未勝利 (サ2才) 阪神 1R 2006/12/03 のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1200M
第03回 阪神 02日目
1 R
ダート・右1200M
晴  
未勝利
サ2才(市)[指] / 馬齢
12 頭
10:05発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 352.5 M
ペース平均:
-22
内枠好走:
-4
勝タイム:
1.14.3
前半5F:
1.01.3
後半3F:
37.7
ペース:平均
-56 (37-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 55.0 1.14.3 37.7 -------1--1 1 1.5 タニノギムレット / アルーリングアクト 栗) 中尾正  464 -12 5 5
02 ハナ スボリッ 55.0 1.14.3 37.5 -------4--2 6 18.9 フォーティナイナー / エイダイクイン 栗) 小崎憲  444 -2 7 6
03 11/4 小牧太 55.0 1.14.6 37.9 -------2--2 3 14.0 ディアブロ / ヨシノレディー 美) 小島茂之 488 +8 10 7
04 クビ 幸英明 55.0 1.14.6 37.5 -------6--7 2 4.0 Mtoto / ソラーラ 栗) 木原一良 436 -2 3 3
05降 和田竜二 55.0 1.14.4 37.4 -------6--4 5 16.8 タバスコキャット / トネスボウス 栗) 川村禎彦 494 -4 1 1
06 1/2 岩田康誠 55.0 1.14.7 37.9 -------2--4 4 16.8 ブラックホーク / パインアヤカ 美) 二本柳俊 480 -6 4 4
07 13/4 酒井学 55.0 1.15.0 37.7 -------8--7 8 133.3 ボストンハーバー / レインボークイーン 栗) 西園正都 480 -2 2 2
08 プラード 55.0 1.15.5 38.0 ------10--9 7 23.7 グラスワンダー / ホワイトカグラ 栗) 五十嵐忠 502 0 6 5
09 石橋守 55.0 1.16.3 38.8 -------8--9 10 218.1 ヘクタープロテクター / ユウキローズ 栗) 木原一良 466 -4 12 8
10 アタマ 上野翔 51.0 1.16.3 39.4 -------4--4 9 158.3 トーホウエンペラー / ラーンバイハート 美) 内藤一雄 452 0 9 7
11 31/2 金折知則 55.0 1.16.9 39.2 ------10-11 12 263.0 トウカイテイオー / マヤノガルディーヌ 栗) 梅田康雄 514 -16 8 6
12 中舘英二 55.0 1.17.6 39.8 ------10-11 11 253.8 デザートキング / オナガザメ 栗) 鶴留明雄 452 +6 11 8
単勝 5番 (1人) 1.5 枠連 5-6 (4人) 8.7 複勝 5番(1人)
7番(3人)
10番(4人)
1.1
2.7
2.8
ワイド 5-7(4人)
5-10(2人)
7-10(14人)
4.2
3.6
15.7
3連複 5-7-10 (8人) 22.7 馬連 5-7 (4人) 9.9
3連単 馬単 5-7 (5人) 12.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


阪神1Rの2歳未勝利(ダート1200m)は、1番人気アルーリングライン(武豊騎手)が逃げ切り勝ちを決めた。勝ちタイムは1分14秒3。ハナ差の2着に6番人気グランプリサクセスが、半馬身+1馬身1/4差の3着に3番人気アイファーチヨオーがそれぞれ入線。なお、ミヤジレオンが3位降着となった。
アルーリングラインは栗東・中尾正厩舎の2歳牡馬で、父タニノギムレット、母アルーリングアクト(母の父End Sweep)。通算成績は8戦1勝となった。
レース後のコメント
1着 アルーリングライン 武豊騎手
「やっと勝てました。体が絞れて具合が良さそうでした。その分、粘れましたね」
4着 ムファルメ 幸英明騎手
「思ったよりゲートが速くなく、位置取りが悪くなりました。距離は持つので、1ハロン長くなってもいいですね」
5着 ミヤジレオン 和田竜二騎手
「他馬を怖がるので外に出したら、そのまま外に行きっぱなしになってしまいました。脚があったのに追わない訳に行きませんし、なんとか内に行かせようとしたのですが・・・」を交互に踏んでいるような感じで、走りに集中していません。能力はあります」
5着 テイエムバクシン 中舘英二騎手
「腰が甘いので、ずっと追っつけたらバランスを崩しそうな感じでした。でも最後は伸びてはいます」 チても、内枠有利は変わりません。今日は外枠だった分、負けた感じです」
5着 イクスキューズ 藤田伸二騎手
「逃げたくなかったので、わざとゲートで顔を横に向かせ、ゆっくり出して内ラチ沿いを狙いました。すぐ前にウオッカ、アストンマーチャンを見る位置につけられましたが、相手は内枠からスムーズにあの位置、こっちは外から斜めに走って行ったもの。やはり外枠は不利だよ」
6着 ハロースピード 岩田康誠騎手
「ゲートの中でボーっとして、よいしょと出る感じで行き脚がつきませんでした。いい切れ味は持っているのですが、あの位置取りではどうしようもないですね。もう少し好位につけていたら、違ったんですがね」Vンドラー 武

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する