石清水ステークス(2007/01/20) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1600M
開催
第01回 京都06日目
コース
京都芝・右外1600M
クラス
1600万特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:45
本賞金(万
1,830 - 730 - 460 - 270 - 183
レース名
石清水ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.34.9
平均ペース
-21 (-37+16)
前半5F:
1.00.0
後半3F:
34.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 上村洋行 55.0 1.34.9 34.9 -------1--1 13 135.5 サクラバクシンオー / ピュアティー 美) 小林常泰 536 +16 14 7
02 1/2 武豊 55.0 1.35.0 34.2 -------9--9 3 5.1 エルコンドルパサー / ゴッドインチーフ 栗) 坂口正大 456 +8 13 7
03 11/4 四位洋文 56.0 1.35.2 34.9 -------5--3 10 39.6 フジキセキ / バニラアフリート 美) 鈴木伸尋 504 +2 12 6
04 クビ 川島信二 54.0 1.35.2 34.6 -------6--5 1 3.2 アドマイヤベガ / マイワイルドフラワー 栗) 石坂正  460 -2 2 1
05 ハナ 池添謙一 54.0 1.35.2 35.1 -------2--2 4 7.5 タイキシャトル / マルカムーンライト 栗) 清水出美 458 +4 11 6
06 クビ 岩田康誠 56.0 1.35.3 35.0 -------2--3 2 3.6 サンデーサイレンス / チアズダンサー 栗) 中竹和也 500 +2 4 2
07 3/4 小林徹弥 56.0 1.35.4 34.4 ------11-11 11 47.6 フジキセキ / ロングディライト 栗) 沖芳夫  486 -6 8 4
08 3/4 秋山真一 53.0 1.35.5 34.6 ------11-11 8 27.3 サンデーサイレンス / サワヤカプリンセス 栗) 坂口正大 450 +10 7 4
09 ハナ 長谷川浩 56.0 1.35.5 34.5 ------11-11 6 15.6 Theatrical / Antique Auction 栗) 小崎憲  530 +4 6 3
10 ハナ 川田将雅 54.0 1.35.5 34.7 -------9--9 7 19.0 サンデーサイレンス / ダンジグウィズウルヴス 栗) 池江泰寿 500 -6 3 2
11 アタマ 角田晃一 56.0 1.35.5 34.0 ------16-16 15 185.4 タイキシャトル / リキサンフラッシュ 栗) 福島勝  484 0 15 8
12 クビ 川原正一 54.0 1.35.6 35.0 -------6--7 14 183.3 スペシャルウィーク / ビューティフルベーシック 栗) 池江泰寿 496 +14 1 1
13 ハナ 本田優 53.0 1.35.6 35.1 -------6--5 9 34.0 デヒア / クレミュー 栗) 西浦勝一 496 +22 10 5
14 クビ 熊沢重文 55.0 1.35.6 34.2 ------14-14 12 47.6 タイキシャトル / ダイワマロン 栗) 昆貢   466 -2 9 5
15 11/4 福永祐一 57.0 1.35.8 34.6 ------14-14 5 14.4 サンデーサイレンス / エターナルビート 栗) 羽月友彦 496 0 16 8
16 31/2 石橋守 53.0 1.36.4 36.0 -------2--7 16 467.0 フォーティナイナー / ローンテニス 栗) 飯田明弘 464 +8 5 3
~払い戻し~
単勝 14番 (13人) 135.5 枠連 7-7 (31人) 225.8 複勝 14番(13人)
13番(3人)
12番(10人)
36.2
2.6
10.6
ワイド 13-14(51人)
12-14(89人)
12-13(39人)
68.6
252.9
37.1
3連複 12-13-14 (287人) 2,806.2 馬連 13-14 (52人) 252.9
3連単 14-13-12 (1633人) 17,861.8 馬単 14-13 (118人) 681.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ヒシハイグレード(上村洋行騎手)
「プラス16キロでしたが、問題ありませんでした。初めて乗るので気分よくレースをさせようと考えていましたが、道中もスムーズでいい展開でレースが出来ました」
4着 ブルーメンブラット(川島信二騎手)
「スタートはいいのですが、そこからのスピードの乗りが鈍くなってきました。それでも前を射程圏に入れて、いい感じで直線に向いたんですが、弾けてくれませんでした」
6着 ラッセルバローズ(岩田康誠騎手)
「落ち着いていたし、無理せず好位の内目でレースが出来たのですが、ずっと他馬を気にしながら走っていました。結果論ですが、もっと自分で主導権をとるようなレースをすれば良かったですね」今のところこの馬の競馬なんです。最後も内外離れていたからなぁ。あれが併せる形になっていたらね」から、芝でも大丈夫だと思います。距離は短い方がいいですね」
2着 エイワムサシ(横山典弘騎手)
「スタートで遅れてしまって、外を回らざるを得なかったのですが、まぁよく頑張っています」」
4着 マサライト(秋山真一郎騎手)
「頭を下げたところでゲートが切られました。それでも最後詰めていますからね。五分に切れていたら2着と差はなかったのでは・・・」
7着 ゲバルトステイヤー(上村洋行騎手)
「スタートも良かったし、流れに乗れましたが、周りが動いたと

予想動画
関連記事
関連つぶやき