新馬 (サ2才) 京都 5R 2006/11/11 のレース情報

基本情報
京都芝・右外1800M
第06回 京都 03日目
5 R
芝・右外1800M
雨   稍重
新馬   サ2才[指] / 馬齢
9 頭
12:25発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
スローペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 404 M
ペース平均:
-2
内枠好走:
1
勝タイム:
1.50.3
前半5F:
1.03.0
後半3F:
34.5
ペース:スロー
-83 (-113+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 55.0 1.50.3 34.4 -------2--2 1 1.9 スペシャルウィーク / オリーブクラウン 美) 伊藤圭三 480 4 4
02 11/2 武豊 55.0 1.50.5 34.5 -------4--2 2 2.9 ブライアンズタイム / パレイシャルアフェア 栗) 角居勝彦 502 9 8
03 31/2 秋山真一 55.0 1.51.1 35.3 -------1--1 3 5.4 デヒア / デヴィルインフライト 栗) 岡田稲男 490 2 2
04 クビ 渡辺薫彦 55.0 1.51.1 35.0 -------2--4 5 22.5 タバスコキャット / スターシーキング 栗) 西橋豊治 498 1 1
05 クビ 和田竜二 55.0 1.51.2 34.8 -------8--8 6 30.5 ニューイングランド / マチスマリン 栗) 五十嵐忠 504 7 7
06 11/4 上野翔 52.0 1.51.4 35.3 -------5--4 8 63.8 エアジハード / マルカデスティニー 美) 大江原哲 444 8 8
07 11/2 小牧太 55.0 1.51.6 35.4 -------7--6 4 16.1 ダンスインザダーク / キャステングガール 栗) 飯田雄三 476 6 6
08 1/2 本田優 55.0 1.51.7 35.5 -------5--6 9 64.6 フサイチコンコルド / マックスキャンドゥ 栗) 西浦勝一 486 5 5
09 四位洋文 55.0 1.52.9 36.6 -------8--9 7 32.7 タニノギムレット / スニーカー 栗) 平田修  438 3 3
単勝 4番 (1人) 1.9 枠連 4-8 (1人) 2.7 複勝 4番(1人)
9番(2人)
2番(3人)
1.0
1.1
1.3
ワイド 4-9(1人)
2-4(2人)
2-9(3人)
1.3
1.7
2.1
3連複 2-4-9 (1人) 3.4 馬連 4-9 (1人) 2.4
3連単 馬単 4-9 (1人) 4.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ブラックオリーブ(C・ルメール騎手)
「この馬には2度調教に乗ったが、とても動きのいい馬で、今日のこのメンバーなら勝ち負けだと思っていた。スタートしてすぐに物見したり子供っぽさを見せていたが、道中は折り合ったし、追っての伸びがよかった。先々が楽しみだね。今日の馬場も問題なかった。現状ではあと1ハロンくらい距離が延びても大丈夫だよ」
3着 メイショウカルド(秋山真一郎騎手)
「スッと主導権を取れたが、本当は行きたくなかった。行ってしまった形ですね。ハナに立っていてももう少しタメが利けばもうひと伸びできるのですが」
4着 ハードシーキング(渡辺薫彦騎手)
「跳びの大きい馬で、最後もバテてはいないけど、まだ目一杯やってないから体に余裕があるね。どんどんよくなるよ」
5着 ナムラブユウデン(和田竜二騎手)
「道中はついていけなかったが、直線ではよく伸びてくれた。まだ体に余裕があったけど、よくここまで来たよ」よくなっている感じです」
7着 スマートストリーム(四位洋文騎手)
「今日はイレ込んでいる感じだったので、ゆっくりとレースを進めました。最後はいい感じで伸びていますよ」
12着 スカーレットベル(O・ペリエ騎手)
「この馬には、この距離は長いでしょう。もう少し短ければ折り合いもつくと思います」t)
「府中はどうしてもテンが緩くなってしまいますね。あれだけ伸びてはいるんですがどうしても届きません。健闘していますよ。小回りの方が合っていますね」
9着 フォーカルポイント(後藤騎手)
「今日は体が伸びて走っていました。ハミは掛かるんですが、なかなか推進力につながりませんでしたね」
12着 ニシノナースコール(吉田豊騎手)
「今日はついて行けませんでした。いつも掛かって行くくらいの馬なんですが、今日は追っつける

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する