未勝利 (サ2才) 中山 7R 2006/12/09 のレース情報

基本情報
中山芝・右2000M
第05回 中山 03日目
7 R
芝・右2000M
雨  
未勝利
サ2才[指] / 馬齢
18 頭
13:10発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
ペース平均:
7
内枠好走:
7
勝タイム:
2.04.0
前半5F:
1.01.3
後半3F:
37.1
ペース:平均
24 (-5+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 蛯名正義 55.0 2.04.0 36.5 10-10-10--7 1 3.7 アグネスタキオン / オークミード 美) 粕谷昌央 476 +4 10 5
02 11/2 張田京 55.0 2.04.2 36.1 17-17-17-11 10 52.6 メジロマックイーン / エンプレスマティルダ 美) 菅原泰夫 496 +4 11 6
03 13/4 村田一誠 55.0 2.04.5 37.0 -7--5-10--7 11 67.1 ミラクルアドマイヤ / スタービーナス 美) 本間忍  488 +6 4 2
04 クビ 田中博康 52.0 2.04.5 36.6 11-12-14-11 15 109.2 アフリート / マイネカトリーヌ 美) 畠山吉宏 462 0 7 4
05 1/2 小野次郎 54.0 2.04.6 36.7 15-14-14-17 9 43.7 スペシャルウィーク / スイートミルド 美) 境征勝  490 0 2 1
06 クビ 松岡正海 55.0 2.04.7 37.4 -4--4--4--3 7 19.0 ステイゴールド / オールフオーロンドン 美) 土田稔  488 +2 5 3
07 13/4 勝浦正樹 55.0 2.05.0 37.7 -7--8--4--3 6 17.4 タニノギムレット / ベイサス 美) 尾形充弘 458 0 16 8
08 1/2 横山典弘 55.0 2.05.1 38.0 -2--2--3--3 3 5.6 キングオブキングス / オールダンシーズ 美) 伊藤伸一 508 -8 6 3
09 11/2 的場勇人 52.0 2.05.3 37.4 15-14-14-15 14 94.3 グラスワンダー / エレガントウィロー 美) 松山将樹 476 -4 12 6
10 ハナ 武士沢友 55.0 2.05.3 37.1 18-17-17-17 16 158.5 サツカーボーイ / ターフオーシャン 美) 中野渡清 442 0 1 1
11 1/2 柴田善臣 55.0 2.05.4 38.1 14-14--4--3 5 6.7 カリズマティック / バロネッセ 美) 河野通文 504 +2 17 8
12 1/2 吉田隼人 53.0 2.05.5 38.2 -6--5--4--7 8 37.6 アドマイヤベガ / ノーブルプライド 美) 秋山雅一 444 -6 14 7
13 木幡初広 55.0 2.06.0 38.6 -5--5--4--7 12 79.0 ナリタトップロード / リオエワン 美) 清水利章 486 0 13 7
14 3/4 北村宏司 55.0 2.06.1 38.4 -7--8-13-11 13 87.3 ジャングルポケット / フジムスメ 美) 畠山吉宏 470 0 8 4
15 クビ 吉田豊 55.0 2.06.2 39.3 -3--3--2--2 2 4.0 アグネスタキオン / グレイトフルデイ 美) 大久保洋 532 -4 9 5
16 クビ 小林淳一 54.0 2.06.2 38.7 11-12-10-11 17 187.2 ダンスインザダーク / フルーツカクテル 美) 高市圭二 448 0 15 7
17 南田雅昭 55.0 2.06.9 39.6 11-10--4-15 18 625.9 キングオブキングス / ブイイオン 美) 南田美知 482 -6 18 8
18 13/4 後藤浩輝 55.0 2.07.2 40.3 -1--1--1--1 4 6.4 ティンバーカントリー / トウカイミラー 美) 後藤由之 522 0 3 2
単勝 10番 (1人) 3.7 枠連 5-6 (12人) 39.6 複勝 10番(1人)
11番(12人)
4番(11人)
2.0
16.3
15.3
ワイド 10-11(44人)
4-10(23人)
4-11(114人)
51.0
23.0
249.9
3連複 4-10-11 (354人) 2,626.1 馬連 10-11 (37人) 144.1
3連単 馬単 10-11 (57人) 217.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


中山7Rの2歳未勝利戦(芝2000m)は、中団から伸びた1番人気エフティイカロス(蛯名正義騎手)が直線抜け出して優勝。勝ちタイムは2分04秒0。1馬身半差の2着に10番人気マイネルヘンリー、1馬身3/4差の3着には11番人気ミラクルページがそれぞれ入線。
エフティイカロスは美浦・矢野進厩舎所属の2歳牡馬で、父アグネスタキオン/母オークミード(母の父トニービン)という血統。3戦目での勝ち上がり。
-レース後のコメント-
1着 エフティイカロス(矢野進調教師)
「能力は前回のレースでもわかるように高いんですが、精神的に敏感な馬なんです。前回の東京でも装鞍所から5回も鳴いたくらいなんです。それが怖いのか、恋しいのかわからないんですが、それが今日は一回もありませんでした。自信がついてきたんでしょうね。距離は母系の血統からも長い方がいいようですね」
2着 マイネルヘンリー(張田京騎手)
「最後の直線で併せようと外へ寄せたら、ちょっとフラッとしてしまって、そのロスの分脚を余した形になってしまいました」
3着 ミラクルページ(本間忍調教師)
「精神的な成長が大きいですね。初戦などバタバタしてしまってどうしようもなかったんです。それで短期放牧に出したら別馬のように変わってきました。距離もこのくらいあったほうがいいですね」Sコーナーで手前を替えてばかりいた。左回りの走りがぎこちないね。それでもこの内容だし、上位は射程圏に入っていますよ」
4着 トップサバトン(井上俊彦騎手)
「フラフラしながら走っていた。うまく外に出すことはできたんだけど」
(取材:小塚歩))
「アジュディミツオーのゲートがあまり良くないことはわかっていたし、逃げてもいいくらいの気持ちでいました。馬なりで道中を進めて思った通りの競馬が出来ました。早めに勝負に出て、勝ちに行っての3着ですから、仕方がありません。勝った馬は強かったですね」
4着 カフェオリンポス(岩田康誠騎手)
「最後はよく伸びましたが、多少掛かり気味でした。それでも、2着とはそんなに差がありませんでしたね」
5着 アジュディミツオー(内田博幸騎手)
「初めてゲートの中でうるさかったですね。道中はシーキングザダイヤの後ろにつけて、直線も内が開いたのでそこに入ったけど、やはり久々ですね。これだけ離されては仕方が無い、また頑張ります」
(取材:小林雅巳、木和田篤)ォたメンバーが違いますからね」イデレインジャー 松田大作騎手
「初めて乗ったので状態についてはわかりませんが精神的に

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する