アイルランドトロフィー(2006/10/07) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
開催
第04回 東京01日目
コース
東京芝・左1600M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 稍
条件
サ3上(混)(特)
頭数
16
発走時刻
15:40
本賞金(万
1,830 - 730 - 460 - 270 - 183
レース名
アイルランドトロフィー 
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.33.3
平均ペース
11 (-5+16)
前半5F:
58.4
後半3F:
34.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田豊 55.0 1.33.3 34.0 ------11-11 5 11.8 ブライアンズタイム / ノーブルドノール 美) 尾形充弘 438 -4 7 4
02 3/4 北村宏司 57.0 1.33.4 34.6 -------5--6 2 5.8 Gone West / Kenbu 美) 鹿戸雄一 498 +4 10 5
03 クビ 田中勝春 55.0 1.33.4 34.5 -------5--8 3 6.1 Put It Back / Pleasant Dixie 美) 手塚貴久 476 +8 3 2
04 11/4 安藤勝己 54.0 1.33.6 34.8 -------5--6 1 2.5 Fuji Kiseki / Keltshaan 美) 堀宣行  472 0 4 2
05 11/4 柴田善臣 57.0 1.33.8 34.8 -------9-10 13 62.3 サンデーサイレンス / チョウカイキャロル 美) 中野隆良 474 +6 6 3
06 3/4 後藤浩輝 55.0 1.33.9 35.3 -------3--3 4 9.1 サクラバクシンオー / ルビーマイディア 栗) 友道康夫 506 +4 15 8
07 3/4 中舘英二 57.0 1.34.0 34.8 ------11-11 10 37.9 トニービン / ノーザンプリンセス 美) 田村康仁 448 +2 16 8
08 ハナ 蛯名正義 57.0 1.34.0 35.1 -------9--8 12 59.2 Halling / ファンジカ 美) 大久保洋 504 -2 11 6
09 11/2 吉田隼人 57.0 1.34.2 34.4 ------15-15 7 19.5 ペンタイア / マイネカトリーヌ 美) 畠山吉宏 486 +6 9 5
10 クビ 小野次郎 57.0 1.34.3 35.9 -------1--1 8 20.8 タイキシャトル / ミストラルアゲン 美) 伊藤正徳 510 -2 12 6
11 クビ 松岡正海 57.0 1.34.3 34.9 ------13-13 15 163.8 サンデーサイレンス / ロッタレース 美) 二ノ宮敬 484 -4 14 7
12 ハナ 郷原洋司 57.0 1.34.3 35.8 -------2--2 16 215.5 ホワイトマズル / アスターナノース 美) 武藤善則 502 0 13 7
13 江田照男 57.0 1.34.5 35.0 ------13-14 11 40.4 スペシャルウィーク / ビューティフルベーシック 栗) 池江泰寿 480 -4 1 1
14 11/2 藤田伸二 57.0 1.34.7 36.0 -------8--4 9 21.0 エルコンドルパサー / スプリングコート 美) 二ノ宮敬 458 -12 8 4
15 クビ 武士沢友 57.0 1.34.7 34.8 ------16-16 14 156.0 ティンバーカントリー / サイレントハピネス 美) 小桧山悟 506 -4 2 1
16 クビ 横山典弘 57.0 1.34.8 36.1 -------3--4 6 14.0 フジキセキ / バニラアフリート 美) 鈴木伸尋 492 +2 5 3
~払い戻し~
単勝 7番 (5人) 11.8 枠連 4-5 (6人) 13.6 複勝 7番(4人)
10番(3人)
3番(2人)
3.2
2.2
2.2
ワイド 7-10(10人)
3-7(8人)
3-10(5人)
10.5
10.2
6.7
3連複 3-7-10 (16人) 53.7 馬連 7-10 (13人) 30.7
3連単 7-10-3 (108人) 414.0 馬単 7-10 (25人) 69.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ニシノナースコール(吉田豊騎手)
「やはりこの1600万クラスでは力が上ですね。夏の好調子をキープしていたし、折り合いに専念しましたが、中団で上手くレースが出来ました。最後もよく伸びてくれて、新潟や東京の直線が長いコースが本当に合ってますね」
2着 シンボリウエスト(北村宏司騎手)
「ここでもやれると思っていたんですが・・・。ゲートも上手く出て、無理なくいい位置につけられて折り合いもつきました。追い出してからもよく伸びてくれたんですが、周りに馬がいなくなってしまったときにフワッと気を抜いたわけではないんですが、一気に外から来られてしまいました。残念です」
3着 ブラックバースピン(田中勝春騎手)
「向正面でキンシャサにこすられて馬が怒っちゃったね。でもその後はうまく宥めることが出来ました。でも直線外の馬と離れた形になってしまったのがまずかった。あれが併せる形であったらもっと際どかった。我慢できたと思います」
4着 キンシャサノキセキ(安藤勝己騎手)
「向正面でゴチャついて、おしくら饅頭のようになって2回くらい馬がカーッとなってしまった。悪いところに入っちゃいましたね。最後もなだれ込んだだけで弾けなかったね」」
5着 コスモトノ(柴山騎手)
「コーナーで外へ外へ逃げてしまって、そこで力をロスしてますね」かく強い。ベストの競馬をしての結果ですから、あの強さには脱帽です。この馬としては今日みたいに前に壁を作っての競馬がいいのかもしれません。スタートも良かったし、収穫は大きい競馬でしたが、2000mだと最後のひと伸びがないことからも、マイルくらいがいいかもしれません」
4着 9番アドマイヤキッス(武豊騎手)
「今日は馬がおとなしすぎたね。前走の方が気合が乗ってました。オークスのときと同じような結果。スムーズな競馬だったのにどうしたのかな? わかりませんね。本番に弱いタイプなのかな」
5着 4番シェルズレイ(岩田康誠騎手)
「返し馬からテンションが高くて。力はあるのですが、気持ちの問題ですね」
6着 1番キストゥヘヴン(安藤勝己騎手)
「前走より落ち着きもあって良かったので、距離も問題ないと思っていました。4コーナーまでは本当にスムーズで、どこを割ろうかという感じでしたが、弾けることなく脚がなくなってしまいました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき