夕刊フジ杯大原ステークス(2006/10/07) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1800M
第05回 京都 01日目
11 R
芝・右外1800M
曇  
3勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
夕刊フジ杯大原ステークス
13 頭
15:45発走
本賞金) 1,830 - 730 - 460 - 270 - 183 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 404 M
ペース平均:
-2
内枠好走:
1
勝タイム:
1.46.1
前半5F:
1.00.0
後半3F:
34.2
ペース:平均
-28 (-58+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 57.0 1.46.1 33.6 -------6--6 1 1.8 サンデーサイレンス / ローズオブスズカ 栗) 橋田満  466 +6 11 7
02 13/4 和田竜二 57.0 1.46.4 34.1 -------4--4 4 14.6 フレンチデピュティ / ポピーデイ 栗) 石坂正  498 +2 6 5
03 11/4 上村洋行 56.0 1.46.6 33.8 ------11--8 5 17.1 キングヘイロー / ホッコーシャープ 栗) 村山明  468 +6 7 5
04 1/2 本田優 55.0 1.46.7 34.8 -------1--1 7 22.2 スターオブコジーン / ロッチダンス 栗) 昆貢   456 0 3 3
05 1/2 池添謙一 56.0 1.46.8 34.3 -------6--6 2 3.8 ヘクタープロテクター / エアベリーニ 栗) 加用正  502 -2 5 4
06 クビ 秋山真一 57.0 1.46.8 34.6 -------2--2 10 42.9 サクラバクシンオー / サンデーアイ 栗) 清水出美 548 +6 1 1
07 11/4 岩田康誠 53.0 1.47.0 34.0 ------12-12 6 21.2 サンデーサイレンス / ダンジグウィズウルヴス 栗) 池江泰寿 494 +4 10 7
08 11/2 幸英明 52.0 1.47.2 34.5 -------8--8 3 11.5 エルコンドルパサー / トウカイパステル 栗) 田所秀孝 430 +6 9 6
09 3/4 藤岡佑介 54.0 1.47.3 34.6 -------8--8 13 129.4 タイトスポット / イエローサファイア 美) 清水利章 486 -2 8 6
10 クビ 石橋守 54.0 1.47.3 35.2 -------2--2 9 41.8 サクラチトセオー / ダイタクイチバン 栗) 福島信晴 484 +8 4 4
11 クビ 中村将之 52.0 1.47.4 35.1 -------4--4 12 117.4 マヤノトップガン / ヒダカホー 美) 高橋裕  466 -4 2 2
12 クビ 熊沢重文 54.0 1.47.4 34.5 ------12-12 11 88.5 ブラックタイアフェアー / マーブルズタイム 栗) 田所清広 464 +2 12 8
13 福永祐一 56.0 1.48.1 35.5 -------8--8 8 23.5 フォーティナイナー / エイシンサンサン 栗) 坂口正則 502 +6 13 8
単勝 11番 (1人) 1.8 枠連 5-7 (2人) 5.0 複勝 11番(1人)
6番(4人)
7番(5人)
1.2
3.1
3.1
ワイド 6-11(4人)
7-11(2人)
6-7(17人)
5.0
5.0
16.8
3連複 6-7-11 (10人) 40.1 馬連 6-11 (4人) 12.1
3連単 11-6-7 (28人) 120.6 馬単 11-6 (4人) 15.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 スズカフェニックス(武豊騎手)
「ペースが遅くて、馬の外側でレースをして折り合いが心配でしたが、これまで抑えるレースをしてきた成果が実って、スローなペースの中でもしっかり折り合いがつきました。直線は弾けていい脚を使ってくれました。これからは重賞競走でも頑張ってほしいですね」
2着 ブライトトゥモロー(和田竜二騎手)
「力は出しましたよ。番手で折り合いもつきましたし、万全だったのですが、今日は相手の決め手が上でした。馬はよくなっています。どんなレースでもできそうですね」
3着 ホッコーソレソレー(上村洋行騎手)
「これだけ走れば十分です。このクラスで十分やっていけますよ」ヒ」v
6着 イースタンクイン(清水美波調教師)
「奇数番号で先にゲートに入ったんですが、中で大人しすぎて出遅れてしまったようです。ノンビリしているんですが、ガタガタして遅れたのなら次も怖いんですが、こういうタイプはこの後直しやすいですから。レース内容とともに悲観的なものではないですね」
10着 キタサンバースデー(嶋田功調教師)
「どうも外へ外へ逃げてしまって、レースで一番悪いところが出てしまいましたね」んね。なんとなく走っていてサーッと行くところがまだないようです。でもそうしたことを考えるとよく走っていますね。少し使って

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する