未勝利 (サ2才) 中山 1R 2006/12/09 のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
第05回 中山 03日目
1 R
ダート・右1200M
雨  
未勝利   サ2才牝 [指] / 馬齢
16 頭
09:50発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
image
直線 308 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.12.9
前半5F:
1.00.0
後半3F:
37.7
ペース:平均
-10 (83-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 54.0 1.12.9 37.7 -------1--1 3 4.6 クロフネ / アピーリングストーリー 美) 古賀史生 476 -4 7 4
02 蛯名正義 54.0 1.14.4 39.2 -------2--2 8 42.9 タバスコキャット / パッションダイヤ 美) 勢司和浩 466 -6 11 6
03 3/4 張田京 54.0 1.14.5 39.1 -------4--4 1 2.2 スウェプトオーヴァーボード / バイタルリッチ 美) 尾形充弘 462 -6 1 1
04 13/4 吉田隼人 53.0 1.14.8 39.1 -------9--7 9 83.7 マルターズライオン / マックスファックス 美) 堀井雅広 460 +6 4 2
05 クビ 吉田豊 54.0 1.14.9 39.0 ------11--9 2 4.5 アグネスタキオン / ブロードアピール 美) 小島茂之 442 -4 12 6
06 21/2 小野次郎 54.0 1.15.3 39.9 -------4--4 6 18.5 タイキシャトル / サマニタイヨー 美) 戸田博文 454 +4 3 2
07 クビ 柴田善臣 54.0 1.15.3 40.0 -------4--6 5 12.1 メジロライアン / ヴェネジア 美) 伊藤圭三 454 -8 10 5
08 クビ 勝浦正樹 54.0 1.15.4 40.2 -------2--2 4 7.7 フレンチデピュティ / アサクサバンダナ 美) 松山康久 444 -6 5 3
09 13/4 小林淳一 54.0 1.15.7 40.1 -------7--7 10 160.4 カリブカフェ / クリスタルムーン 美) 郷原洋行 432 +8 2 1
10 31/2 北村宏司 54.0 1.16.3 40.6 -------9-11 11 167.9 カリズマティック / ブライドウッド 美) 蛯名信広 490 -6 8 4
11 1/2 後藤浩輝 54.0 1.16.4 40.6 ------11-11 7 34.7 フサイチコンコルド / ステラファンタジー 美) 松山将樹 428 +2 15 8
12 3/4 高野和馬 51.0 1.16.5 40.2 ------13-13 14 336.2 キングヘイロー / レキオススター 美) 小桧山悟 416 -18 14 7
13 13/4 石神深一 54.0 1.16.8 41.3 -------7--9 15 348.0 デヒア / サンチャイルド 美) 中島敏文 456 -6 16 8
14 江田照男 54.0 1.17.3 40.5 ------16-16 12 304.4 スキャターザゴールド / スィートアロー 美) 畠山重則 462 +8 6 3
15 ハナ 吉永護 54.0 1.17.3 40.8 ------15-14 16 417.6 リンドシェーバー / クレストロード 美) 中野栄治 416 -10 13 7
16 13/4 武士沢友 54.0 1.17.6 41.3 ------13-14 13 329.7 ミシックトライブ / セッテロマーナ 美) 加賀武見 432 +16 9 5
単勝 7番 (3人) 4.6 枠連 4-6 (4人) 11.4 複勝 7番(3人)
11番(7人)
1番(1人)
1.6
7.2
1.3
ワイド 7-11(20人)
1-7(1人)
1-11(12人)
19.0
2.6
11.1
3連複 1-7-11 (16人) 46.1 馬連 7-11 (21人) 77.6
3連単 馬単 7-11 (30人) 100.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


中山1Rの2歳未勝利戦(ダート1200m)は、3番人気アイヴォリーカラー(横山典弘騎手)が直線抜け出すと後続を大きく離して優勝。勝ちタイムは1分12秒9。9馬身差の2着に8番人気フィリエル、3/4馬身差の3着には1番人気ホワイトリーベがそれぞれ入線。
アイヴォリーカラーは美浦・古賀史生厩舎所属の2歳牝馬で、父クロフネ/母アピーリングストーリー(母の父Valid Appeal)という血統。2戦目での勝ち上がり。
-レース後のコメント-
1着 アイヴォリーカラー(横山典弘騎手)
「しっかりした走りをする馬だし、芝よりダートの方がいい馬だね。スタートもよく完勝だね」
2着 フィリエル(蛯名正義騎手)
「この馬もよく走ってるんだけどね。勝った馬が強すぎ。しょうがないね」
3着 ホワイトリーベ(張田京騎手)
「最後はよく伸びてるんだけど、道中気を抜く面があった。気持ちが優しすぎる面があるのかも」ートがよくなくて。でもいい感じでレースはできたし、次は楽しみ」馬場に出てから集中していなかったんですが、競馬になるとそんなことはありませんでした。いい感じで走っていましたね。まあまあの競馬じゃないですか」X中にカッとせず、我慢できるように育てていきます」
3着 11番オースミダイドウ(O.ペリエ騎手)
「逃げようと思ったわけではない。他に逃げる馬がいなかったので行った。道中は、外に外に、逃げる感じになってしまった。それでも、直線は伸びていたし、一瞬だが盛り返す脚も見せたからね」
4着 7番フライングアップル(北村宏司騎手)
「スムーズに脚を溜める競馬はできた。4コーナーあたりで、2着の馬の位置につけたんだけど、そこからの伸びがいまひとつだった。でも、競馬は上手な馬。これからの馬ですよ。マイルは問題なか

予想動画
関連記事
関連つぶやき

右上のからチャンネルに移動できます

当ページを共有する