未勝利 (サ3才) 東京 2R 2007/01/27 のレース情報

基本情報
東京ダート・左2100M
第01回 東京 01日目
2 R
ダート・左2100M
晴  
未勝利
サ3才(混)[指] / 馬齢
16 頭
10:30発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
ハイペース
直線 501 M
ペース平均:
5
内枠好走:
0
勝タイム:
2.15.3
前半5F:
1.02.1
後半3F:
39.9
ペース:ハイ
72 (58+14)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田豊 56.0 2.15.3 39.4 -6--6--6--5 6 28.1 ティンバーカントリー / ホーマンヴォイス 美) 小島茂之 516 -10 9 5
02 大差 勝浦正樹 56.0 2.17.2 41.1 11-10-10--7 4 16.4 スペシャルウィーク / ジュエリーバード 美) 小西一男 490 -6 8 4
03 21/2 郷原洋司 56.0 2.17.6 41.9 -4--5--3--4 9 54.1 トウショウフリート / ユーロトウショウ 美) 保田一隆 470 -4 12 6
04 クビ 柴山雄一 56.0 2.17.7 42.1 -4--3--2--2 14 173.3 クロフネ / エンキャンタドゥ 美) 秋山雅一 522 -2 16 8
05 11/2 村田一誠 56.0 2.17.9 40.6 14-14-14-16 5 28.0 Fantastic Light / Winning Girl 美) 菊川正達 462 +2 13 7
06 3/4 松岡正海 56.0 2.18.0 41.8 -7--7--7--7 11 68.6 マンハッタンカフェ / アラサンエーコー 美) 佐藤吉勝 498 +4 15 8
07 13/4 津村明秀 53.0 2.18.3 41.5 13-14-14-12 16 716.2 コマンダーインチーフ / オンワードセイント 美) 阿部新生 464 0 5 3
08 11/2 木幡初広 56.0 2.18.5 41.6 16-16-14-13 13 128.3 ティンバーカントリー / コウエイロード 美) 大和田稔 510 +8 11 6
09 21/2 柴田善臣 56.0 2.18.9 41.7 -7--8-12-15 10 56.0 ティンバーカントリー / ゴールデンペレク 美) 伊藤伸一 490 -4 10 5
10 13/4 石橋脩 56.0 2.19.2 42.7 -7-11-12--9 7 45.3 ブラックタキシード / ジーティーピュア 美) 尾関知人 480 -10 7 4
11 クビ 後藤浩輝 56.0 2.19.2 42.2 -7--8--9-13 3 5.9 ティンバーカントリー / ピアルピナス 美) 菊川正達 514 -6 2 1
12 穂苅寿彦 56.0 2.19.9 43.2 -1--3--5-10 12 122.3 スピードワールド / ホワイトカイウン 美) 和田正道 492 +2 1 1
13 大差 江田照男 56.0 2.23.0 46.3 -2--2--3-10 15 430.1 エリシオ / ワイオミングクイン 美) 加賀武見 438 -4 6 3
ペリエ 56.0 - - 11-11-10--5 2 - A.P. Indy / Batique 美) 堀宣行  504 +2 3 2
武豊 56.0 - - 14-13--7--2 1 - カリズマティック / バロネッセ 美) 河野通文 506 -2 4 2
佐藤聖也 53.0 - - -2--1--1--1 8 - ダイタクリーヴァ / イチグン 美) 岩戸孝樹 484 +4 14 7
単勝 9番 (6人) 28.1 枠連 4-5 (11人) 54.9 複勝 9番(5人)
8番(4人)
12番(9人)
5.6
4.9
9.5
ワイド 8-9(27人)
9-12(36人)
8-12(39人)
28.7
47.9
51.0
3連複 8-9-12 (134人) 819.7 馬連 8-9 (28人) 127.8
3連単 馬単 9-8 (53人) 312.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


東京2Rの3歳未勝利戦(ダート2100m)は、人気のクリフバニヤン、アロハスタイルらが落馬。6番人気ティンバーセブン(吉田豊騎手)が優勝した。勝ちタイムは2分15秒3。大差の2着に4番人気アキレス、2馬身半差の3着には9番人気トウショウサウンドがそれぞれ入線。
ティンバーセブンは美浦・小島茂之厩舎所属の3歳牡馬で、父ティンバーカントリー/母ホーマンヴォイス(母の父ダンシングブレーヴ)という血統。3戦目での勝ち上がり。
-レース後のコメント-
1着 ティンバーセブン(吉田豊騎手)
「うまく流れに乗っていましたが、前の馬にはかなわないなと思っていました。でもこの馬自身は体調もよく、よく走っています。やはりこのくらい長い距離で全体にゆったり流れるレースが合っていますね」
3着 トウショウサウンド(保田一隆調教師)
「うまく走ってはいるんですが、やはりちょっと距離が長いですね。もう少し短い方がより競馬はしやすいようですね」くマークする形で行けたんですが、やはり向こうも強いですね。でもこの後楽しみですよ」
4着 キタサンダイオウ(中野渡清一調教師)
「もう一週待ちたかったんですが、稽古のたびに体が増えてくるので使いました。前半モタついたのはそのためでしょうか。でもよく走っています。これを使ってよくなるでしょう」けが捌けなかったなぁ。うまく抜ければ際どかったと思うよ」Kノグラマラス(安藤勝騎手)
「ずっとハミを取っていました。その分、最後伸びを欠いたのでは…。リラックスできればいいのですが…」ゥも。走る馬だし、一度使って変わってくると思う」
5着 サチノスイーティー 吉田隼人騎手
「行く馬が多かったので脚を溜めようと思った。いいスタートが切れたが、他馬に来られて少し窮屈になってしまった」
11着 スピニングノアール 上村洋行騎手
「流れが向かなかった。

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する