未勝利 (サ3才) 東京 3R 2007/01/27 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
ダート・左1600M
晴  
未勝利   サ3才牝 [指] / 馬齢
16 頭
11:05発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.41.8
前半5F:
1.02.4
後半3F:
39.4
ペース:平均
26 (65-39)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田豊 54.0 1.41.8 38.2 ------13--9 3 4.8 アドマイヤベガ / ナスノマーチ 美) 阿部新生 426 0 11 6
02 13/4 ルメール 54.0 1.42.1 39.4 -------3--3 2 2.9 サザンヘイロー / ウッディーナイス 美) 戸田博文 472 -2 2 1
03 21/2 松岡正海 54.0 1.42.5 39.3 -------6--6 6 23.8 サツカーボーイ / ナポレオンオオミネ 美) 斎藤誠  490 +8 9 5
04 ハナ 後藤浩輝 54.0 1.42.5 40.1 -------1--1 8 31.4 スペシャルウィーク / スイートシバ 美) 中野栄治 416 -4 12 6
05 13/4 北村宏司 54.0 1.42.8 39.1 ------13-10 14 314.4 ニューイングランド / モダンダンス 美) 上原博之 424 0 8 4
06 13/4 勝浦正樹 54.0 1.43.1 39.4 ------10-10 7 30.2 マリエンバード / ブランドイメージ 美) 杉浦宏昭 482 0 3 2
07 3/4 田中勝春 54.0 1.43.2 40.3 -------6--5 1 2.4 ダンスインザダーク / エアイゾルテ 美) 小島太  428 0 13 7
08 21/2 武士沢友 54.0 1.43.6 40.4 ------10--6 9 80.8 エアジハード / タラズチャーマー 美) 笹倉武久 426 0 4 2
09 13/4 的場勇人 51.0 1.43.9 40.2 ------15-10 16 397.0 メイショウドトウ / ジェニーカラン 美) 稗田研二 416 +4 10 5
10 小林淳一 54.0 1.44.4 41.2 -------6--6 13 312.8 ティンバーカントリー / ティンカベル 美) 石栗龍彦 454 -6 1 1
11 アタマ 黛弘人 51.0 1.44.4 41.7 -------3--3 15 379.3 ジャングルポケット / マイネガイア 美) 内藤一雄 448 -8 14 7
12 10 津村明秀 53.0 1.46.0 43.5 -------2--2 11 195.8 アドマイヤベガ / ブルースターライト 美) 鈴木伸尋 416 -2 16 8
柴田善臣 54.0 - - -------6--- 4 - グラスワンダー / レディソーサリス 美) 堀宣行  432 -8 5 3
吉田隼人 53.0 - - ------10--- 10 - ホワイトマズル / クアンザ 美) 相沢郁  448 -12 6 3
木幡初広 54.0 - - -------3--- 5 - フサイチコンコルド / イマジネーション 美) 宗像義忠 504 -4 7 4
柴山雄一 54.0 - - ------16--- 12 - オペラハウス / アリオデヴィル 美) 笹倉武久 438 -4 15 8
単勝 11番 (3人) 4.8 枠連 1-6 (3人) 6.6 複勝 11番(3人)
2番(2人)
9番(6人)
1.7
1.6
4.1
ワイド 2-11(3人)
9-11(16人)
2-9(14人)
3.6
12.7
11.4
3連複 2-9-11 (15人) 51.4 馬連 2-11 (3人) 8.0
3連単 馬単 11-2 (6人) 19.2
該当なし
レース後のコメント


東京3Rの3歳未勝利戦(牝馬・ダート1600m)は、3番人気ラストベガ(吉田豊騎手)が優勝。勝ちタイムは1分41秒8。1馬身3/4差の2着に2番人気ナイスプレゼンター、2馬身半差の3着には6番人気ケージーシルキーがそれぞれ入線。
ラストベガは美浦・加賀武見厩舎所属の3歳牝馬で、父アドマイヤベガ/母ナスノマーチ(母の父スズカコバン)という血統。9戦目での勝ち上がり。
-レース後のコメント-
1着 ラストベガ(加賀武見調教師)
「この馬走るんですよ。前走の中山のときでも、4コーナーでほとんど絶望的な位置から3着まで追い込んでいましたからね。東京は絶対に合うと思っていたんですよ。最近ズブくなってきていて、前に行けなくなっているので、やはり直線の長いコースはいいですね。思った通りの勝ち方をしてくれました」
2着 ナイスプレゼンター(C.ルメール騎手)
「好位でうまく流れに乗ることができて、スピードのあるところも見せてくれました。ただこの馬にとっては距離が1ハロン長かったようです」h(O.ペリエ騎手)
「エンジンが掛かるのに時間が掛かるタイプかもしれません。でも直線はかなりの伸びでしたよ。4コーナーで前が壁になって、あれがなければ、と思います。距離は2000mぐらいがベストでしょう」うか」
14着 マイネサマンサ(安藤騎手)
「外枠でしたからね。本当だったら内枠で前に壁を作ってレースをしたかったですね」スし、仕方無いよ。このメンバーでよく走っているよ」
(取材:木和田篤)ュ馬がいれば行かせようと思っていましたが、ペースも速くないし、直線はもしかしたらと思いましたよ。1600mでも抑えが利きますよ」
10着 クラウンプリンセス 蛯名正義騎手
「伸びそうな感じで伸びなかったね。坂上で止まった。体が減ったのが影響しているのかもしれない。でもいい走りっぷりをするし、これから楽しみな馬だよ」j
「3コーナーで団子になってきついなぁと思いました。この馬なりには頑張っているの

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する