未勝利 (サ2才) 中山 2R 2006/12/10 のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
第05回 中山 04日目
2 R
ダート・右1800M
晴   稍重
未勝利   サ2才[指] / 馬齢
16 頭
10:15発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
ハイペース
直線 308 M
image
直線 308 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.57.6
前半5F:
1.03.5
後半3F:
40.9
ペース:ハイ
67 (85-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松岡正海 55.0 1.57.6 40.7 -4--5--3--3 3 5.3 フォーティナイナー / イサミサクラ 美) 相沢郁  428 -4 15 8
02 11/4 横山典弘 55.0 1.57.8 39.5 16-15-13--8 12 61.2 デヒア / ブルーベイブリッジ 美) 奥平雅士 554 +4 12 6
03 21/2 後藤浩輝 55.0 1.58.2 41.4 -2--2--2--2 4 6.7 フサイチコンコルド / ヒダカゲラン 美) 萱野浩二 516 +6 6 3
04 1/2 四位洋文 55.0 1.58.3 41.6 -1--1--1--1 1 3.5 タニノギムレット / ディソサード 美) 尾形充弘 486 +18 4 2
05 11/2 蛯名正義 55.0 1.58.5 41.3 11-11--5--4 2 4.7 クロフネ / ファストフレンド 美) 高市圭二 520 +2 13 7
06 11/2 幸英明 55.0 1.58.7 40.1 15-15-15-12 13 171.1 キャプテンスティーヴ / スロクルージュ 美) 谷原義明 464 -8 2 1
07 吉田隼人 54.0 1.59.0 41.4 11-11--9--8 7 17.9 マンハッタンカフェ / エターナルビート 美) 秋山雅一 534 -16 3 2
08 21/2 柴田善臣 54.0 1.59.4 42.2 -7--8--5--5 8 19.0 スペシャルウィーク / オレンジカラー 美) 高橋祥泰 534 +18 16 8
09 田中博康 52.0 2.00.1 43.0 -7--7--5--7 11 54.6 デュラブ / ラッキーベスト 美) 斎藤宏  480 0 5 3
10 岩田康誠 54.0 2.00.3 42.7 -7-10--9--8 10 43.6 サツカーボーイ / ナポレオンオオミネ 美) 斎藤誠  492 -2 11 6
11 勝浦正樹 55.0 2.01.0 44.0 -4--4--4--5 5 7.5 キャプテンスティーヴ / マルサンミッキー 美) 畠山重則 468 -6 1 1
12 21/2 岩部純二 55.0 2.01.4 42.7 14-14-15-14 15 296.9 デザートキング / イシブミ 美) 和田正道 478 +4 7 4
13 クビ 津村明秀 54.0 2.01.4 43.8 -6--5--9-11 16 311.7 アジュディケーティング / サクラセローナ 美) 小林常泰 458 -2 10 5
14 内田博幸 55.0 2.02.6 44.2 11-11-13-14 9 38.1 マヤノトップガン / タガノシャーディ 美) 加藤和宏 442 -2 14 7
15 クビ 北村宏司 55.0 2.02.6 44.9 -7--8-12-13 6 12.8 ダンスインザダーク / サトルチェンジ 美) 稲葉隆一 460 -4 8 4
16 大差 小野次郎 55.0 2.05.8 48.4 -3--3--8-14 14 203.9 アサティス / ベルパローレ 美) 伊藤圭三 516 +2 9 5
単勝 15番 (3人) 5.3 枠連 6-8 (20人) 56.3 複勝 15番(4人)
12番(12人)
6番(5人)
2.2
14.5
2.8
ワイド 12-15(46人)
6-15(8人)
6-12(45人)
41.6
8.6
41.2
3連複 6-12-15 (93人) 337.5 馬連 12-15 (46人) 154.4
3連単 馬単 15-12 (72人) 253.1
該当なし
レース後のコメント


1着 15番フォーミュラーワン(松岡正海騎手)
「前走は不利があったからね。今日はゲートも大人しく、スタートもよかった。折り合いもついて距離もメドが立ちましたね」
2着 12番フジマサマックス(奥平雅士調教師)
「馬体が大きく気を使った調教しかできないが、後ろから、外を回って頑張ってくれました。暖かくなるまではダートを使います」
3着 6番ゼンノヴェンセール(後藤浩輝騎手)
「まだもうひと絞りほしいね」けて、レースを進めたんですが、勝ち馬は直後の反応が早かったですね。反応がよくなれば、もっといいレースができると思います」でモタれ通しだった。馬群の中に入ることもできずに外を回るしかなかった。調教ではそんな面を見せたことはなかったが…。現状ではダートのほうがよさそうだし、このクラスでも通用しそうだよ」嫌がらないように、3-4番手に付くように指示しました。直線並んでからはいけると思いましたね。初コ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する