秋元湖特別(2006/10/28) のレース情報

基本情報
福島芝・右1200M
芝・右1200M
晴  
1勝クラス特別   サ3上(混)[指] / 定量
秋元湖特別
16 頭
16:05発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 292 M
image
直線 292 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.09.3
前半5F:
57.3
後半3F:
35.2
ペース:平均
-15 (37-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 中舘英二 55.0 1.09.3 35.1 -------2--2 1 5.3 ダンスインザダーク / イセスズカ 栗) 松元茂樹 468 +2 9 5
02 13/4 古川吉洋 57.0 1.09.6 35.0 -------8--6 3 5.4 Zeditave / Roadstop 栗) 南井克巳 464 -14 1 1
03 11/2 イネス 57.0 1.09.8 35.4 -------3--3 5 9.7 バブルガムフェロー / ジアノッティ 美) 上原博之 490 -4 6 3
04 21/2 二本柳壮 57.0 1.10.2 35.3 ------14-13 15 132.1 Theatrical / Hishi Nile 美) 中野隆良 494 +2 3 2
05 ハナ 武士沢友 55.0 1.10.2 36.1 -------1--1 9 14.5 ラストタイクーン / メローブライティア 美) 菅原泰夫 430 -2 7 4
06 ハナ 高山太郎 57.0 1.10.2 35.3 ------14-13 16 257.8 Mtoto / アラデヤ 美) 佐藤全弘 410 -6 15 8
07 酒井学 53.0 1.10.4 36.0 -------3--3 11 20.1 Soviet Star / Robinia 美) 稲葉隆一 432 -2 11 6
08 1/2 西田雄一 55.0 1.10.5 35.8 -------8-13 13 40.2 フサイチソニック / ナイスエンジェル 栗) 目野哲也 488 -4 2 1
09 クビ スボリッ 55.0 1.10.5 36.1 -------3--3 10 17.5 Honour and Glory / North Lake Jane 美) 郷原洋行 470 +18 5 3
10 11/4 塚田祥雄 57.0 1.10.7 36.0 -------8-10 2 5.3 Fasliyev / Petroleuse 美) 宗像義忠 490 +4 13 7
11 クビ 松田大作 57.0 1.10.7 36.2 -------7--7 7 14.4 アドマイヤベガ / メイショウキキョウ 栗) 高橋成忠 466 0 14 7
12 中谷雄太 53.0 1.11.4 36.8 -------8-10 6 13.5 ロイヤルタッチ / チュチュ 美) 二本柳俊 454 -6 16 8
13 赤木高太 55.0 1.12.8 38.4 -------3-12 14 82.8 Carr de Naskra / Silky Melody 美) 岩戸孝樹 438 -6 12 6
千田輝彦 57.0 - - -------8--7 12 - ライブリーワン / エムテウイニング 栗) 服部利之 468 0 4 2
中村将之 57.0 - - ------16--7 4 - フジキセキ / イタダキ 栗) 谷潔   466 +2 8 4
小林淳一 57.0 - - -------8-13 8 - Lear Fan / Bin Sweet 美) 手塚貴久 474 -4 10 5
単勝 9番 (1人) 5.3 枠連 1-5 (8人) 13.1 複勝 9番(2人)
1番(5人)
6番(3人)
2.1
2.5
2.2
ワイド 1-9(1人)
6-9(4人)
1-6(9人)
5.1
8.3
9.6
3連複 1-6-9 (2人) 44.9 馬連 1-9 (1人) 17.4
3連単 9-1-6 (9人) 241.7 馬単 9-1 (3人) 36.1
該当なし
レース後のコメント


1着 9番タケカワルキューレ(中舘英二騎手)
「この距離だとついて行けないかもしれなと聞いていたんだけど、思いのほか、いい位置につけて行くことができたよ。競馬の上手な馬ですね」
2着 1番セトノゼディタブ(古川吉洋騎手)
「今日はうまく流れに乗って不利もなく最高のレースができたつもりなんだけど、勝った馬が強かったね」
3着 6番ダイワフェロー(イネス騎手)
「勝ち馬と並んでさあこれからというところで、後ろの馬に脚をはらわれる感じでバランスを崩してしまった。そこから、また立て直して伸びているだけに、あれがなければ勝ててたのに」「休み明けで1400メートル、しかもG?は酷なのかもしれません。でも、道中はスムーズに運べました。一回使っていれば、もっと走れたと思います」
4着 15番ステキシンスケクン(武豊騎手)
「行くしかありませんからね。よく踏ん張ってますよ。1600メートルくらいまではOKでしょう」br />「ゲート練習を中間入念にしたので、今日は落ち着いていました。ただこの距離だと追走にいっぱいで、位置取りは後ろになりましたが、終いはいい脚を使いましたから。もう少し距離が伸びればいいところが出てくるんじゃないでしょ

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する