新馬 (サ2才) 東京 5R 2006/11/18 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
第05回 東京 05日目
5 R
ダート・左1400M
晴  
新馬
サ2才(混)[指] / 馬齢
16 頭
12:10発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
ペース平均:
-11
内枠好走:
-6
勝タイム:
1.25.9
前半5F:
1.00.7
後半3F:
37.6
ペース:平均
-22 (46-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松岡正海 55.0 1.25.9 37.6 -------2--2 2 3.5 フォーティナイナー / ディアブロズストーリー 美) 手塚貴久 482 10 5
02 31/2 横山典弘 54.0 1.26.5 37.8 -------4--4 3 10.1 Forest Camp / Yesterdays Gone 美) 戸田博文 444 13 7
03 蛯名正義 55.0 1.27.5 39.1 -------2--3 1 1.7 War Chant / New Dice 美) 久保田貴 470 8 4
04 21/2 藤田伸二 55.0 1.27.9 39.1 -------4--4 5 18.0 キャプテンスティーヴ / ルビーロワイヤル 美) 土田稔  490 9 5
05 11/2 吉田隼人 54.0 1.28.1 38.6 -------7--6 4 12.4 マンハッタンカフェ / エターナルビート 美) 秋山雅一 550 14 7
06 鈴来直人 55.0 1.29.0 38.3 ------12-10 9 68.1 カリスタグローリ / モミジホープ 美) 平井雄二 476 6 3
07 11/2 村田一誠 55.0 1.29.2 38.0 ------13-13 11 128.0 キャプテンスティーヴ / スロクルージュ 美) 谷原義明 472 3 2
08 3/4 南田雅昭 55.0 1.29.3 38.9 -------9--9 13 150.2 サツカーボーイ / ミスフチュウ 美) 高木登  428 5 3
09 後藤浩輝 55.0 1.30.0 41.7 -------1--1 7 31.5 リンドシェーバー / ルッキングパレード 美) 和田正道 460 7 4
10 1/2 中舘英二 54.0 1.30.1 40.4 -------7--7 8 60.4 メジロライアン / ムーンパシフィック 美) 嶋田潤  428 4 2
11 小野次郎 54.0 1.30.4 39.4 ------10-12 12 148.1 シャーディー / ナイスムラマサ 美) 谷原義明 496 2 1
12 1/2 石橋脩 55.0 1.30.5 38.5 ------16-16 15 318.0 ジョリーズヘイロー / フェアリーウイナー 美) 鈴木勝美 474 15 8
13 1/2 北村宏司 55.0 1.30.6 39.1 ------14-14 6 26.2 Yes It's True / Cloudrunner 栗) 北出成人 476 11 6
14 菅原勲 54.0 1.31.6 41.0 ------11-10 16 358.0 リンドシェーバー / クレストロード 美) 中野栄治 426 1 1
15 田辺裕信 54.0 1.31.8 40.3 ------14-14 14 233.4 Jade Robbery / Roseate 美) 西塚安夫 410 12 6
16 勝浦正樹 54.0 1.32.6 42.9 -------6--7 10 75.4 ティンバーカントリー / ティンカベル 美) 石栗龍彦 460 16 8
単勝 10番 (2人) 3.5 枠連 5-7 (3人) 6.9 複勝 10番(2人)
13番(3人)
8番(1人)
1.1
1.6
1.1
ワイド 10-13(5人)
8-10(1人)
8-13(2人)
4.2
1.6
3.1
3連複 8-10-13 (1人) 7.1 馬連 10-13 (4人) 10.6
3連単 馬単 10-13 (7人) 21.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 10番ディオスクロイ(松岡正海騎手)
「追い切りの時計も追えばもっと縮められましたから。スピードもあるし、センスがいい馬です。競馬にいって、メリハリがつけられます。ダートのほうがよさそうですが、かなり上のほうまで行けそうですよ」
2着 13番カロンセギュール(戸田博文調教師)
「この馬は走りますよ。まだ7-8分の仕上げにも関わらず、追われてからもある程度反応しました。センスがいいです。今日は仕上がりの差ですよ。横山騎手が砂を被せたり、馬込みに入れたり新馬戦としていい乗り方をしてくれましたね」ミと伸びもありませんでした」
8着 12番エンシェントヒル(生野賢一騎手)
「ゲートがあまりよくなかったので、じっと我慢して追走しました。ペースが遅すぎて厳しかったですね」
12着 9番オーガストバイオ(福永祐一騎手)
「返し馬から重たい感じがしました。勝負どころでも手応えが悪かったですね。以前のほうが、もっとキビキビ動けた気がします」スからね。息を入れながら行きたかったのですが。それに4コーナーでは物見をして、外に逃げていましたから」Rコーナーでズ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する