新馬 (サ2才) 東京 5R 2006/10/07 のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
第04回 東京 01日目
5 R
芝・左1600M
晴   稍重
新馬   サ2才牝 [指] / 馬齢
16 頭
12:20発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
image
直線 525 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.36.2
前半5F:
59.5
後半3F:
36.7
ペース:平均
49 (33+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 小野次郎 54.0 1.36.2 36.5 -------3--2 8 38.6 パラダイスクリーク / ホウヨウマリン 美) 稗田研二 420 14 7
02 1/2 田中勝春 54.0 1.36.3 36.2 -------6--6 11 45.4 シンボリルドルフ / トップアイレン 美) 蛯名信広 452 11 6
03 横山典弘 54.0 1.36.6 35.6 ------14-15 3 4.2 ヘクタープロテクター / アサガオ 美) 矢野照正 478 4 2
04 21/2 小林淳一 54.0 1.37.0 36.7 -------8--8 12 55.2 マヤノトップガン / トキノモレノ 美) 高橋祥泰 456 10 5
05 蛯名正義 54.0 1.37.3 37.5 -------3--4 10 41.1 ジェニュイン / ヘイセイアロング 美) 蛯名信広 520 3 2
06 ハナ 江田照男 54.0 1.37.3 36.8 -------9-11 1 3.5 フサイチコンコルド / カミキコマチ 美) 清水美波 452 7 4
07 クビ 北村宏司 54.0 1.37.4 37.0 ------11--8 4 8.2 マヤノトップガン / トウカイシュガー 美) 栗田博憲 458 2 1
08 西田雄一 54.0 1.37.7 37.6 -------6--6 16 118.9 ティンバーカントリー / キセキノホシ 美) 星野忍  438 12 6
09 クビ 吉田隼人 53.0 1.37.8 37.0 ------11-13 14 74.0 グラスワンダー / プリンセスコウベ 美) 石栗龍彦 486 8 4
10 1/2 勝浦正樹 54.0 1.37.9 37.3 ------11-12 2 4.2 マリエンバード / ダンスチャーマー 美) 嶋田功  500 16 8
11 イネス 54.0 1.38.1 37.2 ------14-14 9 39.5 スペシャルウィーク / フジレインボー 美) 中野栄治 440 15 8
12 クビ 柴田善臣 54.0 1.38.1 38.5 -------2--2 6 19.3 グラスワンダー / ホッポウマリア 美) 岩戸孝樹 420 13 7
13 1/2 松岡正海 54.0 1.38.2 37.8 -------9--8 5 9.3 キャプテンスティーヴ / ダイモンジ 美) 小笠倫弘 448 1 1
14 11/2 石橋脩 54.0 1.38.4 38.5 -------5--4 15 82.7 スターオブコジーン / スイートキャスト 美) 柴田政人 444 6 3
15 11/4 中舘英二 54.0 1.38.6 37.4 ------16-16 13 69.6 スキャン / スミレコトブキ 美) 笹倉武久 474 9 5
16 アタマ 南田雅昭 54.0 1.38.6 39.1 -------1--1 7 20.5 パラダイスクリーク / リネンエンプティ 栗) 坪憲章  448 5 3
単勝 14番 (8人) 38.6 枠連 6-7 (27人) 95.9 複勝 14番(9人)
11番(12人)
4番(1人)
9.5
12.7
1.8
ワイド 11-14(83人)
4-14(30人)
4-11(31人)
121.3
29.6
30.9
3連複 4-11-14 (203人) 1,024.2 馬連 11-14 (92人) 756.6
3連単 馬単 14-11 (182人) 1,771.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 コスモチーキー(小野次郎騎手)
「調教はもちろん、スタートも牧場でしっかり練習してきたようで、スタートは速いと聞いていました。気性も前向きな馬で、スピードもありますね。並ばれてからはもう一度伸びる根性も見せてくれました」
2着 サンライトプリティ(田中勝春騎手)
「ゲートをスッと出て、いいところでレースの流れに乗れました。手応えのわりに伸びないのは、まだ本当の力がつききっていないので仕方ありませんね」
3着 アヤメ(矢野照正調教師)
「ゲート試験を一回で受かっているので、少しスタート練習が少なかったかもしれませんね。そのあとは、まあまあの競馬をしていますから仕方ないですかね」
6着 イースタンクイン(清水美波調教師)
「奇数番号で先にゲートに入ったんですが、中で大人しすぎて出遅れてしまったようです。ノンビリしているんですが、ガタガタして遅れたのなら次も怖いんですが、こういうタイプはこの後直しやすいですから。レース内容とともに悲観的なものではないですね」
10着 キタサンバースデー(嶋田功調教師)
「どうも外へ外へ逃げてしまって、レースで一番悪いところが出てしまいましたね」んね。なんとなく走っていてサーッと行くところがまだないようです。でもそうしたことを考えるとよく走っていますね。少し使っていけばよくなりますよ」
3着 レオタツオー(勝浦騎手)
「まだピリッとしたところがないんですよ。遊びながら走っていますからね。ですからこの後はどんどんよくなる可能性がありますね」塔Oスデライト(小池隆生騎手)
「切れる脚が無いので早めに動きました。いい感じでした。まだよくなりそうですよ」
7着 9番 アルシラート(藤田伸二騎手)
「走る馬だと思いますが、まだキャリアが浅いですから」
10着 13番ケイアイマイスキー(幸英明騎手)
「外枠で前に壁が作れずに引っ掛かってしまいました」W着 14番ライラプス(鮫島良太騎手)
「そんなに負けてはいないが、もう少し上がりのかかる流れになってほしかった。ジワジワ伸びているが、瞬発力勝負では苦しい」
9着 5番レクレドール(蛯名正義騎手)
「バテていないしジリジリとは来ているが、伸びそうで伸びないね。やはり北

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する