オリオンステークス(2006/12/17) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外2400M
開催
第03回 阪神06日目
コース
阪神芝・右外2400M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
10 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(混)(特)
頭数
12
発走時刻
15:10
本賞金(万
1,830 - 730 - 460 - 270 - 183
レース名
オリオンステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
勝ちタイム:2.28.3
平均ペース
-46 (-106+60)
前半5F:
1.04.0
後半3F:
34.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 赤木高太 57.0 2.28.3 34.5 -3--4--4--4 4 5.7 サンデーサイレンス / トウカイナチユラル 栗) 野中賢二 488 +2 4 4
02 1/2 安藤勝己 57.0 2.28.4 34.6 -8--8--5--4 3 5.6 サンデーサイレンス / ボブズディレンマ 栗) 中村均  492 -4 9 7
03 1/2 幸英明 55.0 2.28.5 34.2 11-12-10-11 8 19.2 ダンスインザダーク / トウカイロータス 栗) 野中賢二 498 -12 6 5
04 クビ 佐藤哲三 55.0 2.28.5 34.5 -9--9--7--7 1 3.6 スキャターザゴールド / エリモブラウニー 栗) 大久保龍 498 -4 8 6
05 11/4 熊沢重文 57.0 2.28.7 35.0 -3--3--2--3 12 89.7 ブラックタイアフェアー / マーブルズタイム 栗) 田所清広 470 +6 10 7
06 1/2 藤田伸二 57.0 2.28.8 34.9 -5--5--5--4 2 4.0 エリシオ / ダンスパートナー 美) 大久保洋 458 -6 5 5
07 アタマ 武豊 53.0 2.28.8 34.7 -5--7--7--8 5 12.6 ブライアンズタイム / アドマイヤラピス 栗) 橋田満  438 +2 11 8
08 1/2 武幸四郎 57.0 2.28.9 34.8 -5--6--7--8 9 21.2 メジロブライト / シンミスアンサー 栗) 新川恵  504 -2 1 1
09 クビ 岩田康誠 57.0 2.29.0 34.6 10-10-10-11 10 31.4 トニービン / エアシャロン 美) 小笠倫弘 478 -6 12 8
10 柴田善臣 57.0 2.29.3 35.2 11-11-10--8 6 13.6 ペンタイア / ナイスアテンション 美) 栗田博憲 498 0 7 6
11 クビ 小牧太 57.0 2.29.4 35.8 -2--2--2--2 11 36.9 ジョリーズヘイロー / マチカネエルベ 栗) 湯窪幸雄 486 +6 3 3
12 渡辺薫彦 57.0 2.30.4 36.8 -1--1--1--1 7 18.8 ジェニュイン / ユニバース 栗) 本田優  524 -4 2 2
~払い戻し~
単勝 4番 (4人) 5.7 枠連 4-7 (7人) 14.8 複勝 4番(3人)
9番(4人)
6番(6人)
1.9
2.1
4.2
ワイド 4-9(6人)
4-6(9人)
6-9(19人)
5.9
11.1
13.9
3連複 4-6-9 (17人) 55.7 馬連 4-9 (6人) 14.2
3連単 4-9-6 (66人) 264.6 馬単 4-9 (11人) 29.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


阪神10Rのオリオンステークス(3歳上1600万下・芝2400m)は、4番人気トウカイエリート(赤木高太郎騎手)が先団から抜け出して優勝。勝ちタイムは2分28秒3。半馬身差の2着に3番人気トウカイワイルドが、半馬身差の3着に8番人気トウカイラブがそれぞれ入線。
トウカイエリートは栗東・松元省一厩舎の6歳牡馬で、父サンデーサイレンス、母トウカイナチユラル(母の父ナイスダンサー)。通算成績は29戦6勝となった。
レース後のコメント
1着 トウカイエリート 赤木高太郎騎手
「うまく最後内が開いてくれましたね。2回目でこの馬のクセもわかっていましたし、今日の方が自信を持って乗ることができました。折り合いもついて素直で賢い馬です。長い距離の方が合うようです。素質馬で先々楽しみです」
2着 トウカイワイルド 安藤勝己騎手
「道中はスムーズに走っていましたが、トビの大きい馬でスパっと切れる脚がない分、勝ちきれないのかも知れませんね」
4着 エリモエクスパイア 佐藤哲三騎手
「京都は軽い馬場での少頭数でしたからね。この阪神の重い芝で良い脚を使えるようになったら、本物でしょう。最後モタれていたわけではありません。まだ3歳で今日ぐらい走れたら上等でしょう」ネ騎手
「外に出そうと思ったが、開かずに内を回る形に。直線で外に出すが若干遅れた分の負けだね。あそこがスムーズなら・・・」
3着 マイネルスケルツィ 武豊騎手
「思ったよりも掛かりかげんでした。3コーナーで折り合いがつきかけたところで外から来られて、そこでまたハミを噛んで行きたがってしまいました」
5着 シンボリグラン 柴山雄一騎手
「道中はスムーズで、伸びそうな感じだったのですが、いざ追い出してから伸びませんでした。雨は降っていましたが、気にするほどではなかったと思いますが・・・」
10着 タマモホットプレイ 渡辺薫彦騎手
「馬場は問題なかったが、道中は手応えが悪かった。たまにこういう時があるんだね」
11着 コスモシンドラー 武幸四郎騎手
「ゲートを出て、一歩めで躓いてしまい、位置取りが悪くなってしまった。重賞を勝てそうな馬なんだけどなぁ」
14着 オレハマッテルゼ 柴田善臣騎手
「いつもよりリラックスして走っていたんだけど、どうしたんだろう?」「ました。体は減ってくるだろうと思っていましたが、増えていたのは

予想動画
関連記事
関連つぶやき