1勝 (サ2才) 中山 6R 2006/12/10 のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
第05回 中山 04日目
6 R
ダート・右1200M
晴   稍重
1勝クラス
サ2才(混)(特) / 馬齢
16 頭
12:35発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
ペース平均:
32
内枠好走:
-7
勝タイム:
1.11.9
前半5F:
58.5
後半3F:
38.2
ペース:平均
57 (150-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松岡正海 55.0 1.11.9 38.0 -------2--5 1 2.4 フォーティナイナー / ディアブロズストーリー 美) 手塚貴久 486 +4 12 6
02 3/4 岩田康誠 54.0 1.12.0 37.9 -------7--5 2 3.1 More Than Ready / Black Waterlily 栗) 吉田直弘 520 +4 2 1
03 木幡初広 55.0 1.12.7 38.9 -------2--2 9 80.9 ボストンハーバー / モーニングタイド 美) 田村康仁 452 -4 11 6
04 クビ 小野次郎 55.0 1.12.7 38.8 -------2--5 5 12.8 アントレプレナー / オークトパーズ 美) 小林常泰 496 +4 15 8
05 1/2 横山典弘 55.0 1.12.8 39.0 -------2--2 3 6.1 Three Wonders / Star of Bali 美) 松山康久 470 -6 10 5
06 ハナ 幸英明 55.0 1.12.8 38.1 ------10--8 11 148.6 メイセイオペラ / クリノオードリー 美) 水野貴広 466 0 9 5
07 1/2 柴田善臣 54.0 1.12.9 38.8 -------7--8 6 17.6 フレンチデピュティ / パープルホワイト 美) 高橋祥泰 478 -2 16 8
08 内田博幸 55.0 1.13.9 39.1 ------11-11 10 108.2 カリスタグローリ / リスポンスファン 地) 高岩孝敏 472 -8 14 7
09 田中勝春 55.0 1.14.1 37.0 ------16-15 8 35.5 キングヘイロー / フェステロマーネ 美) 牧光二  476 +16 5 3
10 21/2 後藤浩輝 55.0 1.14.5 40.8 -------1--1 7 22.6 Capote / Seemslikearocket 栗) 笹田和秀 492 -6 4 2
11 21/2 蛯名正義 54.0 1.14.9 41.1 -------2--2 4 11.3 Grand Slam / Laguna Seca 美) 二ノ宮敬 494 0 7 4
12 1/2 吉田隼人 53.0 1.15.0 39.9 ------12-12 14 354.5 デヒア / ローランミーティア 美) 水野貴広 456 -9 8 4
13 1/2 戸崎圭太 54.0 1.15.1 39.8 ------14-14 15 390.0 プレザント / テラノカリーナ 地) 八木仁  428 +5 1 1
14 ハナ 北村宏司 55.0 1.15.1 40.0 ------12-13 12 176.4 シャーディー / ミサトユニオン 美) 根本康広 450 +10 6 3
15 アタマ 的場勇人 52.0 1.15.1 38.2 ------15-15 16 554.8 サニーブライアン / グレートキサ 美) 本郷一彦 466 +8 13 7
16 1/2 江田照男 54.0 1.15.2 40.6 -------9-10 13 176.6 ディアブロ / フレンチフルーツ 美) 星野忍  418 -18 3 2
単勝 12番 (1人) 2.4 枠連 1-6 (1人) 3.4 複勝 12番(1人)
2番(2人)
11番(9人)
1.3
1.3
9.1
ワイド 2-12(1人)
11-12(23人)
2-11(24人)
1.8
20.8
23.0
3連複 2-11-12 (17人) 58.7 馬連 2-12 (1人) 3.5
3連単 馬単 12-2 (1人) 7.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 12番ディオスクロイ(松岡正海騎手)
「1回使ったことで気持ちが前向きになるだろうと思い、ガツンと行かせたくなかったので折り合いに気をつけました。いい意味で落ち着きがあり、のんびりしたタイプなので1200mでは短いですね。乗ったその日から重賞を意識した馬。今後が楽しみです」
2着 2番ワンダフルドーラ(岩田康誠騎手)
「ハナに行けたら行こうと思っていたけど、周りが速かったので控える形になりました。よく伸びてくれています。控えても力を出せるし、能力はありますよ」
4着 15番ヒシプレミア(小野次郎騎手)
「道中は外目でモタれ通しだった。馬群の中に入ることもできずに外を回るしかなかった。調教ではそんな面を見せたことはなかったが…。現状ではダートのほうがよさそうだし、このクラスでも通用しそうだよ」嫌がらないように、3-4番手に付くように指示しました。直線並んでからはいけると思いましたね。初コースでしたが何も心配していませんでした。今後は相談の上ですが、中央への挑戦も考えています。地方の馬の強さを見せたいですね」
2着 トロピカルライト(福永祐一騎手)
「楽に行くことが出来たけど、若干走りづらそうにしていた。後ろから早めに来られる展開になってしまったからね」
3着 アンパサンド(今野忠成騎手)
「3-4コーナーで手前を替えてばかりいた。左回りの走りがぎこちないね。それでもこの内容だし、上位は射程圏に入っていますよ」
4着 トップサバトン(井上俊彦騎手)
「フラフラしながら走っていた。うまく外に出すことはできたんだけど」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する