未勝利 (サ3才) 中山 2R 2007/01/21 のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
第01回 中山 07日目
2 R
ダート・右1800M
晴  
未勝利   サ3才牝 [指] / 馬齢
16 頭
10:30発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
image
直線 308 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.59.1
前半5F:
1.05.8
後半3F:
40.2
ペース:平均
7 (25-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉永護 54.0 1.59.1 40.2 -1--1--1--1 1 2.2 マンハッタンカフェ / マイサニーカフェ 美) 小島太  480 +8 4 2
02 アタマ 蛯名正義 54.0 1.59.1 39.9 -3--3--4--5 8 33.9 アグネスタキオン / シートゥシャイニングシー 美) 手塚貴久 464 0 11 6
03 石橋脩 54.0 1.59.9 40.7 -7--8--4--3 9 44.0 フレンチデピュティ / ワインアンドローズ 美) 和田正一 464 +18 10 5
04 後藤浩輝 54.0 2.00.1 40.1 16-16-12-10 5 20.4 スキャターザゴールド / チャーチポイント 美) 伊藤圭三 426 -4 1 1
05 3/4 佐藤聖也 51.0 2.00.2 41.2 -4--3--2--3 11 59.9 タバスコキャット / ダンツナイキ 美) 根本康広 448 -6 16 8
06 クビ 田中勝春 54.0 2.00.3 40.7 11-11--9--8 2 3.1 スキャターザゴールド / サーティングロー 美) 稗田研二 490 -8 12 6
07 クビ 柴田善臣 54.0 2.00.3 40.4 14-14-12-13 3 5.1 スペシャルウィーク / オレンジカラー 美) 高橋祥泰 528 -2 3 2
08 21/2 吉田隼人 53.0 2.00.7 41.1 -5--5--9--8 15 281.5 コロニアルアッフェアー / パストラーレ 美) 斎藤宏  476 0 7 4
09 北村宏司 54.0 2.00.9 41.7 13-13--4--5 6 24.2 エリシオ / サクラヴァウチ 美) 伊藤圭三 484 0 9 5
10 21/2 武士沢友 54.0 2.01.3 41.3 11-11-12-13 14 198.0 キングオブキングス / クールデロジュ 美) 蛯名信広 440 0 2 1
11 13/4 木幡初広 54.0 2.01.6 42.6 -2--2--2--2 4 20.1 フレンチデピュティ / オーシャンドリーム 美) 平井雄二 462 +2 15 8
12 クビ 南田雅昭 54.0 2.01.6 42.2 -5--5--8-10 13 193.3 アメリカンボス / セイカシミズダニ 美) 南田美知 466 +2 14 7
13 クビ 加藤士津 54.0 2.01.7 42.1 -9--9--9-10 10 55.5 サクラローレル / プレイリースカイ 美) 加藤和宏 456 +6 5 3
14 13/4 大庭和弥 54.0 2.02.0 41.7 14-14-16-15 15 281.5 スエヒロコマンダー / ハッピーホリデー 美) 稗田研二 484 -10 13 7
15 1/2 柴山雄一 54.0 2.02.1 42.9 -7--5--4--7 7 29.5 ムタファーウエク / ローザロッサ 美) 高橋義博 438 0 8 4
16 郷原洋司 54.0 2.03.6 43.6 10--9-12-16 12 156.6 ヘクタープロテクター / ハートフルシャワー 美) 平井雄二 432 -2 6 3
単勝 4番 (1人) 2.2 枠連 2-6 (1人) 2.7 複勝 4番(1人)
11番(8人)
10番(11人)
1.3
6.6
7.8
ワイド 4-11(17人)
4-10(22人)
10-11(66人)
14.9
23.4
123.6
3連複 4-10-11 (93人) 452.3 馬連 4-11 (9人) 34.3
3連単 馬単 4-11 (13人) 49.0
該当なし
レース後のコメント


中山2Rの3歳未勝利戦(牝馬限定・ダート1800m)は1番人気サニーラブカフェ(吉永護騎手)が優勝した。勝ちタイム1分59秒1。
サニーラブカフェは美浦・小島太厩舎の3歳牝馬で、父マンハッタンカフェ、母マイサニーカフェ(母の父パラダイスクリーク)。通算成績は3戦1勝となった。
-レース後のコメント-
1着 4番サニーラブカフェ(吉永護騎手)
「道中息を入れながらマイペースで行けました。ただ4コーナーで馬が物見をして、他の馬に迷惑をかけてしまいました。ハミをガチッと噛んでいたので大丈夫と思っていたんですが……力通りのレースでよく頑張ってくれました」
2着 11番アイビスティアラ(蛯名正義騎手)
「今日は少し気を使いながら走っていました。それでも能力のある馬ですし、この距離もいいですね。もう少し競馬を覚えてくればまだまだ良くなりますよ」
3着 10番グッドチョイス(石橋脩騎手)
「4コーナーで押されてトモが触れ、腰を落としてしまいました。この距離も合っていますし、ダートもいいですね」チているように見えるんですが、それで伸びないのはそのせいですね。東京の1400mや1600mなら流れが変わっていいでしょう」うまくタメたらいい脚を使うような雰囲気があるよ」ですね。広いコースのほうがいいのか、ルメール騎手は距離が短いと言っていました。また立て直して頑張ります」
7着 3番エイシンラージヒル(秋山真一郎騎手)
「2コーナーまではニヤニヤしながら乗っていたんですけどね。3コーナーで、動きたくないのに動かざるを得なくなってしまいました。具合は良かったのに残念です」
11着 1番クーリンガー(和田竜二騎手)
「緩急のある流れは向いていませんね。だんだん時計の速い競馬に対応できなくなっているのかもしれません。調子はいつもと変わりませんでしたよ」
14着 5番マイネルボウノット(小牧太騎手)
「馬は良くなっていました。いい感じで走っていたのですが、マクられたときにどんどん行かれて、後手後手になって

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する