淀短距離ステークス(2007/01/13) のレース情報

基本情報
京都芝・右1200M
開催
第01回 京都04日目
コース
京都芝・右1200M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
16
発走時刻
15:45
本賞金(万
2,400 - 960 - 600 - 360 - 240
レース名
淀短距離ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 328 M
勝ちタイム:1.09.2
平均ペース
-25 (27-52)
前半5F:
57.1
後半3F:
35.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 渡辺薫彦 57.0 1.09.2 34.1 -------8--8 2 6.1 フジキセキ / ホットプレイ 栗) 南井克巳 476 -4 12 6
02 クビ 福永祐一 56.0 1.09.2 34.3 -------6--6 13 115.9 サクラバクシンオー / ヴィデオピアノ 栗) 藤原英昭 492 -2 8 4
03 11/4 岩田康誠 55.0 1.09.4 34.8 -------4--4 7 18.7 Foxhound / Krayyalei 地) 高橋三郎 502 +10 2 1
04 クビ 橋本美純 55.0 1.09.4 34.3 -------8--8 10 43.8 フジキセキ / フリートスティード 栗) 岩元市三 502 +2 14 7
05 1/2 須貝尚介 56.0 1.09.5 34.8 -------4--5 4 12.2 ウォーニング / タニノメール 栗) 須貝彦三 504 +6 15 8
06 ハナ 本田優 53.0 1.09.5 34.0 ------14-11 1 1.9 エアジハード / アグネスミネルバ 栗) 西浦勝一 516 +6 11 6
07 3/4 北村友一 55.0 1.09.6 34.5 -------8--8 14 118.2 コマンダーインチーフ / グッドミセスマーフィー 栗) 安田隆行 474 +4 16 8
08 1/2 池添謙一 55.0 1.09.7 34.3 ------12-11 5 13.2 ブライアンズタイム / ウィーンコンサート 栗) 池添兼雄 518 +6 4 2
09 クビ 幸英明 56.0 1.09.8 34.3 ------12-13 6 18.2 サクラバクシンオー / オギブルービーナス 栗) 武宏平  460 +2 9 5
10 クビ 熊沢重文 54.0 1.09.8 35.4 -------3--3 3 6.6 フジキセキ / フラワースカイ 栗) 木原一良 468 0 7 4
11 アタマ 角田晃一 54.0 1.09.8 35.6 -------1--1 8 22.1 マイネルラヴ / グレースマリヤ 栗) 宮徹   482 +4 5 3
12 1/2 四位洋文 55.0 1.09.9 35.0 -------6--6 15 120.3 サクラバクシンオー / バーンダンス 栗) 田中章博 472 0 13 7
13 13/4 吉田稔 55.0 1.10.2 34.4 ------15-15 11 67.7 Mt. Livermore / Northern Emerald 栗) 荒川義之 472 +4 1 1
14 上村洋行 55.0 1.11.0 35.5 ------11-13 12 94.2 アスワン / アイネスターキン 美) 沢峰次  516 +8 3 2
15 クビ 川田将雅 54.0 1.11.0 36.7 -------2--2 9 28.1 テンビー / プロポーション 美) 武藤善則 492 0 6 3
藤岡佑介 54.0 - - ----------- - - サンデーサイレンス / オースミシャイン 栗) 藤岡健一 000 10 5
~払い戻し~
単勝 12番 (2人) 6.1 枠連 4-6 (1人) 5.7 複勝 12番(2人)
8番(14人)
2番(7人)
2.3
22.1
5.9
ワイド 8-12(61人)
2-12(20人)
2-8(79人)
83.3
18.6
117.5
3連複 2-8-12 (258人) 1,834.6 馬連 8-12 (69人) 464.0
3連単 12-8-2 (1648人) 16,751.5 馬単 12-8 (130人) 885.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 タマモホットプレイ(渡辺薫彦騎手)
「道中は引っ張りきれないくらいの手応えでした。天気がいいと気分よく走れるんです。いつも外を回るけど、今日は勝ちを意識して内を思い切って突いてみました。正解でしたね。この馬は能力はかなりあるので、それをどうやって引き出すかなんです」
(南井克巳調教師)
「いやぁ、ダメかなと思ったけどね。連闘は最初から考えていたんです。急遽出たわけではなく、予定通りの連闘ですよ」
4着 テイエムアクション(橋本美純騎手)
「前走で芝でも走れる感触を掴んでいました。今日は折り合いだけを考えて注意して乗ったんです。惜しかったですね。でもこれで先々が広がりました」
5着 タニノマティーニ(須貝尚介騎手)
「この馬が走る時は芝がビッシリ生え揃ったパンパンの良馬場のとき。今日はもう荒れてきたからつっぱってしまいましたね」
6着 アグネスラズベリ(本田優騎手)
「やっぱり使える時に使えないからなぁ。出走が2ヶ月ぶりとのびのびになっちゃったから、今日は歩様がいつもと違ったよ。返し馬でも危なっかしい感じだったからね」
(西浦勝一調教師)
「2ヶ月空いていたからかな。それに1600mの後の1200mというのもあったかな」飼い葉が思うように食べられない状態でしたから、この後体が戻ってくればもう少し走れると思います」。それでも一瞬先頭に立ったし、久々にしてはマズマズだったと思います」Cル(音無秀孝調教師)
「太いかもしれないけど走らな過ぎ。ダートでも行って適性をみてみたいと思います」を得なくなってしまいました。具合は良かったのに残念です」
11着 1番クーリンガー(和田竜二騎手)
「緩急のある流れは向いていませんね。だんだん時計の速い競馬に対応できなくなっているのかもしれません。調子はいつもと変わりませんでしたよ」
14着 5番マイネルボウノット(小牧太騎手)
「馬は良くなっていました。いい感じで走っていたのですが、マクられたときにどんどん行かれて、後手後手になってしまいました。揉まれるのも良くないですね」ゥらね」に結びついていますね。体調とレースがつながるタイプなんですね」
マイネルグラシューは美浦・古賀慎明厩舎の3歳牡馬で、父メジロライアン、母ノーブルエターナル(母の父アフリート)。通算成績は8戦1勝となった。@12番エムオーウイナー(小牧太騎手)

予想動画
関連記事
関連つぶやき