新馬 (サ2才) 東京 5R 2006/11/04 のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
芝・左1600M
曇  
新馬   サ2才牝 [指] / 馬齢
18 頭
12:20発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
image
直線 525 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.37.0
前半5F:
1.01.9
後半3F:
35.1
ペース:平均
-52 (-68+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 菊沢隆徳 54.0 1.37.0 34.8 -------4--3 10 27.5 ダンスインザダーク / フォーティース 美) 武藤善則 496 5 3
02 11/2 蛯名正義 54.0 1.37.2 35.3 -------2--2 3 7.5 フジキセキ / ジェニファーズルビー 美) 高木登  448 11 6
03 1/2 田中勝春 54.0 1.37.3 34.7 ------11-11 7 18.6 タイキシャトル / ジョウノマチエール 美) 古賀慎明 426 12 6
04 長谷川浩 54.0 1.37.5 34.8 ------13-11 14 103.3 マイネルラヴ / ダンシングステップ 美) 谷原義明 446 3 2
05 アタマ 柴田善臣 54.0 1.37.5 34.3 ------18-17 5 16.7 スペシャルウィーク / コンパス 栗) 野中賢二 450 6 3
06 ハナ 藤田伸二 54.0 1.37.5 35.4 -------3--3 1 2.5 ダンスインザダーク / カーリング 美) 加藤征弘 490 13 7
07 11/2 北村宏司 54.0 1.37.7 35.4 -------7--6 4 7.8 アフリート / イブキニュースター 美) 畠山重則 444 1 1
08 1/2 イネス 54.0 1.37.8 35.5 -------4--6 11 39.6 スペシャルウィーク / ニシノティアラ 美) 和田正道 432 9 5
09 クビ 江田照男 54.0 1.37.8 35.6 -------4--3 12 69.6 タマモクロス / ホウユウレイラ 美) 中川公成 450 15 7
10 11/4 横山典弘 54.0 1.38.0 35.1 ------15-14 6 17.8 マリエンバード / ホクトペンダント 美) 堀宣行  476 16 8
11 松岡正海 54.0 1.38.2 35.9 -------7--6 9 24.4 スペシャルウィーク / ベイフィオーリ 美) 小島茂之 472 18 8
12 クビ 後藤浩輝 54.0 1.38.2 35.7 -------9--9 2 4.6 ダンスインザダーク / マジックコード 栗) 石坂正  518 4 2
13 11/2 田面木博 54.0 1.38.4 35.5 ------13-14 15 135.3 ハンセル / オリンピアオーカン 栗) 佐藤正雄 464 10 5
14 1/2 吉田豊 54.0 1.38.5 36.6 -------1--1 8 20.7 サザンヘイロー / ウッディーナイス 美) 戸田博文 480 7 4
15 1/2 勝浦正樹 54.0 1.38.6 35.4 ------16-17 16 175.8 メイショウドトウ / ジェニーカラン 美) 稗田研二 426 14 7
16 31/2 石神深一 54.0 1.39.2 36.8 -------9--9 13 74.8 ヘクタープロテクター / ムーンティアラ 美) 清水美波 438 17 8
17 水出大介 51.0 1.39.5 36.9 ------11-11 17 201.2 アジュディケーティング / ヒラリーポケット 美) 中野栄治 474 8 4
18 小野次郎 54.0 1.40.2 37.2 ------16-14 18 230.7 ボールドカリバー / マイソンチェリー 美) 嶋田潤  474 2 1
単勝 5番 (10人) 27.5 枠連 3-6 (8人) 17.6 複勝 5番(11人)
11番(3人)
12番(8人)
8.3
2.6
4.4
ワイド 5-11(24人)
5-12(55人)
11-12(25人)
19.2
53.5
19.4
3連複 5-11-12 (132人) 437.3 馬連 5-11 (26人) 54.0
3連単 馬単 5-11 (52人) 124.6
該当なし
レース後のコメント


1着 5番コウヨウアイリーン(山田要一調教師)
「左前のトウ骨が痛くて、長くレーザー治療をしていた馬なんです。それに気性的に抜け出すとフラフラしてしまうところがあるので、稽古は最後まで目一杯やったことがなかったんです。それがあんな風に勝つとは…。内の狭いところから抜けてきたんですが、新馬であんなことができる馬はそういませんよね。この後のことはまだ一切考えていません」
2着 11番ミカノレディー(蛯名正義騎手)
「イメージしていたより、随分伸びましたね。まー、やっていない分負けましたが、よく頑張っています。次はよくなりますよ」
3着 12番ジョウノパンジー(古賀慎明調教師)
「体が小さくて非力な馬ですから、まあ、一度大事に競馬させてみようと思ったんですが、いや長い間しっかりした脚を使ってくれましたね。やはり血統の力なんでしょうね」
6着 13番ホリデイオンアイス(加藤征弘調教師)
「最後の1Fまでは馬なりで来ているのに、追ってからまったく無反応なんですよ。少し気性の難しいところはあります。兄のブレーヴハートも稽古では凄い動きをしていても、レースでは脚を突っ張ってしまうところがありましたからね。それにしても…。まあ、次は変わってくるでしょう」セよ」
5着 サクラハーレー(北村宏騎手)
「トビが大きいので4コーナーでペースアップした時に置かれてしまった。でも最後は盛り返してくれたし、ダートの走りは悪くない。よく頑張っている」。アストンマーチャンを見ながらのレースでした。でも道中ムキになっているという感じではありませんでした。最後も伸びていますよ。もう少し落ち着いてくれればよかったのですが…」キね。馬の状態は良かったと思います。いつもくらいは走っているんです。いつもの馬に負けているだけですから」
7着 サンレイジャスパー(佐藤哲騎手)
「今日はトップスピードに乗るのが速い馬に有利な流れでした。道中はしっかり走っていたし、終いもバタバタになってはいないのですが…。よく走っています」
11着 ヤマニンシュクル(四位騎手)
「後味悪いですね。僕の馬はいい感じで行っていたのですが…」
13着 シェルズレイ(ルメール騎手)
「行きたがってしまった。もう少し我慢してくれるかと思ったけど、やはり2200mは長いようだ」
15着 ライラプス(鮫島騎手)
「返し馬の時からハミを噛んで

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する