ジュニアカップ(2007/01/07) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1600M
芝・右外1600M
晴   稍重
オープン特別   サ3才(混)(特) / 別定
ジュニアカップ
8 頭
14:15発走
本賞金) 1,900 - 760 - 480 - 290 - 190 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
image
直線 310 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.36.4
前半5F:
1.00.6
後半3F:
35.8
ペース:平均
-3 (-19+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 後藤浩輝 57.0 1.36.4 34.6 ----6--6--5 1 1.7 ゼンノエルシド / エイシンアイノウタ 美) 国枝栄  508 -4 1 1
02 クビ 柴田善臣 56.0 1.36.4 34.9 ----2--3--3 2 3.8 Giant's Causeway / フレンチリヴィエラ 美) 伊藤圭三 474 +2 7 7
03 13/4 吉田隼人 56.0 1.36.7 35.1 ----3--4--4 5 26.4 Diktat / With Fervour 栗) 矢作芳人 488 0 8 8
04 11/4 吉田豊 56.0 1.36.9 34.9 ----8--8--8 7 58.8 メジロライアン / ベルエポック 美) 柄崎孝  456 +10 3 3
05 3/4 田中勝春 56.0 1.37.0 35.1 ----6--6--5 4 14.3 Orientate / Haleys Fury 栗) 森秀行  474 -2 6 6
06 1/2 横山典弘 56.0 1.37.1 35.4 ----3--4--5 3 4.7 ブライアンズタイム / シャイニンレーサー 美) 藤沢和雄 490 +6 5 5
07 大差 バルジュ 56.0 1.38.8 38.2 ----3--1--2 8 98.5 ニューイングランド / ダイナレアリテイー 美) 斎藤誠  436 +6 2 2
08 1/2 木幡初広 56.0 1.38.9 38.3 ----1--2--1 6 29.1 ボストンハーバー / モーニングタイド 美) 田村康仁 456 0 4 4
単勝 1番 (1人) 1.7 枠連 0-0 (人) 0.0 複勝 1番(1人)
7番(2人)
8番(5人)
1.1
1.2
2.7
ワイド 1-7(1人)
1-8(5人)
7-8(9人)
1.5
4.0
7.6
3連複 1-7-8 (4人) 14.8 馬連 1-7 (1人) 2.6
3連単 1-7-8 (8人) 27.7 馬単 1-7 (1人) 3.9
該当なし
レース後のコメント


1着 マイネルシーガル(後藤浩輝騎手)
「前走を使ったことで、動きもシャープになったし、気持ちも前向きになりやれる手応えは十分でした。スタートがいい馬ではないので、この馬のリズムを大事に道中運びましたが、最後はどこを割っていこうかというだけでした。前走のG?もアクシデントがあった上での敗戦ですし、クラシックに向けて恥ずかしい存在ではないと思います。この後楽しみですよ」
(国枝栄調教師)
「皐月賞までどこを使うかになりますが、トライアルのどれかを使うことになると思います」
4着 コスモジエラ(吉田豊騎手)
「折り合いをつけて運びました。終いはいい脚でしたよ」
5着 アルシラート(田中勝春騎手)
「スタートが悪かったし、追ってからもジリジリでしたね」
6着 シャイニンワールド(横山典弘騎手)
「もう少しキャリアを積んでからですね」「位置取りも理想的でしたが、背負っている分最後は厳しくなって、そこを一気にやられてしまいました」
(加用正調教師)
「やはりハンデですね。もう少し伸びてもいいはずですが・・・。まぁどちらかというと1200mより1400mの方が前にも勝っていますし、レースはしやすいと思います」
3着 ニシノコンサフォス(和田竜二騎手)
「他の馬も速いので苦しい競馬になりました。3、4コーナーで周りに馬がいる分ハミをガチッと噛んでしまったんですが、あそこで抜けているともっと走るんですが・・・。でもこの苦しい流れでよく頑張っていますよ」
4着 ニホンピロサート(勝浦正樹騎手)
「いい感じでしたし、さすがに力はありますね」
5着 サチノスイーティー(村田一誠騎手

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する