未勝利 (サ2才) 阪神 1R 2006/12/23 のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1800M
第03回 阪神 07日目
1 R
ダート・右1800M
晴  
未勝利   サ2才(市)[指] / 馬齢
13 頭
10:05発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 352.5 M
image
直線 352.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.56.5
前半5F:
1.03.2
後半3F:
40.2
ペース:平均
50 (68-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 秋山真一 55.0 1.56.5 39.2 10-10-10--6 3 5.9 ナリタトップロード / スギノセンヒメ 栗) 西橋豊治 456 +8 12 8
02 ハナ 武幸四郎 55.0 1.56.5 39.3 -9--8--9--9 6 12.2 スペシャルウィーク / アイドルマリー 美) 小林常泰 486 -2 4 4
03 13/4 上野翔 52.0 1.56.8 40.2 -5--4--4--4 9 63.8 ナリタトップロード / オギユークイン 美) 佐々木亜 490 0 3 3
04 本田優 55.0 1.57.6 40.1 12-12-11-11 12 164.2 メイショウドトウ / ニーストウシヨウ 栗) 目野哲也 452 0 5 4
05 11/4 小牧太 55.0 1.57.8 41.5 -2--2--1--1 7 14.9 マンハッタンカフェ / ユーザーヒストリー 美) 和田正一 540 +2 6 5
06 13/4 幸英明 55.0 1.58.1 40.5 12-12-11--9 10 109.3 ボストンハーバー / ポエティクシーズン 栗) 川村禎彦 470 -2 9 6
07 クビ 武豊 55.0 1.58.1 41.1 -8--8--6--5 1 3.1 アドマイヤコジーン / ベリーローズ 栗) 橋田満  428 -2 11 7
08 31/2 藤岡佑介 55.0 1.58.7 42.4 -2--2--2--2 5 8.1 スターオブコジーン / マヤノエルダー 栗) 池添兼雄 470 +10 8 6
09 31/2 岩田康誠 55.0 1.59.3 42.4 -2--4--5--6 2 3.9 フォーティナイナー / ジャリラ 栗) 新川恵  474 +2 13 8
10 11/4 四位洋文 55.0 1.59.5 42.6 -6--6--6--6 8 26.1 アドマイヤベガ / スギノアマゾネス 美) 水野貴広 498 -2 7 5
11 ハナ モンテリ 55.0 1.59.5 42.4 -6--6--6-11 11 119.6 アドマイヤコジーン / ハイフレンドペック 栗) 須貝彦三 462 0 1 1
12 ルメール 55.0 1.59.8 43.5 -1--1--2--2 4 6.5 ディアブロ / ヨシノレディー 美) 小島茂之 486 -2 2 2
13 船曳文士 52.0 2.00.9 42.5 11-10-13-13 13 170.4 トウカイテイオー / マヤノガルディーヌ 栗) 梅田康雄 530 +16 10 7
単勝 12番 (3人) 5.9 枠連 4-8 (10人) 24.5 複勝 12番(4人)
4番(7人)
3番(9人)
2.6
4.4
12.6
ワイド 4-12(22人)
3-12(27人)
3-4(39人)
16.9
23.9
67.8
3連複 3-4-12 (88人) 488.6 馬連 4-12 (21人) 45.4
3連単 馬単 12-4 (41人) 93.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


阪神1Rの2歳未勝利戦(ダート1800m)は、中団につけた3番人気トムトップ(秋山真一郎騎手)が直線抜け出すと、迫るヒシヴェンチャーを制して1着。勝ちタイムは1分56秒5。ハナ差の2着に6番人気ヒシヴェンチャー、1馬身3/4差の3着には9番人気スマートトリックがそれぞれ入線。
トムトップは栗東・西橋豊治厩舎所属の2歳牡馬で、父ナリタトップロード/母スギノセンヒメ(母の父フォーティナイナー)という血統。4戦目での勝ち上がり。
-レース後のコメント-
1着 トムトップ(秋山真一郎騎手)
「ダートの走りは悪くないですし、距離もこのくらいがいいでしょう。最後は外から来られて危なかったのですがよく辛抱してくれました」
2着 ヒシヴェンチャー(武幸四郎騎手)
「砂を被って怒っていました。途中からスムーズでしたが、一旦前の馬の脚がなくて壁に。そこで脚をためられました。まだ子供ですね。走りはいい馬です」
3着 スマートトリック(上野翔騎手)
「遊びながら走っているので、向正面でステッキをいれました。自分からハミを取るようになればもっと走りますよ」
5着 ゴーストライター(小牧太騎手)
「この前よりもスッと行けました。この前気合を入れたせいでしょうか。あと10キロくらい絞れて欲しいですね」
9着 テイエムテムジン(岩田康誠騎手)
「距離が長いですね」ュ頑張っています」
9着 マルカラボンバ(上村洋行騎手)
「初めて乗ったんですが、今日は追い通しでした。ダートのせいなのか、休み明けのせいなのか、ですね」」
3着 シーキングザダイヤ(横山典弘騎手)
「アジュディミツオーのゲートがあまり良くないことはわかっていたし、逃げてもいいくらいの気持ちでいました。馬なりで道中を進めて思った通りの競馬が出来ました。早めに勝負に出て、勝ちに行っての3着ですから、仕方がありません。勝った馬は強かったですね」
4着 カフェオリンポス(岩田康誠騎手)
「最後はよく伸びましたが、多少掛かり気味でした。それでも、2着とはそんなに差がありませんでしたね」
5着 アジュディミツオー(内田博幸騎手)
「初めてゲートの中でうるさかったですね。道中はシーキングザダイヤの後ろにつけて、直線も内が開いたのでそこに入ったけど、やはり久々ですね。これだけ離されては仕方が無い、また頑張ります」
(取材:小林雅巳、木和田篤)ォたメンバーが違いますからね」イデレインジャー 松田大作騎手
「初めて乗ったので状態についてはわかりませんが精神的には落ち着いていました。ただ、まだまだ気性的に子供で先頭に立った途

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する