭を上げて止めてしまいましたね。精神的なものが影響してますね」
9着 ファントムスズカ(北沢騎手)
「内容は良くてよしっと思うところもあったんですが、直線でダートに入った途端に止まってしまいました。やはり最後は芝の方がいいですね」か賞金を加算したかったが・・・」
4着 アンバージャック 松岡正美騎手
「ハミを一度も噛まず、道中はずっと追っつけどおしだった。ハンデ云々ではなく、休み明けで中身がまだ重かったのかも。走る馬だし、一度使って変わってくると思う」
5着 サチノスイーティー 吉田隼人騎手
「行く馬が多かったので脚を溜めようと思った。いいスタートが切れたが、他馬に来られて少し窮屈になってしまった」
11着 スピニングノアール 上村洋行騎手
「流れが向かなかった。折り合いは問題なかったが、外にだいぶ振られてしまったし、流れに乗り切れなかった」
14着 コパノフウジン 鮫島良太騎手
「馬場を気にしている感じ。もっと綺麗な馬場の方がいいね」ェいいのかな。こんな馬じゃないんだけどね…」p厩舎の3歳牝馬で、父アグネスタキオン、母スマラ(母の父Antheus)。通算成績は2戦1勝となった。
中京5Rの3歳未勝利(芝1800m)は、2番人気イイデレインジャー(松田大作騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒8。
レース後のコメント
1着 イイデレインジャー 松田大作騎手
「初めて乗っ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する